助けたはずの女の子たちに嫌われている俺、一人で生きることを決める ~でもおかしいな、あの時キミを救ったのは僕ですけど~

作者 在原ナオ