私の心はおじさんである

作者 嶋野夕陽

コメディ、でもしっかり冒険ファンタジー

  • ★★★ Excellent!!!

実直な40代の会社員らしい振る舞いが転生先の見た目のせいで周りから勘違いされる認識のギャップがとにかく楽しいです。
また、ストーリーの合間にサブキャラクターの回想が入りどういう考え方の人物なのか理解が深まるので、どのキャラクターにも愛着が湧きました。
重厚なファンタジー異世界が舞台ですが、読んでいて微笑ましくなるような何気ないやりとりの描写が特に素敵です。
これからの展開がとても楽しみです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー