リオ——私はロボットだから心が無いの。あなたが望むなら好きにしていいよ。

作者 加藤ゆたか