妄想主婦の日日是好日日記

作者 和響

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第195話 べべん!へのコメント

    『初めてレビューなるものを、いただいく感動噛み締めて、今に至るは!』
    これは方言なの?

    弁士?

    ベベン!
    本日はお日柄もよく!
    えっ、なんだって?
    お日柄が良すぎて、熱中症になったって?

    ベベン!
    お客さん、それはお天気のお話。
    お日柄ってのはね、縁起の良い日、縁起の良い時刻のことなんで、エエ。
    簡単に言うと、カレンダーによく書かれている六曜(ろくよう)のことなんです、エエ。

    ベベン!
    六曜とは、先勝、友引、先負、仏滅、大安、赤口のことをいいます(スラスラっと)。
    拍手、ありがとうございます!

    ベベン!
    すいませんねー!
    まるで拍手を催促したみてーで!

    ベベン!
    そんなわけで、雨や雪、台風が来ても、お日柄も良くって挨拶は成立するんです。

    ベベン!
    台風が来ちゃってお日柄も良く!
    何を言ってやがる!台風のせいで電車が走らず、オレはケーバに行けねーんだよ!
    それはお日柄がわるく。

    ベベン!
    あっ、昨日はどうも、お日柄も悪く!
    何を言ってやがる!
    えっ?
    お日柄が良かったんだよ!
    ケーバ、やってたから家で馬券買ってたの、そしたらどうだよ、ウチのかかあが万馬券を的中しやがってよ、今日はステーキ食いに行くんだ。
    それはステキ!

    ベベン!
    毎度お馴染み、お日柄の一件でございました(^^)

    作者からの返信

    そうそう、弁士弁士w

    弁士風に書いてみようかなって思った昨日の自分w

    でも、風ちゃんのコメント弁士の方が弁士っぽいや。

    キー!

    今度は負けないもんっ!!

    今日は一旦指を置き、ゆっくりビールタイムと参ります♡
    関川君、何気に55話まで書いちゃった♡

    公募に出すつもりだから、残り三万字で納めなきゃ!
    行けるかっ!?

    頑張るぞー!
    ガオー!

    2022年7月6日 21:25

  • 第195話 べべん!へのコメント

    また登場させていただきまして、ありがとうございます。
    全然ヒットメーカーじゃないのでちょっと恥ずかしいですが……。

    ガッチーズ、投稿用に改稿されるんですね。
    毎日文章書いてきた今ならもっとよくなりそうですね。
    新しく書き直すなら、レーベルの過去の受賞作がどんなタイトルだったかとか研究してタイトル付け直したり、あらすじをブラッシュアップするのも有りかもしれないですよね。
    また読ませていただきます。

    作者からの返信

    あ。

    すいません(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
    また勝手にお名前を!!!
    すいませんでした!

    新作の近況ノート拝見してすご!って思いました!
    本当すごいです!

    さすがですー!長編描き終わり次第伺います!
    楽しみです♡


    そして、アドバイスもありがとうございます!
    出先でコメントを読んで、スマホで題名何がいいのかなってリサーチしてしまいました( ̄▽ ̄)

    題名つけるのが苦手なのです。ううう。
    あらすじのブラッシュアップも!

    正雪さんのレビューを参考にしてあらすじ書きたいです!
    あのレビューは素晴らしすぎて、私の一生の宝物です!

    毎日書いていて成長できてるかは不安なのですが(汗)
    まず文字数を6000文字減らさなくてはいけなくて!

    前半部分のもたついたところで、なんとかならないかな?なんて思いながら、頑張って挑戦してみます!

    コメント、アドバイス、ありがとうございます(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

    2022年7月6日 21:21

  • 第194話 懲りてない、きっと私。な、…へのコメント

    うん、前のヒナさんのコメント、実際的で、とても良いです。
    私も、もちろん、読み返すとき、リズムや〜た、〜だ、〜である、〜だしょうなど、最後のシメの言葉をチェックします。
    っていうか、読み手の側に立って、スンナリと読めるかどうかを重視します。
    そして、わざと、これは私だけのアソビですが、わざと、言葉を繰り返したりもします。

    ところで、今回のコメントで君の師匠のハナスさんが言われたように、森山さんがカクヨム生活を休止されました。
    私はまだまだ彼女の物語を読みたかった!
    そしてまだまだ読んでないです!
    とても、伏線がいろいろとあって、文章は優しく簡潔、ホンモノのファンタジーです!

    それがーーー!
    もっと書いて欲しかった!
    そんな彼女が読んでくださった、私の七夕のお話。
    ドタバタですって笑笑
    つむぎさんからも今日、そう言われた笑

    森山さんは、また復活されると思うので、その時にはもっと七夕のヤツより良いモノを書いていたい、そう願いました(๑˃̵ᴗ˂̵)

    作者からの返信

    >わざと、言葉を繰り返したりもします

    知ってるw
    後ダジャレを織り混ぜるw

    美央さんね、うん。
    でもきっと嫌な感じでじゃなくって、仕事が忙しいって言ってたし!
    きっとまた会えるはずだよ!

    そう思ってる(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

    2022年7月6日 21:17

  • 第193話 朝起きたら妄想日記が書かれ…へのコメント

    そうなんだよね、戦争する大義名分、それぞれの正義。
    正義って、自己中なのね。
    だから、勇者はさあ、自己中であるとして描き、自分勝手な正義をふりかざすお話もあるのね。

    だいたい、戦争は勝者が正義なんだから、今の国連はその成り立ちがおかしい。
    だから、いま、拒否権うんぬんの話が出てきたり、国連にお金をちゃんと払ってる日本はもっと意見を言っても良いと思う。
    まあ、国連なんて戦勝国の論理で作られてるから、それに従う理由は、ロシアを見てても、もう無いに等しいのよ。

    人殺しの世の中は、もうウンザリ。
    学校とか、会社とかのイジメとかも、もうウンザリ。

    世の中は、貧困が増えてる。
    だから、余計に余裕がなくなっている。
    私は、経済の立て直し、というか経済革命が戦争を無くす要素の一つだと思うのよ。

    あと、宗教革命。

    それらはやがて来る科学革命イコール産業革命が全てを変革する引き金になると思ってる。

    今は、SF的な考えだけど、近い将来、AIが人知を超えた時、何が起こるのか?
    妄想は尽きない笑(๑˃̵ᴗ˂̵)

    作者からの返信

    >戦争は勝者が正義なんだから、今の国連はその成り立ちがおかしい

    だよね。ロシアにとって、国連が言うことなんて、何にも関係ないんだろうね。そう思うよ。まじで。

    風ちゃんの言う、近い将来、AIが人知を超えた時って言うのがまさにだと思う。でもそれって遠くないみたいな気がしてる。

    2022年7月6日 21:16

  • 第195話 べべん!へのコメント

    ガッチーズ、途中になっていたので、新装開店したら追いかけようと思います😊

    作者からの返信

    きゃふ♡
    嬉しいです♡

    今長編真っ最中なので、終わったら私もうさこさんのお話読みに行きます♡

    でもその前にまたトカゲBL妄想がやってくるので!
    ええ。
    えろっぽいやつ、お邪魔させてください♡

    いつもありがとうございます(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
    嬉しいです!

    2022年7月6日 10:02

  • 第100話 第1話に寄せて。題100話…へのコメント

    100話おめでとうございます!

    日本が平和でありますように☆

    作者からの返信

    お久しぶりです♡

    世界が平和でありますように!

    もうすぐ200話な事に気づいてしまいました笑

    ありがとうございました\(//∇//)\

    2022年7月5日 23:50

  • 第192話 だめ男製造マシーンだったな…へのコメント

    あれ、最後に私の名前?
    なんか、イミフな登場の仕方笑笑

    えっと、もう前に書いた事忘れたけど、平和である事を意識出来る日記だよ!
    最後、黙祷するじゃん、それで余計に意識出来る。
    この平和が毎回意識出来るって、毎日幸せって事と同義なのかもと思う。

    理不尽な戦争があって、それを報道されるまでは、平和とは、水のような、空気のような、当たり前って感じだった。
    いや、あえて戦争とか考える必要がなかった。
    私自身、興味があり、日本が侵略されるという小説や、アニメを知っている。
    それなのに、切実には考えなかったと思う。

    そういう自戒の念も込めて、きょんちゃんの日記は、黙祷が良いのだと思ったのだ。

    平和、もっと考えようよ、選挙あるし!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

    作者からの返信

    選挙なっ!!!

    誰に入れてもおなじな気しかしない、、、

    ちなみに、君はどう思う?

    2022年7月5日 23:48

  • 第194話 懲りてない、きっと私。な、…へのコメント

    和響さん、おはようございます。
    やっぱり和響さんの語り口調って落ち着きます。

    うん、人に語れるくらいの黒歴史はいいですね。
    切ないお話でも、今回はキュン♡ってしました。

    追記
    和響さん。実は美央ちゃんがカクヨムを辞めるそうです。
    近況ノートに書いてあったの。大きな仕事が入ったそうで両立は難しいらしく。

    寂しくて少し落ち込んでしまったデバネズミ。こういう所が弱いんです、私。
    けど、復活してきました⤴︎ 休みの日、和響さん作品に伺います(o^^o)

    五分で読書、フォローしたのに遅くなってごめんなさい🙏
    こえけんなど読者選考のコンテストを優先していました。

    いつもありがとうございます😊

    作者からの返信

    ハナスさん♡

    おはようございます!
    そんな風に言ってもらえて嬉しいです!
    毎日毎日、ハナスさんのエッセイの更新をドキドキしながら待ってます(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

    人に話せるくらいの黒歴史で生きていきたいですよね。
    そう思い今日この頃です。
    ニュースを見ると人に話せないくらいの黒歴史の人がどんどん増えていっているようで、胸が痛いです。

    そして、先日は五分で読書の一括フォロー!
    びっくりしました!
    ありがとうございます!

    ガッチーズ、もうすぐ新しいエピソードでアップすることにしました。
    ハナスさんからもらったコメントの数々は、あの時に書いたものだし、とっておきたくて!

    ハナスさんのコメント返信読んで決意!

    カクヨムにきて七ヶ月。
    ハナスさんと出会えて今があります!

    昭和なカラオケがいつかできるように練習しつつ、書き続けたいです!

    本当にありがとうございます!

    大好きですー!

    2022年7月5日 10:18

  • 第193話 朝起きたら妄想日記が書かれ…へのコメント

    書いた事を覚えていなかったんですね(笑)
    ちゃんと読めましたので大丈夫ですよ。


    私の書き方?なんですけど、長い過去回想の場合ならこんな感じ。

     私はあくびをしながらぼんやり考えた。

     そういえば、あの日もこんな感じだったな。

     ***

     疲れの取れない体を起こしてあくびをすれば、暑過ぎる事に気づく。

    「あっつ。リモコン……、どこ?」

     自動で消えるように設定していたエアコンを起動するべく、自室の中を這いずるように探し続ける。すると、イタンホーンが鳴った。

     以下、何かエピソードが続く。

     ***

     今日もリモコンを探してたら、来たりして。

     なんて、馬鹿な事を考えていたら、本当にインターホンが鳴った。


    現実の中でちょっとした回想なら、こんな感じ。

     時間がないの。早くして!

     運悪く近所のおばあちゃんに捕まり、私はデートに遅れそうになってる。


    『次のデートは時間厳守。遅刻したら別れるから』
    『そんな事言わないでよ! 絶対名誉挽回するから!』
    『そこまで言うなら信じる。だからこそ、裏切りは許されない』
    『ふふん。見てなさいよ、私の本気を!』


     あぁぁぁああ!! 私の馬鹿!
     自信満々に返事したのに!
     でもでもでも! 今日は寝坊でも、時間間違えてたでも、電車乗り過ごしたでも、何でもないのに!!

     この前の約束を思い出しながら、私は心の中で言い訳をまくし立てていた。

    こっちの場合、会話だけ回想する感じです。


    正解なんて、いつまでもわかりませんよね。
    自分が書きやすく、けれど読んでいる方がわかりやすくの工夫は永遠に続くと思います。
    だから時間を置くと、粗がめっちゃ見えるんですよ(笑)
    その時は全力で、そして勢いで書くので、いろいろと言葉足りなかったりするんですよね。
    私は怖くて、長編の場合は1話を1ヶ月〜最低でも2週間は寝かせてから公開しています。
    それぐらい、初めに書いた文章がヤバヤバなのです(泣)
    それまでに書き直しも何十回したか覚えていません(笑)
    それでも、ヤバいです(泣)

    あと〜た。〜る。は、なんかリズムに気を付けて文章ごと書き直しています。
    〜た。は続きすぎる事があるので、3回以上続かないようにするとかを意識する、とかですかね。
    この辺りはお姉さん先生に書いてありましたので、みんなが通る道ですよね。

    作者からの返信

    寝かせて公開する性格になりたいw

    バーっと書いてるのが楽しすぎて、後から読み返して後悔してしまうんですよね。でも、この性格はなんともならない気がしてしまいます笑

    ヒナさんの愛ある私の場合を読んで、ほうほう、なるほどっと勉強になりました!

    正解なんてわからないですよね。
    本当、悩んでしまう今日この頃なんですが、立ち止まらないで進み続けて、最後紙にプリントしてから公募に応募でも良いのかなと思ってもうそうするしかないなってなってます。

    考え出したら浮かんでいるストーリーが消えていってしまう・・・・・こともないけれど、書いては見直しての連続です!


    愛のあるコメントに勇気をもらって、進むしかないかー!
    と気分を一新して、書き進めたいと思います!

    毎回コメントで励ましてもらってるおかげだよー!
    ヒナさんありがとー(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾


    2022年7月4日 10:22

  • 第191話 またやってきた土曜日に、語…へのコメント

    熱中症は長引いたりしますからお大事に!
    なんか毎年暑くなりますけど、今年も無事乗り越えましょうね。

    作者からの返信

    無茶苦茶暑いですよね!

    お互い気をつけて執筆頑張りましょ!
    おー!

    2022年7月2日 20:28

  • 第191話 またやってきた土曜日に、語…へのコメント

    戦争とか、なんかね、それがない時代ってホントに希少だよ。
    日本ではいつの時代も戦争があった。
    もちろん江戸時代にも。
    いま、戦争について考える時、なぜか、あの東日本大震災を思い出す。
    それと、関西大震災も。
    あれは戦争に匹敵する、日常が壊された世界だった。
    平成は戦争が無かったけど、大震災があった。
    しかし、戦争はもっと悲惨。

    人類が次のステージへ行くには、戦争とかテロとか、そういうのが無くならないといけないと思う。

    君の日記を読むと、妄想日記のキモは、そんな平和への願いがいつも込められてる気がする。
    気がするんだ。
    気がするとは、感じるというのとは違う。
    より観念的に思わせられているという事らしい。

    というように考えると、この日記は成功しているのだ。
    これからも平和な日記を続けて欲しい!
    それにしても、この日記、いつのまにか、星が三桁に!
    111目前?
    これはもう達成したのかな?笑笑(๑˃̵ᴗ˂̵)


    作者からの返信

    >この日記は成功しているのだ。

    嬉しい!
    そう思ってもらえたら!

    平和と祈りの祭典も、地道に継続して完走を目指すぜ!
    時間がかかるけど!

