朧朧たり

作者 石濱ウミ

111

38人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

地図は明確に示します。場所を、道を、そして行くべき道筋を。その地図「に」ない世界、その地図「が」ない世界、それぞれ異なりながら、「明確さ」のなさ、暗さは似通っています。それは「迷い道」なのか、それとも?
私たちが地図さえいらないと思っている世界の下には、じつは「地図にない世界」が拡がっているのかも知れません。