妖精の生産地 野菜と鍛冶の生産者

作者 読書好きのシマリス

956

366人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

いい点
物作りが作品の8〜9割をしめている、サクサクと進む発展が楽しい。
読みやすさが好印象。

難点
魅力的なキャラをテイムしているが描写がほとんどなく、物作りのために存在している感が強い。

 類似作品として、出遅れテイマーの人の作品があります。あっちはテイムしたキャラが主体となって主人公と物を作る作品。
 こっちは主人公がテイムしたキャラを活用して新しいものを作る、主人公主体型。