    2022年7月2日 20:28

  • 第191話 またやってきた土曜日に、語…へのコメント

    熟年カップルのまぐわいを妄想できるサイトはここですか?

    作者からの返信

    ようこそ。

    こちらが大好評いただいております、熟年カップルのまぐわいを妄想できるサイトです。

    上でも下でも後ろでも、なんでもござれ。

    特に二回戦はさらに濃厚な時間を妄想いただけます。

    ぜひねっとりとした大人のまぐわいをおかわりして妄想くださいませ。


    熟年カップルまぐわいチャンネル運営より

    2022年7月2日 17:05 編集済

  • 第190話 今日は絶対忘れないぞ!PT…へのコメント

    ほほほ、これは今までで1番の短さ!
    でも、書くのよね、日記。

    続けるという名のスゴさは、やってる本人にはあまりわからないモノ。

    お経を毎日唱え、それを千日続けなさい!
    そう、御師様は仰られた。
    弟子はふと思った。
    千日ですか?では、千日行が終われば、もう修行はやらなくても良いのですね?!

    御師様は、穏やかな笑みを浮かべ宣われた。
    やるかやらないか、千日続ければわかります、と。

    君もとにかく頑張って続けるのだ。
    その先に何があるのか、続けた者しかわからない世界がそこにはあるから!

    (答えは、敢えて教えない)いや、たしか、私は続けられなかった、千日も、多分。
    だから、その世界を薄っすらしか知らない笑(๑˃̵ᴗ˂̵)
    そして、もし教えられたら、千日出来ないから、あっ、それ私だったかな(^^)

    まあ、続ける事は、尊いのだよ(๑˃̵ᴗ˂̵)

    作者からの返信

    そうなのだ!
    短いw

    そして、1000話まで書くときめてるんだ^ ^

    そんだけ書いて振り返ると楽しいかなって思ってるんだ^ ^

    2022年7月1日 22:18

  • 第189話 朝からめっちゃ更新できて幸…へのコメント

    あれ、書いたつもりが笑笑
    すぐに、即読めた、そんな関係のお話、ありがとう笑

    作中作品は、私も片想いでチャレンジした。
    アニメ編とドラマ編との似て非なる二本立てだ。
    そして第三部でその世界へ転移する事にしてたけど、めんどくさくなったので、どうするかわかんない。
    そして、第2部、まだ全然考えてない。
    第三部のラストは考えてるんだけどね。

    作中作品は、サラッと書くのか、それともがっつり書くのか、私はがっつり描きたかったから書いたのだけど。

    その匙加減が誠に難しいと思います(^^)

    作者からの返信

    だよだよね!

    難しいw
    でも新しい挑戦が多分あたしは好きなんだ!笑

    片想いたのしみにしてる!

    2022年6月30日 22:23

  • 第189話 朝からめっちゃ更新できて幸…へのコメント

    挿れてと言いたいだけのSS、有難うございました!(敬語)

    アイス出してアイスの動画見てるとか。
    何の相乗効果を狙ってたんですか(笑)

    作者からの返信

    汲み取っていただけたようでw

    相乗効果w
    ねぇさん、そりゃもちろんw

    ビデオみながら、いたす的なw

    2022年6月30日 17:08

  • 第188話 自分のことのように嬉しい、…へのコメント

    愛宕さんは何らかの賞を取ると思ってましたが、ついにやりましたね!

    あと、お褒めの言葉、ありがとうございます。
    歴史は教科書に載っていないところが面白い……と田中芳樹先生がおっしゃっているので、「そういう部分」をすくい上げて書いております^^;
    なので、「教科書も」とおっしゃられるのは、最大限のお褒めの言葉として、ありがたく頂戴つかまつります!
    ありがとうございました。

    面白かったです。

    ではではノシ

    作者からの返信

    本当に四谷軒さんの書くお話はすっと歴史が入ってきて、胸に刺さるんですよね!

    うちの旦那様も歴史好きで、時代小説を書くのはきっと面白いから書いてみたらというのですが、名前に漢字が多くて!!!あと、途中で名前が変わってしまうので、頭がこんがらがっちゃうんですよね汗

    旅行に行ったりテレビを見たりしていて歴史の話題になると、横から細かい人物を話してくるのですが、全く覚えることができません笑

    だからほんと時代小説かけるのが尊敬です!


    久しぶりの交流で嬉しいです♡
    コメントありがとうございました!

    2022年6月30日 09:07 編集済

  • 第188話 自分のことのように嬉しい、…へのコメント

    愛宕さん、スゴい!
    その確かな知識と描写力は、流石ですね!
    四谷軒さん、前も君が言ってたけど、スゴいんでしょうね。
    歴史モノって、見た事無いのに見てきたように、しかも様々な景色や道具立ての名称やら形やらがわかってないと描写出来ないと思うし。

    それを割り切って書けないよ、なかなか。
    それに、当時の常識とか、慣習とか、そんなのも知らないから、事が起こった時に当時の人がどう感じたのか、それを想像するのも難しい。
    既にあった事だから、何かと制約が多いのだ。

    だから、勝手に設定できる異世界の方が自由に書けるから、その分、気が楽。

    歴史モノは、まだまだ研究しないと書けない。書かないかもしれないけどねw

    焦らず、自分の出来る事から、好きな事から、楽しみたいと思うよ(^^)

    受賞された方々、おめでとうございます!


    作者からの返信

    私も歴史ものはかける気がしない!
    登場人物の名前が覚えられないのだ!

    四谷軒さんの作品本当に読みやすくて素晴らしいから是非是非だよ!

    愛宕さんの作品はしっとりとしていて、ムッチャ素敵!

    すごいよね!
    本当に!


    私も頑張る!
    おー!

    2022年6月30日 08:18

  • 第187話 野良猫ヨモちゃん観察へのコメント

    なんてプールだ、デカすぎ!
    プールとか、私は顔を浸けたら耳の穴に水が入るのよ!
    だから耳栓が必要。
    だから面倒くさいので、泳ぐなら顔を出して泳ぐ。
    でも、長いこと泳いでない。
    水の中は、魔界に通じてるような気がする笑笑
    そう言えば、魔界は、何処にもありそう。
    君のお話にあった鏡の中とか?

    ホラーが書けそうだね!

    私は、ネコについては、良く分からないからコメント出来ないけど、チュールって美味しいのかな?ネコ大好きみたいだね(^^)

    作者からの返信

    そそ!
    プールでかいよ!
    でもそんなものすごい金額のプールではない!
    そして設置も簡単!

    空気を上の部分に入れて、あとは水を入れるだけなのだ!

    耳栓ってw
    水が嫌いなんかいw?

    2022年6月29日 01:46

  • 第187話 野良猫ヨモちゃん観察へのコメント

    地域猫はやっぱり去勢や避妊になりますよね。
    こればかりはそうと決まっているのが分かっていても、モヤモヤしますよね。
    私も動物看護師してましたけど、自分ちの猫は去勢しませんでした(笑)
    その代わり、外に出す時はリード厳守でした。
    家猫の去勢、早すぎません?
    それで成長が止まって顔の大きさも変わるのですよ。
    それを人間に当てはめると…?とかややこしく考えると、人間嫌いが発動します(笑)
    増えすぎたら不幸にしかなりませんが、みんなが幸せっていう事はなかなかに難しいものだと思いますよね。

    そして巨大プールがおうちにあるのがすごいです!
    たたむのも膨らますのも大変そうです(汗)
    あとタオルの消費量、すごいのですね!
    お母さん以外が楽しい夏の到来になりましたが、洗濯物頑張って下さい!

    作者からの返信

    だよね!地域猫の話、ちょっと考え出したら答えが見つからにゃい。

    家猫の去勢、めっちゃ早いですよね!
    まだ子供なのに!って。

    でも、雌猫ちゃんはにゃおんにゃおん言い始めたら、もう仕方がないかなって思ってしまいます。うちはみんな雌猫ちゃんだから。

    巨大プール!
    丸いやつで上の部分だけ膨らまして、あとは水を入れて自立です。水深一メートル弱。庭のすべてと言って良いほどプールですw

    でも、コロナの時は三ヶ月くらい活躍してくれて、そっからずっとつかているので、値段を考えてもかってよかったなって思います!
    大事に使わねば!

    マジでタオル全部使うとかないし。
    洗剤も電気代も!

    今年は中三がいるから夏はどこにも出かけれなさそうなので、思いっきり発散してくれたら良いのかなと思っています!

    田舎だからできるんだけどね笑
    井戸水だし、庭があるから!
    水道水だったら無理ゲーですw

    コメントありがとうございます!

    2022年6月28日 12:15

  • 第186話 五分で読書!ラスト一話間に…へのコメント

    ほほほ!
    立ち上げたら自動再生なのね。
    わたしのはそういう仕様じゃないからアレだけど、パソコンも便利過ぎると、人間の方が追っついて行けないのよね。

    最近直ぐにウインドウズとか更新するからイヤなんだけど、時間は変えられても強制的に更新するのって、ダメだと思う。
    もうそれで買い換えないといけなくなるからね。
    今のパソコン、あのコロナの関係で、その申請の為に新しくしたんだけど、あと2年くらいでまた買い換えないといけなくなると思ってる。

    わたしは、出来るだけ長く使いたい派なので、困るんだよね。
    おっと、そんな話はともかく、五分で読書、お疲れ様〜!

    多分、これからも何かに挑戦し続けるんだろうけどね笑笑(๑˃̵ᴗ˂̵)

    作者からの返信

    私も長く使いたい派だなぁ。
    今のMacちゃんはもう十年選手くらいな気がする!
    相棒さ!

    小濱さんのエッセイ面白いからw
    よかったらそのうち覗いてみてんw

    小濱ちゃんがかわいいよ♡

    2022年6月28日 08:48

  • 第186話 五分で読書!ラスト一話間に…へのコメント

    うおおっ!
    めちくちゃありがとうございますううう!!
    そういえば、和響さんもエッセイを読んでくれていましたね。
    実は、小濱はプロフィール画面の1ページに全作品を表示させたいタイプなので、作品増え過ぎ問題に直面して、一時的にエッセイを非公開にしていたのです。後でまた、公開状態に戻しておきますねー。

    作者からの返信

    そうなんですね!

    最近代表作を自分で選べるようになってるので、あんまり気にしていなかったですw

    思い出して読む癒し枠です♡
    また遊びに伺います♡

    ああ、あの回のすごい世界を紹介したかったw

    2022年6月28日 08:41

  • 第185話 中体連に行ってきましたの巻…へのコメント

    『剣道を小学校からやってきている親さんたちは私と同じ気持ちだったと思います。』
    親さんって言うの?親御さんと言うのが普通なのでは?
    さて、あなた、地名の固有名詞が出てるんだけど、別名なのかな?
    なんか紛らわしいよ、それw
    架空の地名なら良しだけどね。

    飲むなら書くな・・私は飲んでも書きますよww
    飲んでる時の方が調子が良い場合があるからw
    まあ、校正とかは見落とすかもだけどねww

    わたし、コメントできない事にしたから。
    もう、今連載中のがおわりに来てるから、他人のコメントで邪魔されるのが嫌だからww
    近況もコメントできないからごめんねw

    私は去年とかよくそうしてたんだ。
    だから、今に始まった事じゃないからね、私の心の平安の為だからww

    剣道、生で見たことが無いw
    残心とか、そう言えばそんなのがあったねw
    以前、剣道の話を書いたんだけど、それは書かなかったw
    主に、心理と作戦を中心に、勝手に妄想して書いたから、剣道を知ってる人にはどう思われたかナゾだけど、ぜひ、きょんちゃん書いてよ、剣道の試合のシーン。

    それ、読みたい!(#^.^#)

    作者からの返信

    親さんっていうかも!
    でも文章的には「親御さん」があってるわ!w

    え?地名?と思って読み直した!
    熊本県

    書いてみたけど!熊本だよね?!あれ、違う?!


    コメ欄はね、大丈夫だよ。知ってるから。
    でもって体調大丈夫かい?!
    そこが心配さ!

    とりま、体第一だよ!
    剣道のシーン書くのかぁ。

    試合したことが自分ではないんだけどねw

    剣道の試合の動画YouTubeにいっぱい出てるから見てみてん。
    むっちゃ気持ちいいから!

    あの声も好きなんだよね♡

    今度の一番ちゃんの試合が見えたら書いてみようかな、なんて言いながらかけるかどうか!?

    とにかく、ゆっくり休んでね!

    大好きだよー!
    がおー!

    2022年6月27日 23:12

  • 第185話 中体連に行ってきましたの巻…へのコメント

    剣道めっちゃ懐かしいです!
    おめでとうございます!
    いつもよりも美味しいビールになりましたね(笑)

    そして告白されていたなんて!
    青春ですねー(笑)

    作者からの返信

    剣道やっぱりいいですよね!
    試合見るのが大好きなんです!

    四人しかいない総当たりだけど、優勝できてよかったです♡

    本人も稽古不足ってわかってるし、いま、マスクにシールドにって、息ぐるしいから、即効で勝たないと死んでました笑

    地区大会も頑張ってほしいんだけど?きっと稽古不足のまま行きそうです笑


    LINEのつづきには、告ってないから、って言い訳みたいにはいってて、青春だよねー!って感じでした笑

    だがしかし!
    高校までは男女交際禁止です笑

    2022年6月27日 10:29

  • 第185話 中体連に行ってきましたの巻…へのコメント

    吞んでても、そこは書いておかないと(笑)
    せっかくの、おもし――おめでたいネタなのにww

    作者からの返信

    てへ♡
    結構飲んじゃったもんで笑
    いけない方向にぶっとんだらあかんしね\(//∇//)\

    青春ですね!
    可愛い恋です笑

    いつまでもそうであってほしい。わたしのような黒歴史をつくることなく、、、、!

    2022年6月27日 10:25

  • 第184話 土曜日って一週間に二回ある…へのコメント

    日曜日って海外だけの休日で、日本人には縁のないものなのだと最近思ってます。

    あと有給休暇って消化できない負債だと思ってます。

    作者からの返信

    確かにw

    悠木さんが日曜日に働いてくれるおかげで!

    笑顔になれる人がいる〜 人がいる〜 いい日、旅立ち…

    あかんやん!旅立っちゃうやんw


    「有給休暇って消化できない負債だと思ってます」
    「その通り!有給とはやめる時にだけ使える負債なんだ!」

    「やめる時にだけ?」
    「そうだ! もう会社を辞めますいうたら、いつやめるって決まって、その辞める日から遡って有給で休めるのだ」

    「もはや、それは休みたい時に使える休みではないのでは……」

    「悠木君、社会とは、そうやってまわっているのだよ(遠い目)」


    ってくらい、有給って使えないやつですよね。
    有給使うと、あいつって思われたり。

    私のずっと前に働いていた会社はそんな雰囲気漂ってた。

    辞めます行ってからしか使えん有給は、もう有給ちゃいますやん。

    悠木さん!社会の仕組みに負けないで頑張って♡
    応援し……、いや、癒しのエネルギーを送り続けるわー!


