事故死して生まれ変わった俺の体は、皮肉にも妻の浮気相手になっていた

作者 創つむじ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第70話 これまでの人生はこれからの為…へのコメント

    完結お疲れ様でした。
    どんな結末になるのだろうか?と思ってましたが、綺麗に終わって読んだ後もスッキリとしました。面白かったです。

    作者からの返信

    長めのストーリーでしたが、最後までお付き合い頂き、本当にありがとうございました♪♪
    たくさん応援して頂けて、とても励みになりました!

    このお話はプロットの段階からある程度結末を決めていて、中盤には最終3話ぐらいを書き終えていたので、読者様にそう感じて頂けると心から嬉しく思います。
    そこに繋げるまでの間、重々しい展開が続いたりもしましたが、なんとか作品として仕上げる事が出来たのは読者の皆様のおかげです!

    同時連載していた作品はまだまだ続きますし、今後別の物語も書いていきますので、ぜひまた遊びにきて頂ければ幸いです♪

    2021年7月26日 18:45

  • 第70話 これまでの人生はこれからの為…へのコメント

    完結おめでとうございます。
    最後まで、はらはらさせて頂き、有り難うございました。
    「歴史の修正力」めいたものは打ち克ち、本物の錬次以外は、何とか皆幸せになれそうで、ほっとしました。

    本物の錬次の寿命はとっくに尽きてしまっていたようですが、主人公が生き延びることができたのは何故なのでしょうか。

    作者からの返信

    長い間応援頂き、本当にありがとうございました♪♪
    初期の頃からたくさんのコメントを頂けて、とても励みになりました!

    ありがちな修正力やら強制力は、この世界ではそこまで強く働かず、ほぼほぼハッピーエンドに繋げられました!

    主人公にどれだけ時間が残されているのかは分かりませんが、生き長らえた理由は、本物の錬次の能力に関係してきます。
    彼の力は未来で死ぬ運命にある、死にかけの存在に相応しい魂を呼び寄せるようなものなので、引き寄せられた魂自体は元気です。
    錬次自身の魂は事故で寿命がきていましたし、無理に肉体に宿っていたのもあって、救う事が出来ませんでした。
    なので最後の主人公の行動は、せめて錬次に報いる事が出来たかなぁと思います。

    次回作も書く予定ですので、また遊びに来て頂けると嬉しいです♪♪

    2021年7月24日 21:35

  • 第70話 これまでの人生はこれからの為…へのコメント

    完走お疲れ様でした。

    個人的な感想てすが、1番気になったのは一美かな。行動や思考のブレがかなり大きく人格が2、3人存在してる感じがしました。細かい所は他にもありますが、全体的に誤字も少なく、読みやすかったです。

    作者からの返信

    長い間応援頂き、本当にありがとうございました♪♪

    一美ちゃんについては、作者も1番悩んだキャラでした。
    元々2面性の強いキャラとして設定したのですが、その言動を上手く表す事が難しく、ブレが大きかったと思います……汗
    作中1.2を争う重要人物なので、もう少し安定感のある裏表キャラにしてあげられなかったのは、心残りです。

    作者自身も何度も読み返し、出来る限り読み易い文面にしたつもりなので、伝わって頂けたみたいでとても嬉しいです♪

    現在連載中の作品の他にも、また別の作品も書いていく予定ですので、ぜひまた遊びにいらして下さい!

    2021年7月24日 20:45

  • 第70話 これまでの人生はこれからの為…へのコメント

    完結お疲れ様でした!

    真実は話さなかったか……

    作者からの返信

    約2ヶ月近くの間、いつも応援して下さって、本当にありがとうございました♪♪
    毎日投稿をやると決めて、しんどくなる日もありましたが、物凄く励みになりました!

    最終的に彼らの選択が正しかったのかどうかは分かりません。
    この先についても、幸せな日々が続くとは限らないと思います。
    しかしこの最終話の時点では、主要キャラ達みんなが幸せそうに語り合える結末。そんな世界観をイメージしました。

    書き溜めがほぼゼロの状態で、出だしと結末、間の流れをざっくりと決め、一応形に出来たのは、応援して下さった読者様のおかげです!
    またアイディアが浮かび次第、次の作品も書いていこうと思いますので、よろしければこれからも見に来てください♪

    2021年7月24日 19:31

  • 第69話 変わりゆく運命の中でへのコメント

    どれくらい生きられるかね……長生き出来たら良いけど。

    作者からの返信

    いつも応援頂きありがとうございます♪♪
    主人公に残された時間は、本当にあとどれくらいなんでしょうかね……?
    一つの肉体に2つの魂があった状態から解放され、負担が減って健康に向かうのか。
    はたまた若年性の腫瘍なので、この先も蝕まれてしまったり、すでに限界が近付いているのか。
    本編の中で作者としては、あえてそこは細かく記述する予定がありません。
    読者様の視点から、どう解釈するのが一番この作品の終わりとして相応しいか、自由にご想像頂きたいからです。
    個人的には、これから主人公は千紗ちゃんを幸せにする為、何年もかけて暖かい家庭を築いていくのかなぁ? と思っています!

