赤眼のセンリ 零

作者 ラーさん

「猿の手」」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 結構長いかな? と思いましたが予想に反して軽快なテンポで非常に読みやすく面白かったです!

    作者からの返信

    読んで頂きありがとうございます!
    饒舌な語り口を意識して書いたので、その点を褒めて頂いて嬉しいです。

    2022年9月10日 15:19

  •  生き生きとした語り口が芸者の生き様そのものを写して、センリの人間を豊かに届けてくれました。こういう書き方ができるとは、ちょっと筆力に嫉妬してしまいます。
     幻想活劇の名にふさわしいうねるような描写には、心踊らされました。
     面白かったです。ありがとうございました。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    キャラが濃いので書く方としては大変でしたが、楽しんでいただけるものが作れたようで良かったです。
    こちらこそ読んでいただき、ありがとうございました。

    2021年9月5日 22:55

  • センリという名につられて覗いてみました(^^)
    一話完結ですがその一話がボリュームがあり凄く読み応えがあってお得感抜群。
    とても楽しませて頂きました。
    ありがとうございますm(_ _)m

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    楽しんでいただけたようで嬉しいです(^^)

    2021年8月31日 22:48