    あ、ちなみに、宇宙服みたいな防護服着て、恋ダンスを歌いながら踊るくらい、夏の着ぐるみは暑いですw

    2022年6月25日 19:25

  • 第184話 土曜日って一週間に二回ある…へのコメント

    土曜日は、家族サービス!
    もう決めてるでしょ。
    忘れなよ、今日は、著作作業は笑笑
    優しい主婦、ママさんになりきりの土曜日で良いからさ。
    私は、今晩は忙しくて書けない。
    明日書く!
    水、木と体調が最悪だったけど、大谷くんを見てから感動して回復。
    金曜日は、ハーフの感想書きをお酒飲みながらしてたら、午前3時に!

    君のを読んでコメント書いてたら、ヤバい時間になったので寝たよ。

    そして、本日、夕方からショッピングモールへ、久しぶりに行ってラノベの調査とか、本の調査。
    いやー、ホント、コロナでほぼほぼ本屋に行かなかったからね笑
    読みたい本の続きがどんだけ続巻が出てるのか、立ち読みできるのは、超速で読むとかする笑

    そして、帰ってから、テレビを見まくり、インプット終了せねば!
    知ってる?
    女の子で育てられたのに、12、3歳から男になった人が沢山居るアフリカの部族とか、最近の女子の月経がヤバいことになってるとか、頭の脳は、男と女が共存してる人が9割だとか。

    性の垣根は、とても低いっていうのかな、それと、今の高校生や中学生、大学生達の、男性の女性化、女性の男性化は必然なのかもとか言うのかな?
    文明化すると、男性が子供の面倒を見たり、上司が女性だったり、男女差が文化的にも無くなることは、性ホルモンに影響を与えるんだよ。
    どうなのかな、人間の進化は?
    SF的な話、大好きだから、もう妄想がね笑笑
    まあ、他にも宇宙の話とか、興味が尽きない(^^)
    君とはその点でも、興味の対象が違うから、なんだよそれって話だろうけどね。

    まあ、近況は、そんな感じ笑笑

    家族サービスデー、楽しんでね!(๑˃̵ᴗ˂̵)




    作者からの返信

    >ラノベの調査


    だな、流行がありそうだもんねw

    >女の子で育てられたのに、・・・

    のくだりあまり詳しく知らないけど、興味がないことはないよ!
    SFも嫌いじゃないし、どっちかっていうと好きかも♡
    近未来なテクノロジーを混ぜたSFは好きだぜ!

    今日は家族サービスデー!
    明日は中体連!
    いつ小説を書くのだろうかw

    月曜日が待ち遠しいー!

    2022年6月25日 19:20

  • 第183話 修学旅行からはやく帰ってこ…へのコメント

    小説のネタ探しw

    そこ! 重要!

    作者からの返信

    ですよねw
    リアル15歳っすよ!

    もうみんな可愛い!
    随分昔すぎるから、リアル十五歳のねたを!ネタを今のうちにw

    2022年6月25日 13:22

  • 第183話 修学旅行からはやく帰ってこ…へのコメント

    同じ過ち!
    私は何度もしてる気がする笑笑(๑˃̵ᴗ˂̵)

    えっ、デジャヴか、これは?
    って、あるよね!ね!

    平和の詩、凄いね!
    急に怖くなる。
    そこが本質を突いてると思う。
    お母さんでも、お父さんでも、恋人でも、くっつく人が居たら救われる。
    けど、ひとりだと?
    怖くなるのは、戦争を本気で考えるから。
    本気で考えて欲しい。
    政治家ですら本気で考えていない。
    スクランブル発進。
    1日に三回弱。
    殆どが中国。
    北海道の基地でも、中国の方が断然多い。
    なのに、ロシアとかが怖いと言う人が殆ど。
    違うよ!
    中国だよ!

    基地に配属されている自衛隊の方々は、怖いといつも思ってるんだろうな。
    あたまが下がるよ。

    畑に出たら蚊に刺される季節が到来したね!
    今日も刺されました!

    そして、ナメトールが効果を発揮しているようで、それはいいのだが、今度はハキリムシだ!
    せっかく伸びてきた空心菜の茎を根本からチョッキンだよ!
    毎日のようにやられて、三分の一に減った。
    でも、クスリはイヤだ。
    土を掘れというけど、わからぬ。

    そして、きょんちゃん、君は自分の事を棚に上げて、高校生までは男女交際を禁じるの?
    ああ、可哀想!
    だいたい、肉体関係なんかに直ぐにはならないよ、君とは違うと思うけどね?
    どうなのかな?
    ちょっとムネに手を当てて考えてみて。
    信じることも、大切。

    まあ、私が言っても仕方のないことだけどね。

    私の敬愛する英語学者の先生が、高校生まではセックスをしたらダメだと、特に女子は自分を大切にしなさいとおっしゃっておられた、のを思い出したよ笑笑(๑˃̵ᴗ˂̵)

    作者からの返信

    そそ、平和は大事だ。

    子供の言葉は胸にくるものがありました。

    一番ちゃんは無事帰宅。
    ものすごく楽しかったそうで、あれやこれやのお土産話を話してくれて、ただいま空な目でアニメを見ておりまっせ♡

    かわええなぁ♡

    また聞いたお土産話は、明日の妄想日記にでも書こうかななんて思ってます!

    女の子は自分を大事にしなくっちゃあかんあかんよね!

    2022年6月24日 21:08

  • 第183話 修学旅行からはやく帰ってこ…へのコメント

    今まさに青春している子のお話とか、聞くの楽しいですよね(笑)
    スカイツリーとかいいなー!って思います。
    そして一番ちゃんの好みはきっと、落ち着いた性格で見守ってくれて、頭はいいけれどひけらかさないで、でもここぞという時は好きって気持ちをちゃんと伝えてくれる人、ですかね?
    私もそういう人がいいです(笑)
    お話を聞いていて、それだけで妄想が捗りますね(笑)

    何はともあれ、無事に帰宅して疲れをゆっくり癒してほしいですね。
    和響さんも暑いですから、お外のお掃除は無理せずにー!

    作者からの返信

    いま帰ってきました♡
    駅で解散式なうです♡

    たのしかったひとー?
    って先生に聞かれて、中3全員が手を挙げてるのをみて、うるうる♡

    お土産話がたのしみです!
    青春やねー!

    まぶしいっ!!!

    2022年6月24日 18:40

  • 第182話 今日はよく働いた、はずの本…へのコメント

    すごい書かれていてびっくりですよ!!
    そりゃ身体が休憩してくれー!ってなりますよ!
    そこまで書けるのが羨ましいです!

    あと、アイデア力とか、私もないですよ?
    みんな得意な妄想の世界があって、それをベースに書いていると思うのですよ。
    だから、ないものねだりなのです(笑)
    和響さんの物語は現代ドラマがベースですから、ファンタジーと比べようがないと思います。
    あとファンタジーの良いところは、自分の好きな世界にできちゃうところです(笑)
    ご都合主義上等!なのです(笑)
    だからこそ、縛りが多い現代ドラマベースならではの書き方を和響さんはちゃんとされていると思いましたよ?

    それでも足りないなぁと思うかもしれませんが、様々な作品を読むうちに、それらを習得しているかもしれません。
    そんな私も、ないものねだりですが(笑)
    だからこそ、みんな悩みながらも書き続けるんだと思います。
    ここでかなり悩まれましたから、今後一気に成長されるのだろうな、なんて思います。
    しゃがんだ後はジャンプするだけですからね!

    作者からの返信

    無い物ねだりなのか!
    そう思えば救われます!!!

    >しゃがんだ後はジャンプするだけですからね!

    まさに!
    そう思えば、いいのか!って思ったですよ!

    多分私、ガッツリ心情を書きたい現代ドラマを書きたいんです。

    伝書猫はコンテスト作品だけど、要項に当てない気がしてて。
    もしいけそうならば、締め切りに間に合うように、もう一作品かいて、それで応募を変えてしまってもいいかと!

    もしもヒナさんに読んでもらえたならば、その時、こっちの方がいいですよって教えてください♡

    書けるかはわからないけど!!!


    ヒナさんと一緒に頑張るぞー!
    ですです!


    心から、感謝です!
    私に出会ってくれて、本当にありがとー!

    2022年6月24日 01:46

  • 第182話 今日はよく働いた、はずの本…へのコメント

    くー、15作品!
    きょんちゃん、最多作品賞の受賞おめでとうございます!㊗️💮🎉👏
    わたくしが、設けた賞で、しょうもないかもしれませんが、とんでもないですよ、この快挙は!
    だって、全部、ほとんどが6000文字でしょう。
    それに、クオリティも高く、ゆうさんの穴もかくやと思われるほどだと思う。

    だからさあ、そんな人がアイデアが乏しいとか、あり得ないからね!
    そんなこと言われたら、私なんかどうなるの?

    たくさん短期間で書くからそう思っただけで、すぐにまた、湧いてくるから。
    だって、いつも妄想してるでしょ笑笑
    私は、いつも妄想しながら寝るから。
    夢も妄想だとすると、もう、妄想だらけだよ笑笑
    たしかに、ドラマを見ても妄想が湧くし(^^)

    ああ、そうそう、『持続可能な恋』終わったね!
    そこでの独白。
    「持続可能な恋は、叶わなかった恋だ」
    これ、シビれたよ!
    私の片想いの事だよこれ、って思った!
    笑笑(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

    そんな感じで、いろいろと発見や妄想が出来るのね、このドラマ。
    良かったよー!(๑˃̵ᴗ˂̵)

    作者からの返信

    クー!そうそう15作品!
    でもまだ子供からのお題の残りはあるのだよね。

    「山」「キャンプ」「13日の金曜」「大嫌い」が残ってるのだわ。

    でも。時間的に無理かも!?

    風ちゃんから最多作品賞もらえたし、まぁいいか!

    持続可能な恋、最終回まだみてないぞー!
    明日はまずはそれを見るかw

    てか、君君!飲みすぎだよ♡

    2022年6月24日 01:43

  • 第182話 今日はよく働いた、はずの本…へのコメント

    すごーい!
    15作ってかなりの労力ですね。お疲れ様でした!!
    修学旅行の時期ですね。
    うちの娘の中学校は来週。三年が修学旅行に行くと、他の子たちは弁当だと!?
    くー、中体連で弁当続いていたのに、来週は三日も弁当!?
    もー六月は鬼門です(;´Д`)

    作者からの返信

    >他の子たちは弁当だと!?

    まじですかっ!!!
    それはかなり困りますよね!
    どんなシステムなんだ?!

    まぁ、仕入れる材料がグッと減ったりするからなんでしょうか。
    むむ。

    保護者に優しくないです。むう!
    うちは今週中体連!
    で人数が少ないから多分地区大会まで行きます。

    本人はやる気がないし、でも大会はあるし、朝は早いし?

    確かに6月って忙しいかも!
    衣替えが終わったので、それだけでまずひと段落感がパナイですw

    うさこさんのところにもまた伺わせてください♡
    猫耳のイケメンに会いに行かなくちゃ♡
    そう!
    BL展開期待しています!

    2022年6月23日 17:56

  • 第180話 立ち止まる日へのコメント

    つまんないつまんない病はよく出てきます。
    「これで本当にみんなが読んでくれるのか!?」って自信がなくなる時がよくありますが、それでも書くことが好きなのでやめられない。これもまた一種の病気でしょうか笑?
    気分転換しながらぼちぼちですね。頭煮詰まっていると、考えが凝り固まりますし。
    応援していまーす( *^皿^)

    作者からの返信

    つまんないつまんない病!
    確かに!

    実際はつまんなくなくて、書いてるのは楽しんですけど、後から読み返して、「んんと、いいのかな?」ってやなんでしまう的な!

    応援受け取りましたー♡
    私も応援しています!!!

    ありがとうございました!

    2022年6月23日 17:52

  • 第181話 まさに。へのコメント

    争い。
    しかし、命を賭してでも抵抗しないと、守れないモノもある。

    その抵抗をやめたら?
    多分、それはアイデンティティの崩壊に繋がるのでしょう。
    私は、ウクライナの民達が立ち上がり、死を覚悟して抵抗しているのをそう想像している。
    避難すれば良い。
    危ない地域からなぜ逃げない?
    でも、逃げない民衆は多い。
    これも、民衆達の抵抗であり、主張なのだと思う。
    理不尽な事が起ころうとしている時、当事者も傍観者も、何をするべきなのか?
    それは、歴史しか知らぬ事なのか?
    違う!
    イジメしかり、差別しかり、それに抗うのは当然なんだ、と思う。
    どうすれば良いのか、教育の現場はそれを教えられるのか?
    私は、そんな話を書きたいな(^^)

    追伸
    比較とは、するのは構わないけど、そうして自己分析するのは良い場合もあるけど、小説を書くと言う事は結構自分勝手なわがままな行為だから、独りよがりで良いと思う。だから、結局他人とは比較などできないっていうのが結論かな(^^)

    作者からの返信

    追伸
    比較とは、するのは構わないけど、そうして自己分析するのは良い場合もあるけど、小説を書くと言う事は結構自分勝手なわがままな行為だから、独りよがりで良いと思う。だから、結局他人とは比較などできないっていうのが結論かな(^^)


    おおおお!
    好きだー!

    ありがとー!
    すんごい響いたぜ!!!

    2022年6月22日 19:09

  • 第181話 まさに。へのコメント

    伝書鳩もいます★

    作者からの返信

    おおおお!
    だおね★

    猫より優秀です笑

    2022年6月22日 19:09

  • 第180話 立ち止まる日へのコメント

    ああ、そうそう、悩むのだ!
    悩むことは、壁が出来たってこと。
    なにか次への課題が見えてきたってこと。
    そうして、あれやこれやとやるんだよ。
    私は、今でもそう。
    アレを読んだり、こんなのを考えたり、そんな知識を知ったり、調べたり。

    もうそんなのの繰り返し。
    最近は、書くことよりもそうしていろいろな情報を取ってることの方が多い。

    今週で終わるドラマやアニメが出て来た。
    私は、モブセカ(乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です)をなろうで読んでいて、大好きだった。
    それがアニメ化されて、今週で終わった。
    このくらいなら書けるとか思ってるけど、まだまだ何かが足らない。

    えっと、まあ、そんな感じだよん(^^)

    作者からの返信

    そうなの!
    まさに今悩んでるの!
    伝書猫は、ホラーなのか、ミステリーなのか。

    いや、どっちでもないんじゃね?って。

    もう一作挑戦したいのだ。
    だから、その内容を今考えている。

    関川君と、ガッチーズ終わってから、時間があればだけど。
    だから9月末まで、書くものは結構あるのだ!

    平和と祈りの祭典をアップしなくっちゃね!もあるのだw

    2022年6月22日 19:08

  • 第179話 自信喪失中、な本日?へのコメント

    あのね、まずは下書きを書いてみる。
    そして、それをあまり見ないで書いてみる。
    時には放置して、またあまり見ないで書いてみる。
    というか、一度書いたら、だいたいのあらすじは頭にあるから、とにかくまた書いてみる。
    すると、下書きより良くなってる。
    アイデアも、言葉遣いも、良くなってるから。
    別モノに良い意味で生まれ変わってる。

    あくまでも私の場合だけどね。

    みんなはどう書いてるのか知らないけど、試行錯誤を繰り返してる人は多いよ。
    ヒナさんに訊いてみて。

    私は、適当にその辺をやってるけど、最近は少しは下書き的な事をするようになった笑

    君は、イキナリ書いて、それを読みやすくとか誤字脱字だけチェックして、すぐに公開してるの?

