第3話 よく考えようお金は大事だよ

 買ってやる、ハァハァッ、お、俺は買うぞォ。


 ○Phoneを購入しました。


 23Liveとカスタモーションのアプリをインストールして、んでから、カスタモーションの引き継ぎをして…。ん?あれ?作ったアバターは引き継げないだって…。マジか、もっかいアレを作らなアカンのか…。


 なんてな!一回作ってるから、要領はわかってるんよ。サクッと作っちゃうぜ!


 前ん時に見つけてた、この男性アバターのサンプルをロードして、あれ、コイツ、オシャレ眼鏡なんかしとんぞ、そんな小物あったん?あ、眼帯もある、猫ミミもあるやん………あれ?いつの間にこんな時間になったん?


 とりあえず、これで前とおんなじ胡散臭いアバターの出来上がりっと。ホントは帽子、シルクハットが欲しかったんやけどないんはしゃーないか。


 あっ、コレもしとかなアカンかった。振り込み用の銀行口座の登録。うーん、銀行口座は持っとるけど、こういうのに既にある銀行口座を入力すんのはなんか怖いなぁ。どうする?うーん。


 うん、新しく口座を作るとしますかね。どの銀行口座を作るかやけど、どれにしよ?大手の銀行は将来的になんかあった時に作れるように置いとった方がエエやろ。そうするとどうする?あ、コレなんか良さそう、ネット銀行。コレならス○ホで入力するだけでよさそうやし、うん、コレにしよ。


 意外と入力するとこ多くて面倒くさかった。


 あ、メールだ。口座開設の事務手続きが終了しました。このメールの発送より3~10営業日後に簡易書留を発送しますので、それに従い開設の手続きを進めて下さい。え、それってつまり最長2週間後に手続きの手紙が発送されるってこと。しまった、開設までの時間も確認しとかなアカンかった。


 うーん、とりあえず、また待ちか。どうしよ。○Phone用のマイクでも買いにいくか。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます

Vライバーになろう!~調子に乗ってVライバーになってみたら七転八倒の苦難の日々だった~ 江戸門 @edomon-dandy

★で称える

この小説が面白かったら★をつけてください。おすすめレビューも書けます。

フォローしてこの作品の続きを読もう

この小説のおすすめレビューを見る

この小説のタグ