暗く悲しいトラウマを抱えた黒髪巨乳ヒロインが主人公の優しさに触れる話

まずヒロインのウィンは過去にパーティーを追われ、性欲の捌け口にされた挙げ句に奴隷として売り払われた過去が。
そんなところを主人公に拾われる。
彼もまた世界が平和になったことで皮肉にも用済みとされて国家に捨てられた身。
トラウマを抱えた少女が主人公の優しさと愛に触れてどう変わっていくか、見物です。
ちなみに悪党たちにも一人一人バックボーンがあり、単なる引き立て役に終わらないところも本作の魅力だったりします。

その他のおすすめレビュー

月光壁虎さんの他のおすすめレビュー76