    それだと、深化出来ないかも?
    それで納得いくモノを書けるのは天才だけ。

    つい書いちゃうと、それを消すのがもったいなくなるけどね。
    去年のわたしはそうだった笑
    だから、一発勝負的に書いてたよ。
    早かったけど、今から思うと、質的にはいただけなかったと思う。

    勢いだけは出るけどね笑笑(๑˃̵ᴗ˂̵)
    でも、書ける時もあるからさ。
    推敲してなくても、書いてない時に脳が推敲してる時もあるから(^^)

    作者からの返信

    カクヨムで書くのになれちゃって、あと、かく読むのフォントが美しいのが気に入ってて、簡単にいろいろ構成をノートに書いたら、カクヨムで書いちゃう!

    でも、今ちょっといろいろ調べて細かい設定の書きたくなってるのだ!

    2022年6月22日 19:04 編集済

  • 第178話 左手の薬指に現れた、口。へのコメント

    寝るべし!
    私も、最近は早く寝てる!(๑˃̵ᴗ˂̵)

    作者からの返信

    昼寝がしたい!
    だが、もう夜になってしまったw

    こういう場合はどうしたら良いと思う?

    2022年6月22日 19:03

  • 第180話 立ち止まる日へのコメント

    宣伝では無いのですが、わたしの作品群の中でナイショ話という創作エッセイがありまして、多数の作家さんがテーマにそってコメントしてます。
    なんかのヒントが得られるかもしれません。

    作者からの返信

    関川さん!
    早速覗いてきました!

    さっきのぞいたときはお布団の中だったので、まともな頭になってまた読みに行きたいです!

    子供からのお題「泥棒返し」のアイデアが乏しくて、あんなにお題をもらったらスラスラ素話をお布団でしていたのに、(子供達が小さい頃、寝る前にお布団で素話をしていました)「泥棒返し」を妄想すると、ありきたりのネタになり!さらに五分で読書の六千文字で収まる気がせず!

    そこにきてハーフ&ハーフの皆さんの素晴らしい作品を読んで!
    すごい!なんでそんなこと思いつくんだ!
    って、全ての作品に思ってですね!

    あぁ、私、アイデアが乏しいかも……。ってなってたんです!

    でも、いい刺激です!
    時には振り返ることも必要ですよね!
    そういう意味でも、いつもは読まないジャンルも楽しく拝読させていただいて、勉強できて、ハーフ&ハーフに参加させてもらって、本当にいい刺激になりました!

    こうやって立ち止まって悩む日があったのは、確実にハーフ&ハーフのおかげです!本当にありがとうございました!


    自分の書きたい作品、自分らしい作品を追い求めて!
    書きたい衝動だけは抑えきれないので!
    そのエッセイのヒントをもらいながら模索し続けていきたいです!


    お忙しい中、教えていただき、本当にありがとうございます!

    2022年6月21日 08:22

  • 第180話 立ち止まる日へのコメント

    自信ってのは自分を信じることじゃなくて、養ってきた自分の実力を信じること。

    誰だってはじめから自信なんてないですよ。もしあれば、それは過信。どんな風に自信を喪失してるのかは分かりませんが、よい機会だと思って過去に書いた作品を、今、手に入れた実力の観点から見直して見るのも良いかもしれません。

    そんなこんなしてたら、自信喪失してたことなんて忘れて、新しい感情が出てくる気が………とかなんとか書こうと思ってたら、似たようなことをソラノさんが書いていらっしゃった(笑)

    😺

    泥棒から泥棒仕返す!
    「目には目を!歯には歯を!泥棒には!泥棒返しだ!」

    あれですよね、心の中じゃ『これだと弱い』って解ってるからモヤモヤしてるんですよね? そんなときは削除。一回、捨てる。アプローチを変えてみよう!
    泥棒に盗まれたものを取り返す。もしくは取り返したい。
    これは別に奇抜でも何でもなく、普通の感情。誰だってそうしたい。
    じゃあそうすることによって生まれる『付加価値』を考えるべきではないかな、と。これ以上言えば和響さんの想像する楽しみを奪うことになるから言いませんけれど。やれるやれる、和響ならできる! まだ始めて半年じゃないか。悩む時間も理由も勿体ないわw
    (嗚呼、またブラックくんが…)

    作者からの返信

    >養ってきた自分の実力を信じること。

    やったらやった分だけ良くなるから、養ってきた自分の実力を信じることができるくらいやって挑戦してみなよ!自信を持ってさ!って、子供に行ってる手前、いつか小説家になりたい私は、時間のあるかぎり書いたり、読んだり、聞いたり、みたり!

    「絶対なりたいんだー!」

    って、この半年書いてたんですが、子供のお題の「泥棒返し」が……。

    「泥棒返し」のアイデアが乏しくて……。

    ファンタジーを書いてる作者さん、本当にすごいな!って思って!
    設定から何もかも!
    本当にすごいです!
    ハーフ&ハーフの作品群も本当に素晴らしくって!

    あぁ、私、足りないところいっぱいやー!
    って、自信喪失中でした(笑)
    いや、今もアイデアが乏しいなってところは変わってないけど!

    でも、自分らしく書きたいものを書こうと思いました!

    かまってちゃん投稿やんw
    かまって絵もらえて嬉しいです。お騒がせしております!


    つばさ文庫に出したい過去作を見直すいい機会かもしれんと、悠木さんのコメント読んで思った次第です。7/1から受付のようなので、それ以降にしようかなと思っていたんですけれど!今読むと恐怖の文章力……。

    そこにきての、「泥棒返し」をなんとか乗り越えたいとここ数日間悩んでるんです。

    泥棒から泥棒仕返す!
    「目には目を!歯には歯を!泥棒には!泥棒返しだ!」

    の台詞はできてるんだけどw

    6000文字で、その展開を考えると、ありきたりな物語しかできず!

    ただいま絶賛!自分と向き合ってる期間です!
    コメントもらってかまってもらえたし!頑張ってみます!


    悠木さんのタクミ君の作品、すごい良かったです!
    また続きも楽しみにしています!
    コメ返するとその時の感情がって、なるほど。
    出る杭を打つ輩、どこにでもいますよね!
    私は叩かれないけど(出ていないw)
    叩かれて、そのあと叩かれないくらい飛び出れるように!!!!

    悠木さんみたくなりたいぞー!
    おー!




    2022年6月21日 08:17

  • 第180話 立ち止まる日へのコメント

    自分の物語は、誰の物語とも比べる事はできませんよ。
    だって、和響さんの作品は唯一無二ですからね。
    比べるのは、書き方、表現力などの、技術とかじゃないですかね?
    そこが気になるなら、そこが伸ばせるという事だと思いますよ。
    物語の内容の良し悪しは、読み手が決める事です。
    だからこそ、作者様が楽しく書いている作品はこちらも楽しく読めます。
    その時の作者様の全力をぶつけて下されば、熱い想いも感じます。
    私はそういう感情が伝わる物語が大好きです。
    だから伝書猫、大好きですよ。

    なんだったら私が代表作に設定している処女作、ちょろっと覗いてみて下さい。
    やばい文章力ですから(爆)
    きっと和響さんの自信を取り戻せるはずですよ(笑)
    これよりはマシ!って(笑)
    でもこれを晒し続ける事で、私は成長せねばと思って、下げていません。
    しかしながらも、それでも読んで下さる方がいるので、PVも1番多いです。
    だからもう、自分を信じて、自分のところに来てくれてた物語の中の人達を信じて、書き続けて下さいね。
    私もまだまだ駆け出しですが、一緒に学んで進んでいきましょうね!

    ではではおやすみなさい。

    作者からの返信

    ヒナさんおはようございます!

    もうですね、
    「泥棒返し」のアイデアが……。
    で、前回のヒナさんのコメントを読んで、そっか、出し過ぎなくらいアウトプットしてたしな!と。

    自分を信じれるくらいやったら、自信がつくから、そんだけやってみレル自分かどうかだよって、子供たちに勉強とか試合の時とか言ってるけど、そう考えると、この半年で小説家になりたいと書き続けることをやめてない自分は信じれるのですが、

    あんなにすぐにお題があれば書ける!と思っていた自分が、「泥棒返し」が、カリオストロの城オチ(あなたの心を盗んでいったんですよのくだり)になってしまってですね。

    ヒナさんもそうだけど、ファンタジーを書いている皆さん、本当すごいなって思って!!!

    文章力は鍛錬だなって信じて、書き続ける自分がいるんだけど、妄想力が!妄想力が!!!!

    「泥棒返し」を六千文字で書ける技量がない……チーン!
    ってなってますw

    あと!大好きな女流作家さんの短編集を読んだら、さすがの物語で、あぁ、まだまだ程遠い妄想力!ってw


    「泥棒返し」に悩み、そこから入った自分の妄想力に悩み!

    過去作のガッチーズをつばさ文庫用に修正して新しく公開したいのもあるし、今は振り返りの時期なんだなって思いました!


    夜更かしの時間に心を込めた長い文章のメッセージ!
    しかと受け取り!

    私も振り返りつつ、前を向いて頑張るぞー!
    伝書猫、好きって言ってくれる人がいて嬉しいです!

    元気もらった!
    ありがとうございます!だよー!

    かまってちゃんかw

    2022年6月21日 08:06

  • 第179話 自信喪失中、な本日?へのコメント

    ここ最近一気に書かれていましたから、インプットしたものを出し切ったのかもしれませんね。
    いろいろ読んだり見たり、のんびり過ごす時間を挟むと良いと思いますよ。
    あとはご自分の作品を読み直す時間に使ってみるとか。
    今だからこそ、新たな発見があるかもしれませんよ。
    でもちょっと今はお疲れ気味だと思いますので、やりたい事だけやって下さいね。
    こんな日は早く寝るに限りますよー!

    作者からの返信

    本当、そんな感じかもです!

    「泥棒返し」が、「泥棒返し」が……。

    くっ。負けたくない。

    と思いつつも、まさに、ちょっと読む読むがいいなって思って、ヒナさんの作品に昨日は癒されておりました♡

    今日は書きたい衝動をとりあえず満たしたので、「泥棒返し」を呟いております(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

    子供に何を盗まれると面白い?
    と聞いたら、「恋心」って言われてしまいました。

    うんと、カリオストロの城?!

    こんな日は早く寝るに限るかもですよね!確かに!

    せっかく指も治ったことだし!
    読む読むを楽しむとしますか!

    そして、泥棒返しを閃いたら!
    書けばいい!うんうん!

    そうします!
    ヒナさんありがとう!
    かまってちゃん投稿だったw

    2022年6月20日 17:57

  • 第177話 昨日が土曜日だったから、今…へのコメント

    修学旅行ってかかりますね。子どもがいればいるほど、お金はかかりますね~。辛い。母子家庭だと、修学旅行費なんかも助成が出るはずなんですが、ちっとばかり収入が上回っているおかげで、なーんにも補助なし。辛いです。うう。

    「化粧すると綺麗なおばさん」ってね。そんなこと、子どもが言い出したら蹴り入れますね。
    「おばさんって言うなよ!」
    男子はデリカシーがないですね笑

    作者からの返信

    修学旅行って、そんなに金額するんですね!
    もうびっくりしすぎました!
    しかも積み立てじゃないから、一括支払い。

    二番君は積み立てなので、少し安心です。
    毎月クレジット引き落としで、クレジットのポイントもつくそうです。

    そのポイント、一番ちゃんの支払いにはなかったです!
    コンビニで現金塗り塗りのみの支払いでした!

    >「化粧すると綺麗なおばさん」ってね。そんなこと、子どもが言い出したら蹴り入れますね。
    「おばさんって言うなよ!」

    女子がねw
    女子が言ったんですけどねw

    男子は意外と優しくて、「母さん結構きれいだね」とイカ言うんですよ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
    きゅうんきゅうんです♡

    女子どもがさ。

    「ちっとばかり収入が上回っているおかげで」これ本当、微妙なとこですよね。とんでも収入がいいならわかるけど。

    助成金のこと考えたりしてそれ以上に女性がスキルアップしないって言うのもおかしな話だと思うし。

    うさこさんはかっこいいお母さんです(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
    お子さんたちも心豊かに育っていますよね!写真から伝わってくる子供たちとの関係性を妄想すると、心がほっこりです!

    コメントありがとうございます!


    2022年6月20日 11:09

  • 第178話 左手の薬指に現れた、口。へのコメント

    お休みも大切ですよ!
    治ったらまた高速タイピングになるはずなので、今は治しちゃいましょうね!

    作者からの返信

    先ほど唇型の最後の皮がぺりっと取れまして♡

    ゴワゴワする触り心地の指だけれど、復活しました!

    もう全然痛いくないっ!
    タイピング自体はなんの支障もないです♡

    泥棒がえし、泥棒がえし、泥棒がえし、
    全く面白いネタが思いつかないw

    泥棒、がえし?
    を考えながら掃除をしたいと思います!

    いつもありがとうございます!

    2022年6月20日 10:17

  • 第177話 昨日が土曜日だったから、今…へのコメント

    こちらにまで送り狐の感想をありがとうございます!
    楽しんで読んでいただけたようで、とても嬉しいです!

    お母さんは土日も大忙しですからね。
    和響さんのやる事が多すぎて、いつも驚かされます。
    お疲れ様です。
    そして修学旅行、高い!
    でも先生達が言っている事もわかりますし、子供達には思いっきり楽しんでほしいですね。
    私も未来への貯金、頑張ります!

    作者からの返信

    でしょでしょ?

    修学旅行費、びっくりしてしまいました!
    積み立てがなかったから、余計ね……。
    いっぺんにくるという!!!!


    土日をなんとか乗り切りまして!
    先ほど二度寝から復活しまして!

    掃除機を声からかけて、お話を書くどー!って思ってます♡

    子供からのお題、「泥棒返し」がね、なかなか浮かばないのですよーーー!!!!泥棒がえし。泥棒がえし。泥棒がえし。って、何回も呟いています!

    未来への貯金、お互い頑張ろう!
    おー!

    2022年6月20日 10:15

  • 第178話 左手の薬指に現れた、口。へのコメント

    なんか痛そうですね、お大事にしてください。

    作者からの返信

    熱血!和響の星をやっておりましたが、

    最後の唇型の白い皮が先ほどぺろっと取れまして!

    完全復活を遂げました!ほらああああああ、あを押しても痛くないっ!!!

    「頭」以外のご心配!
    嬉しかったです♡
    ありがとございました♡

    悠木さんは体調大丈夫ですか?
    お体ご自愛くださいませ♡

    メンソールで目の中拭いたらあきまへんでw

    2022年6月20日 10:12

  • 第178話 左手の薬指に現れた、口。へのコメント

    前回から血が出てましたけど、この後に及んで流血タイピングしてたんですねw

    作者からの返信

    そうそうw

    だって、あれじゃないですか?
    剣道始めたばかりの頃とか、竹刀ふりすぎて手にマメができても、破れても、逃げずにまた握ってやるじゃないですか(笑)

    そうしていくうちに皮が硬くなる的な!
    おかげで!

