応援コメント

絞り込み

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 22 人魚姫への応援コメント

    サイコですね………
    生きてる人間がこわいのだと。

    作者からの返信

    怪異よりも人のほうが怖いこと多いですよね
    ベクトルは違うのですが、怖い人はけっこうみてきたので、そこらへんの経験をいかしつつ。

  • 21 送りつけ商法への応援コメント

    不意に思い出してこわくなる話だな、と。
    手の込んだ怪異? 

    作者からの返信

    頼んだおぼえがないものがやってくるってのは怖いですよね。

    意図しないものがやってくるという構図は好きで、ホラーでもエッセイでも同じ話のストックがあったりします。
    そのときもお付き合いください。

  • 20 寝ずの番への応援コメント

    女衒の回といい今回といい、中に残る話が続きますねー!

    作者からの返信

    うへへ、ありがとうございます。
    寝ずの番をしたときを思い出しながら書きました。
    (女衒も一部実話が混じっていて、それを思い出しながら書きました)

  • 20 寝ずの番への応援コメント

    ぞわぞわ。
    わるいことはできませんな……。

    作者からの返信

    因果応報ってやつですよね。
    誰かに引きずり込まれないように私も善行を積まなくちゃ。
    今回の夜のゲストたちは、なかなか素敵なのでどこか別作品でも再び登場してもらいたいなと思ってます(←ろくでもないスターシステム)。

  • 19 金をふやすまじないへの応援コメント

    切ないですねー。うぐ。

    作者からの返信

    切ないですが、鉄男はそれなりに幸せだったからある意味ハッピーエンドかもしれません。
    (と考えると、バッドエンドじゃなくて、タグ詐欺になっちゃうけど許してくださいm(__)m


  • 編集済

    17 真実への旅への応援コメント

    まさか、盲目の売人とは。
    切れ味鋭い回でした。
    オバンバへのオマージュもイケてました★

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    切れ味鋭いと言われると嬉しくて踊りだしちゃいます。
    バタリアンは実はすっかり忘れておりました。

  • 14 記念写真への応援コメント

    じんわり怖くなりますね。
    ひとこわ系。
    オンナハコワイ……

    作者からの返信

    まぁ、この男の人は呪われても仕方がなさそうです。
    私も呪われないように家族に優しくしないと。

  • 13 トイレのへの応援コメント

    死んだことに気付けないのは……
    せつなくなりますね。

    トイレの暗闇描写がリアリティあってこわい。

    昔、一人旅していたとき、大阪の西成の安いビジホ泊まったら、そこがいろいろこわくて眠れなかったのを思い出しました……。

    作者からの返信

    トイレのくだりは私の実体験です
    (多分、これは霊界通信ではないはず)
    いきなり暗闇に取り残されて怖かったんです(泣)

    香坂さんの美容院のお話とオチが被ってしまって、すみません。
    それにしても同じオチでも私が書くとトイレが舞台になるのはどうしてなんでしょう。

  • じわじわ、こわい

    作者からの返信

    サァ、コッチニキマショウ。
    コッチコイコッチコイコッチコイコッチコイ

  • 05 オナオリサマへの応援コメント

    この物語は素晴らしいです

    自らの力ではどうしようもない、厄介な現実から何とか逃れるために、形而上の力を借りてしまう
    そのような人知を越えた、善とも悪とも分からぬ者を頼ってはならぬのに、それは重々知っているのに、ついに忌むべき業を重ねてしまう

    何の因果にかそうせざるをえない境遇を背負ってしまった自分
    怖ろしくも哀しい人間の本質がそこにあるように思います

    作者からの返信

    お褒めの言葉をいただきとても嬉しいです。

    いくつかの聞いた話を組み合わせて、そこにカミサマ(というかペット・セマタリー的要素)を加えたらこうなりました。
    人間の本質というご指摘の通り、私たちは誰でも脆くなったときになにか妖しいものに魅入られてしまうのでしょう。
    合理主義を常に疑い続けているので、そんなことを考えてしまいます。