    2021年7月23日 23:36

  • 第68話 巡る因果と結末の果てへのコメント

    何とか、死亡を回避して浮気疑惑を払拭できたようで良かったです。
    主人公に未来はあるのか、続きを楽しみにしています。

    作者からの返信

    いつも応援頂きありがとうございます♪
    無事に未来への道が繋がりました!
    主人公は目覚めないままですが、ぜひこの結果を聞き届け、新たな世界を進んでもらいたいものです。
    本当に残りわずかですが、最後までお楽しみ下さいませ!

    2021年7月22日 15:38

  • 第68話 巡る因果と結末の果てへのコメント

    同じ様に事故にはあったがかすり傷で済んで良かったね汗

    ちゃんと説明しておけばこんなに千智が悩まずに済んだのになぁ……

    作者からの返信

    いつも応援頂きありがとうございます♪
    遂に1話目のその先へと時間が進み、主人公にとっての結末も結末では無くなりました!
    千智が悩んだ事については可哀想に思いますし、もっと別のやり方もあったと思います。
    それに関しては主人公の性格と言いますか、目の前で思いを馳せるのが友人と過去の自分なら友人を優先する。これまでの自分の気持ちが周りに支えられまくってたとしたら、支えてくれた人達に意識が向き、自身の想いを真っ直ぐ見れなくなる。
    そんな性分を理解している主人公だからこそ、この道筋に千智を迷い込ませつつ、彼らの幸せを願ったのだと思っています!

    2021年7月22日 15:02

  • 第67話 届けたい想いは何度でもへのコメント

    何だかなあ。全員が2週目の千智を軽視してるよね。彼は完全にピエロだよね?
    奥さんである一美すら 主人公の約束>現千智の苦しみ になってるし。
    なんだかこの物語は、全員が不幸になるバットエンドが正解な気がしてきた。

    作者からの返信

    いつも応援頂き、ありがとうございます♪
    確かに状況を見ると、千智は蚊帳の外に居て踊らされている感じがありますね。笑
    と言うのも、実際ここまでの時間軸の中では、彼は友人の一人としての側面ばかりで、主人公本人もそんな人生だったからです。
    この物語自体も作者の認識として、本物の二色錬次が大切な人、つまり中心人物でありヒロインの一美ちゃんを幸せにする為に、千智を主人公に仕立て上げたという世界観で成り立っております。
    それでもただ純粋に役割を果たすだけが人間ではないので、ここに来て主人公の想いによって雲行きが変わります。
    バッドエンドは当初から予定していませんが、この世界での千智の気持ちを考えると、見ている側としてモヤモヤしてしまう部分はありますね。汗

    2021年7月21日 19:55

  • 第66話 変えないという選択の末へのコメント

    果たして千智に目撃されているかどうか?
    意固地に成って話さなかった結果がどうなるやら?

    作者からの返信

    いつも応援頂きありがとうございます♪
    そこが重要ですよね。
    すでに少し記念日当日の予定がズレていますし、千智本人以外は目撃したかも知り得ません。
    一美ちゃんの行動次第で、状況が変化する可能性もあると思われます!
    ここで主人公が倒れてしまったのも痛過ぎるので、これも心配です。泣

    2021年7月20日 21:38

  • 第65話 愛した人との決別の為にへのコメント

    前話の感想で拗らせすぎと書きましたが、ここまで来るともう常人の思考からは、かけ離れてるね。身近な人を不安にし、不快にし、他人の命(前の自分と今の自分は他人なのに)すら掛けてまでする事なのかな?
    ああ、この主人公はまさに過去に囚われすぎた亡者なんだ。

    作者からの返信

    いつも応援頂きありがとうございます♪
    確かに一般常識的な発想とは、だいぶ違うかもしれませんね。
    置かれている状態から、そもそも常識的ではありませんが。笑
    いくつか要素を挙げると、初期からの言動にもかなり妻への未練は感じられます。自分ではこの時代の千智と一美を応援すると言いながらも、かなり迷ってるなぁと。
    あとは死に別れた愛する人に、もう一度巡り会った時の人間の心理はまともでいられるのか。ここは作者の想像ですが、フラれた元カノとバッタリ会うのとは比較にならない、強い葛藤があるかと。
    最後に、彼には過酷な運命が降りかかり、今まさに二度目の死が遠くない状況にあります。これは充分に思考が極端な方に動く要素になるかと思いました。