    ほぼ復活!です!

    最後の白い唇型の皮がさっき取れました♡

    今日は書くどー!の気分です!

    2022年6月20日 10:09

  • 第177話 昨日が土曜日だったから、今…へのコメント

    『こっそりついて行こうかなともいました。』
    ここ、確認してね(^^)

    高いよね、それは!
    ホテルも高すぎるよ、それだと。

    で、やはり、一年で二人って人がいるのだね。
    それは計算上あるのだけど、でも、上手く産まないとね(^^)

    魂の恋人!
    やはり肉体より、突き詰めれば心の繋がりだよね!
    ナニ?
    違うかも?
    いや、違わない、ハズ?(๑˃̵ᴗ˂̵)

    作者からの返信

    そ!高い!そんなホテル!

    魂の恋人なのだよ^ ^
    私とパパは^ ^

    縄文時代くらいからの前世の記憶があるけど、なんどかパートナーだよヾ(๑╹◡╹)ノ"

    だから今世また巡り合えたのには意味があるのだ。

    彼も平和活動をしてるんだよ^ ^

    経済の世界で^ ^

    2022年6月20日 00:54

  • 第176話 今日も土曜日へのコメント

    鋼の薬指ww
    うんとね、私の場合は、左手の中指なのだw
    もうなんかね、中指って長いから左手は人差し指なんかよりも中指が動きまくってる。
    中指って言うのは、もともと他の指よりも太いので、酷使に耐えられるのだww
    ブラインドタッチとかは出来ないけど、なんとかなってるからねw
    でも、頭の回転がどこまで回るかによるよ、その速さはw
    どうもね、最近は頭があまり回らない気がするww
    寝不足カモとは思うけど、寝られないんだw
    ヤクルト1000、シロタ株で安眠できるらしく、売り切れ続出とか?
    私の田舎では売ってるけどねww
    それじゃあ、あっ、ハーフ&ハーフをあげたよ!
    長くなってしまった。
    あの話、もっといろいろとあるから、独立させるかもしれないけど、それはまたのお話カナw
    うんじゃーね!(#^.^#)

    作者からの返信

    そうなのか!
    人によって使う指が違うよね!
    確かに!!!

    君の場合は、アルコール飲まないと寝れない系ではw

    何を隠そう!私もそうなのだ!w

    あかんやんw

    2022年6月19日 22:40

  • 第174話 やっぱり違和感を感じる動画…へのコメント

    知り合いの方が、数年ウクライナに行っていました。その方、まだまだ退職まで年数があるのに、安定している仕事を退職されて行方知れずに。
    ウクライナの支援のために退職したのでは? と憶測が飛び交っております。
    ウクライナは、原発事故の関係で福島にはゆかりのある国です。何だか他人事とは思えません。早く終息してほしいですね。

    作者からの返信

    本当ですね。
    福島とウクライナ、ゆかりがありそうですよね。

    はやく終息して欲しいと願いながら、でも、やっぱり願うことしかできないくて。

    祈る日々です。その方のご無事をお祈りいたします。

    2022年6月19日 10:57

  • 第176話 今日も土曜日へのコメント

    重さが変わってたら笑いますよね。

    作者からの返信

    もう指がぐちゃぐちゃで、ひどいことになっていてw

    どこの誤字なのかを、探し中です。
    そのコメントは、誤字を指摘してくれるこめ?
    ですか!?

    ちょっとお風呂に入って考えてきます!

    2022年6月19日 10:55 編集済

  • 第176話 今日も土曜日へのコメント

    本当に会長とか仕事が多すぎてお疲れ様としか言いようがないのです(汗)
    来年のPTAも、心から応援しています!
    私も副会長ですけど、認定こども園なので主婦の方もお仕事している方も、どちらの都合も考えながら動かねばというところから焦っています(笑)

    そしてまさかの物語の誕生!
    しかも良いお話!!
    鋼の薬指、これは努力の証ですね。
    和響さんも、和響さんの身体も一緒に創り上げている作品達ですからね。
    これは素敵な気付きです。
    ありがとうございました!

    作者からの返信

    幼稚園の方がきっと大変だと思う!
    行事ごとが親子参加だもんね!

    でもって、認定こども園ってとこも!
    私の子供たちは上三人まで、シュタイナー教育の無認可幼稚園に行ってました。すんごい親さん大変そうだったけど、和響さんはしっかりしていないと思われていて、先生から何にもお声がかかりませんでしたw

    そして!
    まさかの物語誕生!

    キズパワーパッド剥がしたら、乾いてきて、一箇所だけ白い目のような形ができています。
    真ん中を黒く塗ったら目になるなと思って話しかけてるw

    乾くと痛いし、キズパワーパッドはると痒いし!
    くう!
    共に戦ってる戦友です!

    こちらこそ!
    ありがとうございました!ですよー!

    2022年6月19日 13:30

  • 第175話 番外編!夏にオススメの自分…へのコメント

    そうかーー!!
    パイナップルだと、トロピカルな気分かー!
    わかるよわかる!
    ジンでなくても、というか、ふつうはウォッカとかホワイトリカーですね。
    でも、ジン好きなら、全然ジンでも良いのです。
    日本酒で梅とかも浸けますものね。
    ホワイトリカーなら宝の35%のヤツ。
    ウォッカなら、味付けをそんなにしてないシンプルなヤツを。
    ああ~~、浸けたくなったー!
    私は肝臓に良いらしいので、パイナップルジュースを一時期飲んでましたw(#^.^#)

    作者からの返信

    へぇ!パイナップルは肝臓にいいのか!

    ジンのね、あの風味とパイナップルがすんごい合うんだわ。
    ほんで飲みすぎて、今日の部活の保護者会がぐだぐだだったw

    人が嫌いでないならオススメだお!

    つけたくなるよね!
    この時期特に!

    2022年6月18日 14:53

  • 第175話 番外編!夏にオススメの自分…へのコメント

    沖縄羨ましいですねー⭐️

    作者からの返信

    今年を逃すと大人料金が一人分増えちゃうので、あれです。

    沖縄行ったことある!

    って記憶が一生残る事を考えて、一番下が小学3年生だなと。

    それなら今年をのがしたらあかん!と(笑)

    しばらくは、家族旅行はいけません!


    2022年6月18日 14:21

  • 第175話 番外編!夏にオススメの自分…へのコメント

    おいしそうですね。
    タンカレーに苺の果汁をたらしたら、おいしかったのを思い出しました。

    🐬

    だーかーらー
    前も言ったけど、今は職務的に無理なんだってw
    さっさとコロナ終焉してほしいです。

    作者からの返信

    え?
    まじっすか!?
    苺の果実ってあなた、ぜいたくやんー!!!

    で、この、番外編かくのに、果樹酒がなんどかいても感じ変換できず!フルーツ酒にしたが、いま書いてみたらば、かじゅつではなく、かじゅだったという、、、、

    ねぇさん、いつ、一緒に呑みますかw?

    昼ならいけるかもやでーw


    🐬

    あw
    だよねw

    しかも、タンカレー、カレーの種類だと思ってました。タイカレーの爆

    本当、さっさと終焉して欲しいです!
    子供の部活とかは結構元どおりになってきたんですけどね!

    本当、毎日、お疲れ様です!
    お身体ご自愛くださいませです♡♡♡!

    2022年6月18日 00:55 編集済

  • 第174話 やっぱり違和感を感じる動画…へのコメント

    ソラノ作品は安定してるから読んでて安心できますよね。
    (とかいいながらまだ一作しか触れてないけど(;'∀'))

    作者からの返信

    と言いながらw
    わたしも長編のヒナちゃんの悠木さん読んでるやつ読んでないけどw

    違う長編にハマったもんでw

    だって!
    真剣に自分の作品の世界も引きずって読みたくないんだもん!!!!w

    ええ。酔っ払いです♡
    悠木さんが好きだー!
    僕は死にましぇん!!!!!

    ♪よけいな〜ことなどないよね〜ああ〜

    2022年6月18日 00:45 編集済

  • 第174話 やっぱり違和感を感じる動画…へのコメント

    リアルの写真でなくイラスト的な、マンガ的なものではダメなのかな?
    ウクライナのことを暗に言ってる、セリフの無いアニメをNHKでやってた。
    突然の空爆!
    空を爆音をあげながら飛ぶ爆撃機。
    破壊される日常。
    そこら中が崩れ落ち、煙を上げ、炎に包まれる。
    それでも主人公の子供は、たぶん、家族を失った女性に助けられ、一緒に一夜を過ごす。
    翌日、再び、自分の家へ。
    残骸だらけの街並み。
    家のそばには、一輪の花が風にそよいでいた。

    ちょっと脚色したけど、そんなアニメで、しかもクオリティーが高かった。

    言葉が無いので、どこの国のヒトでも見て感じることが出来る。

    きょんちゃん、がんばって!
    応援してるから!!(#^.^#)

    作者からの返信

    漫画が書けないからねぇ、残念!

    でもなんだか、いろいろ考えさせられてしまったんだわよ。

    その風ちゃんの書いてくれた風景、わたしにも見えたよ。
    みてないけど、見えた。

    そんなとこが大好きだ。

    動画はしばしやっぱりまだお預けだな、
    今回向き合ったけど違うなってことでよくわかった。

    本当の意味で一緒に作れる身近な人に出会えたときにそれは動き出すのかもしれない。でもさ、そんなリアルな魂が繋がる友達もいるにはいるのだ。

    それはまた今後の流れだなと思う。
    わたしはその友達、その彼女と祈りを本にしたいのかもしれない。

    彼女の了解がないとだけどね!

    それはそうとね!!!!

    すごいことを発見したのだ!
    風ちゃんはパイナップルと、お酒のジンは好き?


    バカンス先で教えてもらったんだけど、そして飲んでものすごく美味しかったんだけど!!!!

    割引になってるくらいのパイナップルを買ってきて、それに氷砂糖を少々入れて、そこに安くていいからジンを注いで、数日待つと、無茶苦茶美味しいお酒ができるよ!

    ソーダで割ってもいいけど、ロックでも最高に美味しい!
    パイナップルとジンの相性は最高にいい!!!!!

    ちなみに、そのパイナップルの果肉も美味しい!!!!

    夏!って感じだよ!

    ストロングな缶チューハイ飲むよりコスパもいいし!
    オススメだー!


    ちなみに、今それを飲んでいるw
    美味しすぎてやばいw

    で、明日は、剣道部の保護者会なのだ!

    早く寝なくては!!!!!

    2022年6月18日 00:07

  • 第173話 ここだけの話。へのコメント

    先生、ちょっと黒くない?
    いや、ごめんなさい!
    わたしは、そんな人が居ないので、あっても押し売り的な感じで電話とかピンポンしてくる知らないヒトだよw
    お稽古事って、それはそれで大変なのは、着物の事でも、了解してたけど、花器とか、それは無いでしょう。
    お金払わないといけないのはちょっと嫌だわねw(#^.^#)

    きょんちゃんも、いろいろとヤッテル人だから、そのバイタリティーは良いのだけど、お得だからイイとか言ってたの、それは自分を慰めるように言ってたとか?イヤなら断った方がいいとか思っちゃうよ。

    お茶の世界って、難しいねぇ。
    お師匠様は、まあ、弟子には我がままなのかもしれませんw(#^.^#)

    追伸
    あー、そうかーww
    お花かーー!ww
    それもしてたんだよねw
    おはなしは、ちゃんと読もう、おはなの話なので?!(笑)(#^.^#)

    作者からの返信

    お茶の先生ちゃうちゃう!

    お花の先生なw

    お茶の先生は、ほら、前エッセイで書いていたような素敵な先生ですよ♡

    お花の先生も素敵なのだけど、ちょっとタイプが違うんだよね。
    でも、そういうのも長生きの秘訣だろうから、何にも逆らわず、噛み締めてwいるw

    優しいおばあちゃまなんだけど、ちょっと耳も遠いし、思い込みで話がね、でも自分が間違ってると思ったら、ちゃんと謝ってくれるいい人なのだ!

    でも、趣味に合わない花器は、辛いのだ。
    うん。

    2022年6月17日 22:36

  • 第174話 やっぱり違和感を感じる動画…へのコメント

    どうしても心に引っかかると、途端に進みが遅くなりますよね。
    けれど、『祈り』は様々な方の目に触れ、心に届いているはずです。
    だからこそ、始めて下さってありがとうございます。

    そしてまたも私の物語を紹介していただき、ありがとうございます!
    もうほのぼの?日常をただただお送りしていますので、今回も楽しんでいって下さい(笑)

    作者からの返信

    そうなんです!

    だから今日は平和と祈りの祭典をまず書きました。
    昔はもっと行動的だったけど、どうやら最近のわたしは物語を書くことで表現したいようです。

    であれば、これは何がなんでも書籍化作家になりたいなって改めて思いました。だってそうすればもっとたくさんの人に、これってどう思います?を伝えれるから。

    そんな中のお兄ちゃんのお話にほっこり♡です♡

    ありがとうございました♡

    2022年6月17日 22:17

  • 第173話 ここだけの話。へのコメント

    久々の占いですねー。
    光魔法といい、どこで拾ってくる知識なんでしょうか!?

    作者からの返信


    わたしの、占いの館フォローすると、毎日本日のカードがとどきます笑

    でも、おススメは、目をつぶって一枚引くのがいいっすよ^ ^

    光回復魔法も占いも、昔修行しましたヾ(๑╹◡╹)ノ"

    シータヒーリングというヒーリング法で、瞑想して、創造の源からダウンロードしたりするんです笑

    誰でもできる魔法です^ ^

    2022年6月16日 22:49

  • 第173話 ここだけの話。へのコメント

    まあでもその歳になっても人に何かを教えられる立場にいるというのは、その人の生きる「張り」になってるんじゃないかなと。そのお婆さん先生は多分、これはこの子のためになる!とか思ってしてくれたのかなとも感じました。有難迷惑でしかないですけどね(笑)

    作者からの返信

    そうそう、まさに。

    花展とかにいくと、「あら、お若いお弟子さんで羨ましいわ先生」と他の先生方に声をかけられ嬉しそうにされていたり。

    そんなお姿を見ると、私も頑張るぞ!ってなるので、毎回先生のおっしゃる通りにしています。お元気でいて欲しいですもんね。

    先生も良かれと思ってくださるわけだし。

    だがしかーし!
    先生はご自身で作った最高傑作だと思ってるけれど、趣味が合わない私は、お金をかけた、時間をかけた、こんな素晴らしい花器と言われれば言われるほどに、嘘をついてしまう自分の心が痛いですw

    それでさ、いつ何時、「あの花器」って言われるかわかんないので、自宅の狭い倉庫に、先生の制作された大きな、折りたたむことのできない花器がいくつも……。

    今日のもかなりデカかった……。

    でね、お耳も遠いから、志村けんさんのコントみたいですよ笑


    「先生、今週のお稽古なのですが、子供の調子が悪くて、お休みいたします」

    「はい?今週あなたお稽古でしょ」

    「はい、そうなんですが、あの、子供のちょ……」

    「今週ね、はい。お待ちしています」

    「あ、違くて、先生、あの子供のちょ……」

    「はあ? なに? 今週くるんでしょ、あなた今週だものね」

    「あ、そうなんですけど、子供……。先生!今週お休みでお願いいたします!!!!」

    「はいはい。じゃあ、木曜日に」

    ガチャ!