    ご評価ありがとうございました。

  • 08 沼の主への応援コメント

    じわじわくる怖さ。
    湿度高い系奇譚…。

    作者からの返信

    夏ですから、じっとりとした感じを心がけてみました。
    沼の生臭さみたいなものまでかければいいなと思ったのですが、そこまでは及ばず。筆力をがんばってあげます(えんぴつでアームカールしながら)

  • 01 もういいかいへの応援コメント

    ほんとうにコワイ……

    作者からの返信

    ありがとうございます
    ホラー書いてる人に怖いって言ってもらえると嬉しさ倍増です(^o^)


  • 編集済

    06 星は今宵も美しくへの応援コメント

    コメントの返信面白すぎて、コメントしちゃいました スコップ、見えてますよ笑

    作者からの返信

    いえいえ、何のことでしょう(すっとぼけ)
    夜道、全身白タイツでスコップふりかぶりながら走ってくる不審者がいたら、たぶん、それが私です(^o^)

  • 06 星は今宵も美しくへの応援コメント

    おおおおおーっ!
    なんて見事な因果応報的オチ!

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    さぁ、小濱様も輪の中に入って一緒に踊りませんか(スコップ片手に待ち構えながら)

  • 06 星は今宵も美しくへの応援コメント

    ループ。
    ひとこわ。
    星だけが、美しいからなお、こわい。

    作者からの返信

    電気のないところでみる星空は本当に美しいです。
    美しい星空を何度も見られるのは幸せかもしれません(スコップを後ろ手に隠しながら)

  • 05 オナオリサマへの応援コメント

    姥捨て山を、思い出しました。
    でもこちらは、捨てるとかじゃなく…。怖いような悲しいような。
    執着と諦めの間にある、何かを感じます。

    作者からの返信

    姥捨て山×とおりゃんせ×ペット・セマタリーみたいな感じで話を考えてました。
    家族が手に負えなくなってしまうというのは、やはり怖いというか悲しいですよね。
    最近、そういう話を知り合いからいくつかきいて、覚悟しなきゃとか思ってます。

  • 04 院生室への応援コメント

    こんばんは
    この時間に来てしまった事を後悔しています…
    怖いのに読みたくなる、そんなホラーの楽しさに触れた気がしました。
    ありがとうございました。

    作者からの返信

    菜央実様

    コメントありがとうございます

    >この時間に来てしまった事を後悔しています…

    また読んでいただけるように精進します
    次回はぜひとももっと人の気配がなくなる時間帯に
    そのときには菜央実様の視界の端で白い全身タイツ着てくねくねと踊ります
    (見ても呪われませんが、MP減ります)

    ありがとうございました


  • 編集済

    03 ボイスメッセージへの応援コメント

    初めまして天(てん)と言います。

    読んでいて、とても怖くなりました。
    どの話も怖かったです。

    作者からの返信

    天様

    ありがとうございます。

    少し前、コメント欄で見ていたので一方的な知り合いですと言われたことがあったのですが、今、同じ気持ちです。

    泣きながら喜びの舞を踊っております。
    (今、名前のリンクから飛んで近況ノートを拝見しました)

  • 01 もういいかいへの応援コメント

    これは……凄いです。
    最後まで怪異の正体が明かされない点もホラーだと感じました。

    作者からの返信

    小濱宗治様

    ハートに星にフォローありがとうございます。
    院生さんに星いただけるなんて感涙や嬉ションやらといろいろ漏れ出しそうでございます。
    本当にありがとうございました(小躍りしながら)

  • 01 もういいかいへの応援コメント

    まさかの彼氏さんのように怪現象がいくパターン!

    作者からの返信

    ワタル・マツダ様

    コメントありがとうございます。

    かくれんぼの鬼は見つかったら交代ですから、次は彼が鬼なのかもしれません。
    そして、次はあなたの耳元で「もういいかい」って。

    星とハートもありがとうございました。
    とても励みになります。
    踊りながら嬉ションしております。