    「お休み、したいんです……」

    こんな感じでw
    もう慣れてるから最近はご家族がいらっしゃる時間にお電話しますw


    でもまあ、先生が嬉しそうだったので、よしとします。
    私のためを思ってくださるので。
    昨年はだいぶ悩みましたが、なんとか乗り越えましたぜ!旦那!
    大人になったもんだ。
    私w

    いつもありがとうございます♡

    2022年6月16日 20:11

  • 第173話 ここだけの話。へのコメント

    こういうケースありますね。
    昔勤めていたところで社長のお爺さんから高級な卵というのを頂きましたが、ケースの賞味期限シールがとうに過ぎており、いやケースは入れ替えたんだよなと思いつつ、賞味期限も結局わからないままで、ありがたくいただいて全部捨てました。

    作者からの返信

    そ、それはちょっと食べれませんよね・・・・。うん。

    昔断捨離のやましたひでこさんの講演会を主催したことがあるのですが、ひでこさんがおっしゃっていたのは、「プレゼントはもらった時点で役割を果たしているから、その後どうするかは自分次第」だそうです。

    ところが、この先生の花器は、ことあるごとに、「あれをお使いなさい」といわれるので、それがいつ言われるのかがわからないので、結構な大きさのものがいくつも倉庫に……。

    先生のご好意だと思って、大事に保管してあります。

    コメントありがとうございます♡
    最終回!楽しみです!

    2022年6月16日 20:04

  • 第172話 五分で探偵に何を書こうかな?へのコメント

    こういうホラーテイストはアリだと思いますよ。
    小学生が好きそうな気がします。
    だから年齢層は問題ないと思いますよ。
    あとは誰を探偵にするか、ですね。
    生まれ変わったお話も楽しみにしています!

    作者からの返信

    年齢が低すぎるかなって思っていたので、コメント嬉しいです!

    子供って、怖い話好きですよね!
    まだお題がたくさんあるのですが、関川君に夢中になっていたらいつの間にか残り12日!

    わお!

    間に合うかな?笑

    >生まれ変わったお話も楽しみにしています!
    もう、本当優しい言葉をかけてくれる天才か!

    いつも本当、ありがとうです!!!!

    ようし!
    寝不足だし二度寝と思ったけど!
    書いてみるどー!
    おー!

    2022年6月15日 08:47

  • 第172話 五分で探偵に何を書こうかな?へのコメント

    ホラーテイストですね!
    お風呂って大人になっても怖い。裸でひとりぼっちだから怖く感じるのでしょうか?

    中体連、これからなんですね。我が地域は地区予選が終わりました。中体連には無縁の娘ですが、弁当持ちになるからやだなー。

    作者からの返信

    うさこさんおはようございます!

    >弁当持ちになるからやだなー。

    え?!学校が弁当持ちにですか?!

    中体連、息子は出れず、娘は個人戦で出ますが、最近全く剣道していなかったので、多分、負けますw

    でも、剣道の最終なので、やっぱり出他方がいいですよね!

    お風呂、私も怖いんですよね(笑)
    入浴剤でそこが見えないと特に!!!!
    やっぱり、裸で一人ぼっちだからだと思います。

    深夜は怖すぎですよね!

    お読みいただき嬉しいです!
    うさこさんの作品、五話まで進んだんですよね!
    楽しみに伺います!

    コメントありがとうございました!

    2022年6月15日 08:45

  • 第172話 五分で探偵に何を書こうかな?へのコメント

    サラッと読んだ感じ、小学校中学年ぐらいがターゲットなのかな? と言った印象です。語り口から察するに。
    アリだと思います。

    作者からの返信

    >小学校中学年ぐらいがターゲット

    そうそう!まさに!つばさ文庫に応募したい作品のスピンオフなんです。

    ありか。よし!このテイストプラスアルファくらいで書いてみようと思います!!!

    あざっす!参考になりました!

    2022年6月15日 08:42

  • 第171話 公募に出すということ?へのコメント

    なんというか、作品を紹介して頂き嬉しいです。スゲーありがとうございます!
    期待に応えられるように、和響さんがスカッとできるよう頑張ります★

    作者からの返信

    なんというか、簡単な紹介ですいません!楽しみにしています!ウキウキ!

    2022年6月15日 08:41

  • 第172話 五分で探偵に何を書こうかな?へのコメント

    うんうん、今回は、手を抜いたねww
    読んだよ、その話はww
    でもね、良く出来てると思ったよ!!
    そして、いろいろな話が飛び交うけど、プーチンを認め続けたロシアって言う国、この国の闇が深い。
    だから、プーチンを生むし、求める。
    この国、マフィアの国だから、私たちの正常が異常で、異常が正常なのだ。
    もう、救えない国なんだよね。
    中国も同じ。
    彼等は今のままが良いと思ってるから、もう反対をしない。
    反政府的なことは、あまりやろうとはしない。
    子供の頃から洗脳教育を受けてるからね。
    ロシアも中国も、そして、韓国も。
    そんな自由を放棄してるのにそれを正当化し、信じ込んでいて、他の国を見下してるのが愛国教育だと勘違いしてる国、もう無理だから。
    ロシアも、中国も、韓国も、自分たちは民主主義国家だと思ってる。
    日本も、民主主義ではないけど、ある程度は自由が認められている。
    しかし、彼等の民主主義はそうではない。
    なぜなら、言いたいことが言えないという項目の多さがかの国々の人たちは多すぎるから。
    そして、民主主義国家でない独裁国家は、世界の多数派であるという事実。
    ゆえに、多くの集合意識は、自由で民主主義であることは多数ではないのだ。

    なかなかに難しいよ、まだまだ平和と言うのは。
    だから、民主国家でないと成り立たない技術とか産業革命が起これば良いのよ。
    それを私は期待している。

    作者からの返信

    そうなのだ!
    手を抜いたのだw

    よくぞ見抜いた!

    でもさ、本当、どれくらいのテイストまでありなのかを知りたくてw

    ロシアね、本当ふんかのを越して、それが普通の国なのかな。
    もちろんみんながおんなじじゃないけど!

    なんかなぁって思ったよ!

    2022年6月15日 08:41

  • 第171話 公募に出すということ?へのコメント

    早速ご紹介いただきありがとうございます。
    とりあえず1万字弱でお話一区切りですので、お気軽にどうぞ。

    作者からの返信

    おおお!楽しみです!
    五分で読書の探偵編も書きたいなと思いつつ、いいネタが思いつきません笑

    だからとっても楽しみに読ませていただきます!
    お越しくださり、ありがとうございました!

    2022年6月14日 10:59

  • 第171話 公募に出すということ?へのコメント

    砂はやっかいですよね…。
    うちも洗濯後に発見した時、悲しくなります(笑)

    公募は確かに非公開にしている方いますね。
    タグだけだとそのままでいいんですけどね。
    他のコンテストに参加した事があったら不可とかいろいろあるので、募集要項はしっかり目を通しておくのがいいと思います。
    次のチャレンジも応援しています!

    そして私の物語の紹介までありがとうございます!
    しかも私自身が褒められていて、嬉し恥ずかしです!
    長いお話になる予定なので、無理なく書き進めていきますね。
    一緒に頑張りましょー!

    作者からの返信

    読んでもないのに、ヒナさんが好きだというだけで勝手に紹介をするw

    ヒナさんの出しているコンテストは、中間突破後のストーリー追加もいいのですね?!びっくりしました!
    長編終わり次第行こうと思っています!

    公募、出版社に電話して聞いたらいかんと思い込んでたけど、電話してみてよかったです!

    公募に出すと思うと、子供が試合に出るような気分になって楽しいです!
    試合に勝てるかはわかりませんが、まずは試合会場に行かなくては!
    剣道とか、メンバー入りできなかったときのあの辛さ。
    とりま、公募に出す先があっただけで、試合会場には行けそうです笑

    一緒に頑張ろー!おー!

    2022年6月14日 10:58

  • 第171話 公募に出すということ?へのコメント

    おはようございます。

    お泊まりお出かけのあとの洗濯物って、大量なので大変ですよね!

    和響さんは、書くときはPC派ですか?ちなみに私はスマホ派です。

    公募、応援してます!
    がんばってくださいね!

    作者からの返信

    おはようございます!

    ですよね、結局全てお母さんですよね涙
    やっと今さっき全ての洗濯物を片付け終わりました。

    なんと!十一時ではないですか!

    私はPC派です。スマホであれを書いているなんてまじですごすぎます!!!

    フリクション入力が未だできない私としては、スマホで文章書いていたら妄想が洪水を起こして多分水没してしまいます笑

    公募出すと思うと、子供が剣道のメンバー入りを果たした気分ですw
    出すだけなんですがw

    試合に勝てるかはおいておいて、出すと思うだけで、試合会場には行けてるような気分です笑

    今、パソコン打ちながら、ハエを待ち構えています。
    逃げられました……。

    そのハエたまにパソコンにとまったりするんですよ。
    私の指とか。
    完全に舐められております。

    コメントありがとうございました!

    2022年6月14日 10:55

  • 第171話 公募に出すということ?へのコメント

    たしか、応募したら非公開にすると、誰かが言ってたよ。
    私、あまり関係ないから、良くわかんないけどね。
    そして、頑張れ!
    楽しんで、頑張れ!
    君のその一途さが道を開く。
    いや、もう開いてるし!
    だって、私が新作とか書いても全然だからね。
    もうとっくに追い越されたよ。
    このまま突っ走れー!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

    作者からの返信

    突っ走るぞー!

    なんかね、公募に出すとさ、子供が試合に出る気分なのだわさ。
    卓球も剣道も、メンバーに入れないと試合には出れないからね。

    まずは試合に出れるように、メンバー入りを果たさなきゃならん。
    そんな気分で、公募に出すと思うのと、子供が試合に出れるんだって!というのと、おんなじ気分だと思ったよ笑

    俄然やる気が増し増し!
    走っちゃうぞー!
    おー!

    2022年6月14日 10:50

  • 第170話 馬鹿になって戻ってきた、本…へのコメント

    おかえりー。
    どんだけ好きなんだ、カクヨム生活(笑)
    もう習慣の一部ですね(^^

    作者からの返信

    ただいま〜!
    そうそう、大好きすぎだろw
    カクヨム生活!

    豆ができるほどにキーボード打ってしまうのですよw

    確かに、習慣の一部ですね!
    そして最近悠木さんに絡むのも習慣になりつつあり!

    ネットでしか繋がってないけど、でもものすごく近くに感じます!

    今日は洗濯地獄。
    そして細かい砂じごく。
    パラパラパラパラ砂が……。
    そして逼迫する家計がこのあと私を襲うか……もしれない……。よかった。今月が六月で。子供手当、五人もいるから結構もらえるんです(笑)

    それがなかったら我が家は撃沈してたー!

    と、そんな本日。
    指がなるぜ!

    伝書猫のレビューありがとうございました!

    2022年6月13日 08:55

  • 第170話 馬鹿になって戻ってきた、本…へのコメント

    お帰りなさい!
    格闘している光景が目に浮かんで…(汗)
    今日の洗濯やお片付け、ファイトです!
    それ以外はもう手を抜きましょー!
    ゆっくり休んで下さいね。

    作者からの返信

    もう洗濯物がやばすぎですわ。
    水着やウォーターシューズは砂だらけ!
    あんなに洗ってからパッキングしたのにー!

    でも、誰も手伝わないので、ひとりで格闘しております。
    BGMは日曜劇場の最終話!

    いつもヒナさんの優しいコメントで癒されてます♡
    ありがとうございます♡

    お互いお母さんがんばろう!おー!

    2022年6月13日 08:52

  • 第170話 馬鹿になって戻ってきた、本…へのコメント

    お、お帰りなさいw
    またカクヨムが賑やかになりそうですねーw

    作者からの返信

    たっだいまー!

    小濱さんの新作面白い!
    続きが楽しみです!

    そうそう賑やかしに行くデーって、そんな賑やかにならんやろw
    とツッコミを入れた朝でした♪( ´θ`)ノ

    おはようございます♡

    2022年6月13日 08:50

  • 第170話 馬鹿になって戻ってきた、本…へのコメント

    お帰りー!
    そして、ご苦労サマー!
    あそこの島は、景色が本土とは違うから、いろいろとインスピレーションが湧いたと思う。
    で、私は、沖縄のソーキそば、美味しいとは思わないんだけど、ぶっちゃけどう?
    食べたか知らないけどね。
    それと、ボンカレーの古〜いカンバンとか、レトルトが入ってる箱のおばちゃんの絵が未だにあるのかな、その島のお店では?
    知らない?
    知らなければ忘れてね笑(๑˃̵ᴗ˂̵)

    作者からの返信

    沖縄ソーキそば結構好きだけど、すんごく美味しいもの!って印象じゃないよね!
    石垣牛がうまかった!まじでうまかった!

    あとテビチ!竹富市まで食べたけど、本当に美味しいテビチだったよ♡

    しかしあれだ。
    離島から離島に移動するのに、毎回片道八千円近くかかるのだ。
    七人家族……。だからさ……。
    石垣島に行かねば竹富島にはいけない。
    石垣島に戻らねば、宿泊している離島に戻れない。

    なかなかな出費で、今月はヒーヒー言いながら生活かもしれぬ。
    何より洗濯物が山だ。
    山すぎて萎えるぜw

    ボンカレーの看板は見なかったけどw

    子供が楽しみにしていた海葡萄は、子供が想像していたフルーツではなくw
    海草だったw

    お母さんは知ってたけどねw

    「お母さん、海ブドウって、甘くない……」

    だろうなw

    楽しい旅行でした!

    2022年6月13日 08:49

  • 第169話 昨日から書いていたら本日に…へのコメント

    こんばんは

    うちも年子なので、教育費が一気にかかり出してびっくりしてます……。

    ご旅行とても楽しそうです♡
    うちは一緒に行く時期を逃してしまったままです。

    お子さんたちのよろこんでる描写を見て、私も子どもたちをどこかに連れて行ってあげたいなと思いました(^^)

    では、また来ますね!

    作者からの返信

    アキヲさんおはようございます!

    教育費やばいですよね!一気にきます!

    このタイミングを逃したら家族旅行はもう無理かなと思って、行ってきました!
    子供は楽しいけども、大人は疲れたー!です!

    何より今日は洗濯物を何回回さなきゃいけないのか!!!
    ただいま一回目ですw

    そして眠たいー!

    私もまたそちらに伺います♡
    お互い子育て頑張りましょー!おー!

    2022年6月13日 08:44

  • 第169話 昨日から書いていたら本日に…へのコメント

    そのクルマ、ホントに古いヤツみたいだね。
    それにしても、エンストにしてはオカシイよ、それ。
    昔のは、エンストしてもクルマのライトは、点いたままになってるんじゃなかったっけ?
    たしか、ライトの部分をオフにしておかないと点いたままじゃなかった?
    って事はだよ、ヤバいヤツだよ、それ!
    なんかがいるね(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
    で、なぜ朝鮮トンネル?
    そのネーミングも、なんかイミあり気だよo(`ω´ )o

    そして、そのトンネル、クルマはほぼ通らないのかな?
    深夜の山奥だから?
    やめようか、もう考えるの。

    私はクルマ1台分しか通れない山奥の道を最近、二、三度走った。
    絶対前から来たらダメって思いながら運転した。
    たまたま、前からは来なかった。
    でも、そういう場所を通り過ぎてから、前からクルマが来た。
    そう、そんなところでも、クルマはそこそこ通るのだ。
    しかし、深夜だとわからない。
    っていうか、絶対通ったらダメだよ、山奥。
    ナビでも、そんなルートを指示したりするからね、最短ルートを表示するから。
    という事で、その体験談は、ヤバいヤツです。
    そして、その光。
    希望の光と名付けられてるヤツだよ。
    ただその希望、パンドラの箱に入っていた最後の災厄なのかもしれない(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

    作者からの返信

    帰ってきたよー!パソコンにw

    馬鹿になりにバカンスに行き、馬鹿になって帰ってきましたw
    まずはここからきたよ!

    朝鮮トンネルってね、昔、朝鮮人の人を奴隷のように?と言うと語弊があるけど、労働者として働かせて作ったトンネルだから、朝鮮トンネルって言うんだって。

    この話は二十年以上も前の話だから、(当時二十代の私w)今もその呼び方をするのは、私よりも年上の人かもしれない。

    本当に穴を掘って、壁を塗っただけの、電気もないようなトンネルなんだ。だから、あんまり長くはないけど、曲がりくねったりするトンネルもある。


    この時は、本当に真っ暗闇で、多分夜明けが近かった気もする。

    本当に不思議な体験だった。
    エンストしてもライトはつくよね、普通はさ。

    うちのお母さんは途中で後ろの車が消えたことがあるらしいw

    トンネルって、怖いw
    実はあんまり得意じゃないのだ。

    私も、怖い話が苦手なのだ。。。。。


    だから、この時はかなり怖かった!

    ちなみに、風ちゃんみたいに、車一台しか通れないような山道でUターンしようとして、岩にガンガン車をぶつけながらUターンしたことあるよw

    一人で山奥に渓流釣りに行った時のことさ。

    何にせよ、一人で山に入ったらあかんw

    教訓です!

    2022年6月13日 00:13

  • 第134話 超忙しい! のは自分のせい…へのコメント

    お庭でバーベキューができるなんて、素敵( *´艸`)

    作者からの返信

    バーベキュー大好き家族です!
    焚き火が大好きなんですよ笑

    何時間もみていれますよヾ(๑╹◡╹)ノ"

    2022年6月11日 13:09

  • 第169話 昨日から書いていたら本日に…へのコメント

    もうエッセイが追いつかないので、最新のものから読んでいきますー。
    旅行お気をつけて!
    楽しんできてくださいね( *^皿^)

    作者からの返信

    ありがとうございますっ!!!

    わたしも長編をまた始めてしまい、なかなかうかがえてませーん!!!

    旅行、楽しいです!
    晴れ女なので、見事に晴れました笑



    コメント^ ^ありがとうございました^_^!

    2022年6月11日 13:08

  • 第169話 昨日から書いていたら本日に…へのコメント

    トンネル怖すぎです(泣)
    よくぞご無事で。
    いやもう、そういう場所には近づきたくないですね。
    そして、楽しんできて下さいねー!!

    あと、悠木さんのコメントへのコメントを!
    ミッキー、普通に怒りますよ(いい加減にしろよ、と言われた事がある方のお話ですが笑)
    そして夢の国、出禁になるそうです(爆)

    作者からの返信

    まじで、やばい状況でした笑

    あほやなと。
    若気のいたりやなとw

    まさに、嫌な気の場所には行かないが一番だよね!

    もう、行きたくない、、、、!

    バカになって、元気に月曜日復活します♡

    いつも、ありがとございます^ ^

    2022年6月10日 09:18

  • 第169話 昨日から書いていたら本日に…へのコメント

    なんかこうSSのある構成って、しっくりきますよね。
    ミッキーって腹パンしても怒らないって聞いたんですけどホントでしょうか。
    昔、ドナルド(マクドナルドの)に腹パンしたら怒られました。

    🐬

    とある出禁者の証言(音声は変えてあります)

    「ええもうね、ホントにビックリしましたよ。腹パンしてたらあのミッキーが『ええかげんにせいよ!』って怒ったんです。あの甲高い声のミッキーがエエ声で。いやまあ私が何度も腹パンしたのが悪いんですけどね。でもほら、彼の腹ってなんか膨れてて綿とかいっぱい詰まってそうじゃないですか。それでつい魔が差したんですよね。え? 綿じゃなくて肉? いやいやアンタ何言ってるんですか。キグルミなんだから綿に決まってるじゃないですか。綿と布、綿と布ですよ、あいつらは。あ、ちょ、やめ……おまえら、まさか夢の国の、クソっ騙しやがったな、ぐっ、カハッ……こ、ころさ…ないで……」

    作者からの返信

    てんてー!
    ミッキーがキレてる報告をヒナたんがちていまちゅ♡

    上をみてくださいまし!w

    SSは他で妄想使い果たすとでてこないようです笑

    2022年6月10日 09:14

  • 第168話 今日こそモモンガ!へのコメント

    ムササビ、日本の固有種だそうですね。
    モモンガより大きくて、100メートル滑空するとか。
    ムササビって、忍者の術にあったようななかったようなw
    私は、ムササビを応援したくなりましたw(#^.^#)

    私なんかね、草刈り機で親指の付け根辺りの皮がめくれたよw
    そこにチカラが入るからね。
    しかし、獣が出て来て、ホントにイヤだよ。
    茄子の葉っぱを枝ごと千切られて、おまけにフンをコロコロ何十個もするし!
    そして、雨が降ったり、夜露でカタツムリの大小がたくさんたくさん、葉っぱを食べに来るから。
    なんで、雑草を食べなくて、野菜の葉っぱばかり食べるんだよって、いつも思うわけw

    南国の海?行ってらっしゃい!!
    気を付けてね!(#^.^#)

    作者からの返信

    200メートルの記録もあるそうだ!

    でも、ムササビとモモンガは似てるし、生きてる場所もおんなじだけど、争わないんだって。お互いの生きる世界に興味がないのか、なんなのか。

    それはとても平和的世界だと思ったよ。
    興味がないなら争いも生まれない。

    そんな世の中に、人間もなりたいな。


    てか、畑まじモードなんだね!すご!尊敬だ!

    そりゃ君、野菜の方が美味しいからそっちを食べるわさw

    無農薬で野菜作ってる友人が言ってたけど、雑草は撮らない方が作物を守れるらしい。虫は他にも食べ物があるから。

    乙カレーライスだよ!
    大好きだー!

    2022年6月10日 01:08 編集済

  • 第168話 今日こそモモンガ!へのコメント

    指、大丈夫ですか?
    それだけ楽しく執筆されているんだろうなと思いつつ、明日からの旅行が楽しめるぐらいには治ってくれ!と、念を送っておきます。

    しかし、旅行に行くまでにお母さんは大変です。
    全部家にあるもので事足りたらいいのに!と思いますよね。
    うちもそうなるはずなので、恐ろしいです…(笑)

    そしてなんて可愛らしいお話!
    こういうお話書くの、和響さんお上手ですよね。
    だからこそ、本当にこのような世界に早くなってほしいなとも思いました。
    お忙しい時間の中でも素敵な作品を生み出して下さり、ありがとうございました!

    作者からの返信

    >お忙しい時間の中でも素敵な作品を生み出して下さり、ありがとうございました!

    もうなんていい人なんだ!ヒナさんは!!!!!
    涙出そうだよー!

    ムササビとモモンガ調べていたら、なんか喧嘩しないそうです。お互いに興味がなさそうって書いてありましたw


    旅行の準備に、帰ってきてからの片付け。
    大変ですよね、お母さんだけが大変ですよ。まじでw

    でもヒナさんの家は助けてもらえそうですよね!
    うちのパパは忙しいので、役割分担です。ええ。
    逆に手伝ってもらうと邪魔くさい・・・・ええ。内緒ですw



    >明日からの旅行が楽しめるぐらいには治ってくれ!

    しかと!波動を感じました!!!
    そして思った。
    海=塩水=しみすぎる?

    防水のバンドエイドを貼ろうと、今心に決めました!

    いつもいつも優しい気持ちをありがとうございます!

    2022年6月9日 10:57

  • 第168話 今日こそモモンガ!へのコメント

    キーボード打ち過ぎて血豆ってw
    家庭内熱血漫画 和響の星(笑)

    今日はモモンガSSがあって安心しました。
    明日はムササビ?
    モモンガとムササビって、見た目バターとマーガリンほどの違いしかないですよね(笑)
    四番かわいい。

    作者からの返信

    まさかの血豆w

    あれ?なんでこんなに指が硬い?と思ってたら一昨日皮がめくれて、豆だったんだと気づきました笑

    >見た目バターとマーガリンほどの違い
    さすが表現が美味しいw

    大きさが結構違うそうです。

    明日からパソコンさわれないので、三日ほど妄想日記おやすみです(笑)
    でも隙間時間にビール片手に絡みに行きますね♡
    マイスイートハニーが寂しいといけないから♡(え?いらん?)


    2022年6月9日 10:33

  • 第167話 ショートショートのつもりが!へのコメント

    深呼吸、それな!
    深呼吸とか、ムネをそらす事をすると、新鮮な空気が入って来ると同時に背筋が伸びる。
    あのね、上野樹里のドラマを昨夜寝る前に速攻で見てたら、ヨガのインストラクターしてるからね、ヨガしながらいろいろと心に良いお話をするの。
    君の占いのようなお話とかね、まあ、書き留めたいけど、書けなかったけど、頑張るとか頑張っている人に言うのはかえって追い詰めることになる。
    そんなふうに思っていたけれど、でも、頑張らないという理由にはならない。
    それでも頑張るのよ、実際のところ。
    だから、頑張ってって言う。
    頑張らねばならない、それは本人が良くわかってる。
    他人から言われるとウザいかもしれない。
    でも、ホントに想ってくれてる他人だと、それは良いアドバイスに変わる。
    そんな人がハタから見て、それでも頑張れと言ってくれたら、頑張るべきなんだよ。
    ツライ、苦しい、やめたい、そんな弱気な自分。
    それも自分。
    頑張ってそれでもまだ届かない。
    それも自分。
    時には傲慢になったり、調子に乗ったりする。
    それも自分。
    それらを認めるのがヨガ。
    ヨガは、瞑想と同じく、苦しい事はしないんだって。
    苦しいのあるけどね笑
    多分、身体を伸ばしたり、地球や自然、宇宙と一緒になるのがヨガなのだと思う。
    で、認めたら、次に何をしたら良いのか、自ずとわかってくる。
    客観視と似た理屈だと思うけど、もっと内省的モノだと思うのね、瞑想とかヨガは。

    上野樹里がヨガをしながら語る言葉の数々は、ムネに刺さるよ。
    リラックスヨガって言うらしい。

    ヨガの哲学、アヒムサってのを話してるらしい。
    脚本家が凄いと思ったら、ちゃんとヨガの監修をしてる人が居て、そこから習ってるのもあるみたいらしい。

    そうらしいよ。
    昨日は、仕事に疲れたので、夜簡単なヨガしながら寝た。
    私は、この上野樹里のドラマの方が、月曜日の広瀬アリスのより好きだ。
    松重さんも出てるしね(๑˃̵ᴗ˂̵)

    作者からの返信

    私は今季一番好きなドラマかも!

    今期のドラマは書きたい衝動がいっぱいだから、全部見てないんだよね!

    お仕事ドラマと、その松重さん出てるやつと、日曜劇場と、あと刑事物が二本。うん、まあまあみてるのか?!

    ヨガはいいよね!
    私も最近してなかったなぁ。
    入院してる時は毎日してたのに!!!

    風ちゃんの仕事の疲れが取れたらいいな!
    今日もいい日でありますように!

    2022年6月9日 09:02

  • 第167話 ショートショートのつもりが!へのコメント

    書き始めて半年だったんですか。
    モモンガのSSが無いことより、そこに驚きました。
    モモンガのSSが無いことより。

    追記

    「それから君のフェラチオすごかったよ」
    和響は少し赤くなって、にっこり微笑んだ。
    「風鈴もそう言ってたわ」
    「僕と風鈴とは意見とか趣味とかがよくあうんだ」
    と僕は言って、そして笑った。
    彼女は少しずつ風鈴の話ができるようになっていた。


    wwww

    こういう遊びをしてたら、書くのが上手くなると思いません?(笑)

    作者からの返信

    ええ。モモンガSSがないことより。

    去年の十月ごろに小説を書いてみたい!となって、ではまずは!と、ラジオドラマシナリオに挑戦し、見事!一次も通過せず・・・・。

    公募ガイド片手に、いろいろみててカクヨムコンの短編の案内を見て、十二月にカクヨムに登録して書き始めました^ ^

    とにかく書けない!
    お話がかけないぞー!

    と思って、エッセイからスタートして、そんでこの中で練習いろいろしてたんですw

    毎日毎日書けば、そのうち書きたいものが書けるようになれるかなって思って!

    「やったらやっただけ少しだけでもうまくなるはず!」

    と思って。子供に勉強や剣道やピアノでそういつも言ってるから、自分もそうしなきゃねと思って書き続けておりますw


    そう、モモンガのSSが……。
    今日はモモンガで頭が一杯にならねばならぬ!
    妄想は二番への怒りで全て吹っ飛んだし!!!


    追記

    泣いたのは本当に久し振りだった。でもね、いいかい、君に同情して泣いたわけじゃないんだ。僕の言いたいのはこういうことなんだ。一度しか言わないからよく聞いておいてくれよ。

    僕は・和響が・好きだ。

    あと10年も経って、このサイトや僕の書いた物語や、そして僕のことを覚えていてくれたら、僕のいま言ったことも思い出してくれ。――



    ――あれから十年。

    僕は・和響が・好きだ。

    と言ったあなたの言葉が耳から離れない。同情じゃない、そう言っていたあなたはでもどこかしら同情という簡単な言葉では片付けられない何か、例えばそれは京都の人が「お茶漬け食べてきはります?」と聞くときのように、とでもいうべき、奥に秘めた何かを含んでいたと、私は今でも思っている。

    もう一度あなたに会う勇気はないけれど、そうは言いながらもあなたの影を探してしまう自分は今日も夜の街を浮遊する。ゆらりゆらり、足元を浮つかせながら。

    もう一度、「僕は・和響が・好きだ。」と言ったあなたと夜明けのベッドサイドでアイスティを飲めるような気がして。

    あの、琥珀色のアイスティにどろりと濃いミルクを垂らしたときのように、私の中にまたあなたを……



    風邪の歌を聴け より抜粋!?!?(読んでないw)


    追記w

    上手くなる気がしますしますw
    そんで持って、もしかしてまた追記が?と思って覗いた時に、追記があったときの高揚感w

    「風鈴……」
    和響は小さくつぶやいた。w

    2022年6月9日 08:10 編集済

  • 第167話 ショートショートのつもりが!へのコメント

    和響さん、半年とは思えないほどいろいろ書かれていてすごいなと。
    私もとにかく書き続けようと思います。

    そしてまさかの二番くん(笑)
    和響さんの低い声が聞こえてきた気がしました(笑)
    次は範囲内をまんべんなく勉強しなきゃと、良い経験になったはずですよ!
    どんまいなのです(笑)

    作者からの返信

    おはよございます!ヒナさん!ついにキーボードを打ちすぎたせいか、左手の薬指の豆が潰れましたw

    「A」を打つ機会が多いからなんだろうか??

    みんなに追いつくにはとにかく書かなきゃと、いろいろ書き続けているのですが、書いてる時間が何よりも楽しいです!

    ええ。
    まさかの二番君!
    マジブチ切れましたね。
    もう中二なんだから、昨年痛い思いはしてるはずなのに!
    全く!

    いつも優しいお言葉!
    ありがとございます!

    ううう。左手の中指が使えない・・・・。

    2022年6月9日 07:56 編集済

  • 第166話 車で小説を聞く際の注意点へのコメント

    何を書いてたんですか!?w

    作者からの返信

    村上春樹大先生の小説っすよ!w

    もうですね、すごくよかったです。女性が上に乗ってゆさゆさと。でも、その全てが夢で夢精したパンツを自分で洗うくだり。

    本当に村上先生は素晴らしいと思ったけど、車に乗るときの音量は気をつけなきゃと思いましたw

    2022年6月8日 02:48

  • 第166話 車で小説を聞く際の注意点へのコメント

    「ね、ここにいる人たちがみんなマスターベーションしているわけ? シコシコッって?」と風鈴は寮の建物を見上げながら言った。
    「たぶんね」
    「男の人って和響のこと考えながらあれやるわけ?」
    「まあそうだろうね」と僕は言った。「株式相場とか動詞の活用とか伝書猫のことを考えながらマスターベーションする男はまあいないだろうね。まあだいたいは和響のことを考えながらやっているんじゃないかな」
    「伝書猫?」
    「たとえば、だよ」

    ノルウェイの林 より抜粋


    追記

    泣いたのは本当に久し振りだった。でもね、いいかい、君に同情して泣いたわけじゃないんだ。僕の言いたいのはこういうことなんだ。一度しか言わないからよく聞いておいてくれよ。

    僕は・和響が・好きだ。

    あと10年も経って、このサイトや僕の書いた物語や、そして僕のことを覚えていてくれたら、僕のいま言ったことも思い出してくれ。

    風邪の歌を聴け より抜粋

    作者からの返信

    「伝書猫?」
    「たとえば、だよ」――

    「猫が手紙を運ぶの?」
    「そういう場合もあるってことさ」
    「そんな少しファンタジックな妄想しながらシコシコって」
    「そう、それこそが、この寮の謎さ。ファンタジックなくせに全然ファンタジーじゃなく、みんなシコシコしてる。まるで猿みたいに」

    「それって……」風鈴は息を飲んだ。

    悠木はつぶやいた。

    「そうさ、殺人事件。死ぬまでシコる猿のように、知ってしまったら抜け出すことなんてできない。死ぬ時が来るまで、しこり続けるのさ。まさに、完全犯罪……」

    「ひいっ!!!」
    風鈴は低く音を出し、仄暗くひかる寮をまた見上げるのだった……。

    快楽を求めることが悪いとは思えないけれど、もしもそれが自らの死に向かうための快楽だとしたたら、本当にそうだとしたら、愛する人に抱かれながら物語を妄想する小説家のようではないか。目の前に自分の物語があるのに、みずからの物語を楽しむことなく、誰かの人生を生きる。

    風鈴は、先ほどよりも怪しく感じる寮をまた見上げた――


    ノルウェイの林 より抜粋

    2022年6月8日 02:45 編集済

  • 第166話 車で小説を聞く際の注意点へのコメント

    はあー、そこだけを紹介しちゃうと、村上春樹大先生のお話は、そういう類いのものだと笑笑
    いや、書いてるから仕方がないよね!
    実は、村上先生の本は、あまり読んでいない笑(^^)
    オーディブル、落語が聴きたい笑
    私は、実は、ナニを隠そう、落語のファンだったのだ。
    いや、今は、あまり見ないし、聞かないけどね。
    落語大全集みたいな本をこれでもかと読んだ事がある。
    そして、お腹いっぱいになって、それからはあまり読んでないし、テレビでもあまり見なくなった。
    でも、昔から好きではある。

    小3の時、寿限無を覚え、お楽しみ会で披露した。
    ウケなかった笑笑
    いや、私がやろうと名乗り出たのではないのだけどね。
    そういえば、なぜ出る事になったのか、ちょっと思い出した。
    ジャンケンで負けたのだった。
    いや、罰ゲームじゃなくて、友達同士でお笑いをやろうという事になって、三人で漫才の予定だったのに、先生が横ヤリを入れて来て、漫才は二人でやれと。あとの一人は、この落語の本を読めと。
    そして、寿限無の名前がスラスラ言えるように訓練し、覚えた。
    本番、寿限無は言えた。
    でも、他の所でつっかえたりして、よくわかんなかったって言われた。
    他方、二人は、めっちゃウケた。
    なんだろ、理不尽?ウンが悪かった?
    私が悪いの?
    ってか、落語、その時は良くわからなかったし。
    多分、音読みたいな感じで読んでたと思うから。

    知識は大切だと思った。
    そして、正直にイヤと言えば良かった。
    だって、面白く無さげだったし、本なんか読んでも。

    さて、正直でアレと思った私は、それからどうなったのでしょうか?

    アレだよ、やっぱ正直に告白とか、ムリだったよ笑
    余計に自分の想いを隠すようになった。
    片想いが好きなのは、そんな事も関係してるかもと思った笑(๑˃̵ᴗ˂̵)

    あー、でも、落語の世界に初めて出会ったのはそんな、恵まれない出会いだったよ(^^)

    作者からの返信

    落語私も好きだよ!
    もうね、オーディブル大好きなんだよね!

    小説もだけど、オーディブルの会員特典の作家さんのインタビューや、クドカンさんのラジオの録音も大好き!

    ハマると、一日中ヘッドフォンしちゃうんだ!

    そうか、そして君はそういう経緯で片思いが好きなのか!

    クー!可愛い奴め!
    風ちゃんは可愛いぞー!

    片思い、あんまり経験が?あるけど、ないような自分は、五分で読書でキュンキュン癒されていたのかも!

    2022年6月8日 02:37

  • 第159話 行ってきました東京取材!へのコメント

    二子玉川ライズ行かれたんですね!
    私も初めて行った時オシャレすぎて面くらいました笑
    駅を挟んで反対側の高島屋方面も結構すごいですよ。オシャレカフェがいっぱいでした。

    作者からの返信

    こんにちは!

    そうそう、取材に行ってきました!
    二子玉川沿いにフレンチの素敵なお店を見つけ少しだけ立ち寄って帰ってきましたが、下北沢と二子玉川をみたら、もうそれでタイムアップで、高島屋の方までいけませんでした!クー!残念だ!

    もうお金を使っていくことができないので、残念ですが、空気を感じてきましたよ( ^ω^ )

    コメントありがとうございました!

    2022年6月7日 18:55

  • 第8話 穴があったら入りたい私を俺のラ…へのコメント

    ライター(lighter)の物語を書くライター(writer)

    これぞ妄想日記ですね!
    毎回、こういう妄想全開のSSを入れてほしいなと思いました(笑)

    クラブですか、懐かしいですね。私が一夜の恋人を求めて通っていた頃はディスコと呼ばれていましたけれど。バナナラマとか今の人、しってるのかな(笑)

    ……あ、心の友の橋本さんがいる。
    橋本さんのノートは私のオアシスだったりしますw
    ぜひ、和響さんもいらしてね💘


    追記
    ぴろりん♪
    【勇者ワキョウは橋本ノート通行許可書を手に入れた】
    効果:血なまぐさい物語が書きたくなる。

    作者からの返信

    そうそうw

    こういうSS入れてるから妄想日記だったんですけどね、SSを妄想日記で書きながら小説を書く練習をしてました。

    最近はガッツリ物語を書きたくて、こういうSSに妄想力を使えてないw

    バナナラマ!ビーナスですな!
    うん、ディスコじゃなくて、クラブでしたw

    姉さん!年齢がw

    おお橋本さんのノート?それはお伺いせねば!って、急に行ったらびっくりすると思いますが・・・w

    「一夜の恋人」って♡
    私はそれはなかったなぁ・・・。
    ダメ男と十年くらい遊びながら付き合ってたから、大体そのダメ男都クラブ行ってました。
    今考えると恐ろしい。

    飲酒にタバコに、ド…はないけど!!!
    でも懐かしい思い出です♡

    読んでもらえて嬉しいぞー!
    がおー!
    大好きですー!

    2022年6月7日 11:15

  • 第165話 私の家族へのコメント

    ムササビ!
    それも面白いかも笑笑
    そうかー、アキレス腱は、そんな話になってたのかー。
    あきれた話、あっ、切れた話、なんか山あり谷あり、人生そのもの。

    書く時、いろいろと知恵がつき、他人のスゴさを見る時、私のこれ、どう書いたらいいか、これではアカンなとか、そう思うと筆が進まない。
    私は書くのが遅くなった。
    今は、まだ引きずってるけど、もうそこまでは考え無い事にしてる。

    でもね、さっきあそこで書いたような事をしながら、試行錯誤を繰り返すのはやらなければと思ってるよ(^^)

    作者からの返信

    ムササビ!

    今度書いてみようw

    四番は天然ボケが酷すぎるw
    でも可愛いのだ!

    アキレス腱を切って、入院して読書熱が再発して引きこもりになり、今に至る。

    何事も人生無駄なことはなし!ですな!!!

    関川君のお話、無茶苦茶自分でハードルを上げてしまった。
    小説内で、もう一個小説を書かねば・・・。

    ハードル上げすぎじゃね??!!ってなってます♡

    2022年6月7日 10:54

  • 第165話 私の家族へのコメント

    三番ちゃんの優しい作文、可愛いですよね。でもよくよく考えたらこれも和響が書いたんですよね。なりきる才能はエンターティナーとして優れた資質。

    和響 宣伝隊長、拡散有難うございます!
    ……これも二回目かも(笑)

    作者からの返信

    呼び捨て!はううん♡♡♡もっとして♡

    宣伝隊長!です!
    あの作品はまじですごいです!!!!

    ねね、悠木さん私の大好きなこれ読んで読んで♡
    妄想日記の第八話♡

    私、ライターになったよ♡

    なりきり妄想結構好きです(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
    妄想日記を書き始めた頃はまだ小説の「し」の字も描けなくて、(今もかーい?)いろんなテイストで、物語を書く練習をしてたんですよね。

    その頃から半年、今に至るのですが、このライターの話むっちゃ好きなんだ♡

    よかったら♡

    2022年6月7日 10:52

  • 第165話 私の家族へのコメント

    悠木さんの作品、本当に勉強になりますよね。
    まだまだ成長しないと見えない世界もあり、書くしかない!となりますよね。

    そしてまさかのアキレス腱ですよ!
    そんなに何回も切れてしまうとは、考えるだけで恐ろしいです(汗)
    2週間の入院って長いですけれど、お母さんにとっては天国ですね(笑)
    和響さんいつも元気いっぱいですから、何かあればしっかり治しちゃって下さいね!
    最後のご家族の様子にふふっとなります。
    旅行、楽しんできて下さい!

    作者からの返信

    そうなんです!まさかのアキレス腱を切りまして、でもその入院中に読書熱が再発して、それで今につながる気がします(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

    しばらく自宅から出れなかったし、ドラマ映画、漫画に読書の日々だったのです笑

    そして、太った・・・・。

    コロナの時期と重なっていて、ちょうどよかったです。
    でも今はもう大丈夫!
    そしてコロナも少し落ち着いた!
    なので、ブルーの海へバカになりにバカンスに行ってきます♡

    今週はその買い物で忙しいぞー!です♡
    いつもありがとございます!

    2022年6月7日 10:46

  • 第165話 私の家族へのコメント

    家族が平和って大事。
    何より優先すべきと思いますよ!
    執筆ってやっぱり精神的に安定した状況下のほうが書きやすいし。

    作者からの返信

    ですです!
    家族第一!

    執筆って精神的にって、本当そうですよね。
    ううっってなった時、妄想の翼がべきべきでした。

    もう書けへんと思いました。
    ええ、最近の話です。

    子供たちに抱きしめてもらいエネルギーを充電させてもらいました。

    二週間の入院は正直超楽チンでしたが、いっつも子供とくっついて寝てるので、夜一人では眠れなくて(子供かw)睡眠導入剤をもらってました。

    なんだかんだ言っても、家族のそばが一番幸せです。

    受験真っ只中に突入する前のバカンス!
    一番ちゃんが思いっきり楽しんでくれたらいいなと思う、お母さんでした♡


    コメント嬉しいですー!
    ありがとうございます(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

    2022年6月7日 00:01

  • 第164話 スケジュールを考えた、ちょ…へのコメント

    勝ち負けなんか、ちっぽけなこと。
    大事なことは、本気だったかどうかだ!
    ~真夏の太陽 松岡修藏様 語録~

    作者からの返信

    松岡修造にいわれちまっちゃあしょうがねぇ!

    そうだ!常に本気で向かうのだ!
    そして気づいたのだ!

    今日何度も読み返して一話しか書けなかったのは!!!

    昨日飲みすぎたからだったと!
    二日酔いの脳味噌じゃまともな文章が書けなかったという!

    ・・・・。

    反省なり。

    2022年6月6日 20:44

  • 第162話 一番ちゃんのお誕生日へのコメント

    遅ればせながら……。

    お誕生日おめでとうございます🎂
    手作りケーキでお祝い、素敵です。

    作者からの返信

    ハナスさん♡

    ありがとうございます!
    お母さんも15年!

    まだまだ至らないことだらけです!
    お孫ちゃん!もうすぐですね!もう、産まれましたのエッセイをむちゃくちゃ楽しみにしてます!ああ、妄想しただけで、涙でます! 

    ハナスさんが大好きですー!
    むぎゅっ♡

    2022年6月6日 09:11

  • 第164話 スケジュールを考えた、ちょ…へのコメント

    3番ちゃん!
    サスガ、可愛い!
    私のオシです、というか、4番、5番ちゃんは良く知らないからかな。
    頑張って!
    その予定で、なんとかやろう!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

    作者からの返信

    >その予定で、なんとかやろう!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

    もっとゆっくりしたらいいよーって言うかと思ってた♡
    できるかわかんないけど、やってみよー!な気分だよ!

    でも今週は色々あってなかなか集中できない気もする。
    週末はバカンスなのだ!
    馬鹿になりに!
    バカンスー!

    今日は紹介させてくれてありがとう!

    2022年6月5日 20:55

  • 第163話 カラオケを楽しんだ、昨日。へのコメント

    君の歌う歌の評価は、段々とバックするのか、バックナンバーなだけに(^^)

    土曜日、お疲れー(๑˃̵ᴗ˂̵)

    作者からの返信

    呑むほどに
    下がり続ける
    点数だ


    バックナンバーの高嶺の花子さん熱唱したNOWヾ(๑╹◡╹)ノ"

    2022年6月5日 01:46