    まぁ相当やらかしそうな動きになっているのは、違いありませんけどね!笑

    2021年7月20日 01:20

  • 第65話 愛した人との決別の為にへのコメント

    こうした拘りだったのですね。

    一美さんとしては、誤解が生じてしまい、間に合うように真相が伝わらないうちに、事故が起きてしまう可能性、錬次が死んでしまい誤解がそのままになってしまう可能性がある以上、現在の夫、お腹の子の父の安全・円満を最優先して、断るのが正解だと思うのですが。断り切れないのですね。。。

    作者からの返信

    いつも応援頂きありがとうございます♪
    主人公の並々ならぬ決意は、最愛の奥さんに対する後悔や罪悪感、そして千紗ちゃんとの新たな人生を歩みたいという強い想いからきてました。
    一美ちゃん的にはそうした懸念が多くありますし、頭では解っていたと思います。
    仮に主人公一人のワガママだとすれば、断るという選択も出来たかもしれません。
    しかしそこには幼馴染の願いまで加わり、未来から来た旦那の愛情まで感じて、どうにもならなかったのでしょうね。
    作者も歯を食いしばりながら書きましたが、一美ちゃんへの負荷はかなり重かったと思います……泣

    2021年7月19日 21:17

  • 第64話 あなたにとっての償いだとしてもへのコメント

    そこで人の気持ちを大丈夫だと決めつけるから前回も死んだんじゃないのかね。

    作者からの返信

    いつも応援頂き、ありがとうございます♪
    この主人公のこだわり方は、ちょっと異常性を感じますよね。
    安定を欠くべきではないところで、危険な賭けに出るのがイマイチ理解できません。
    同じ未来に向かってしまいそうで怖いところです。
    みんなにとって幸せな結末に向かうよう、作者としても祈るばかりです!

    2021年7月18日 21:56

  • 第64話 あなたにとっての償いだとしてもへのコメント

    せめて、千紗と三人で出かける、手は絶対に繋がない、というわけには行かないのでしょうか。
    「本当の錬次」に、悪意や別の思惑(千智を事故に遭わせて、自分が肉体を奪って一美を手に入れる、とか。)が無いと良いのですが。まさか、とは思いますが。

    続きを楽しみにしています。

    作者からの返信

    いつも応援頂きありがとうございます♪
    出掛ける際の状況については、次回判明します。
    本当の錬次に関しても、実際にただの良い人なのか気になりますよね……汗
    今回の主人公、なんか意識乗っ取られてないか? と作者的にも思ってしまいます。
    ここも正直、主人公的には未知の世界であり、目撃した現場以外の知識がまるでありません。
    どの様な展開になり、無事に目的を果たせるのか。
    見物となる佳境ですので、ぜひご注目下さい!

    2021年7月18日 21:53

  • 第64話 あなたにとっての償いだとしてもへのコメント

    主人公、拗らせすぎてるね。本当に大事な物が見えなくなってる。
    話かわりますが、気になった事があります。1週目の主人公、本当に死んだのかな?奇跡的に生き残ってるような気がするのは何故なんだろう?

    作者からの返信

    いつも応援頂きありがとうございます♪
    ちょっと思考が変な方向に向かってますよね。汗
    主人公の中での優先順位もですし、こだわり方がとんでもない事に……

    一週目の世界について考えるのも面白いですね!
    実際には、もしかしたら植物状態で、肉体だけでも生存している可能性も、否定出来ないかと思います!
    錬次が脚立から落ちた時に見た、三つの映像の一つ目みたいな状態が、千智にも起こっているかもしれませんね。
    そうなると妻であった一美ちゃんは、どちらにせよ苦しみますが……

    2021年7月18日 21:49

  • 第63話 心残りは積もるばかりへのコメント

    だから千智に黙って行動する事自体が不味いことだと何故学習しないんだか?

    作者からの返信

    いつも応援頂き、ありがとうございます♪
    本当にそこさえ割り切ってしまえば、円満解決も目指せるんですけどね……汗
    主人公のこだわりは、一種の強迫観念にも思えてきます。
    千智と一美に託したい想いがたくさんあるのと同時に、彼の見たい将来はあくまでも自分の辿ったその先にしかない様な。
    それが今回も不穏な空気を漂わせている感じがしますね……
    その続きを無事に迎える事が出来るのか、ぜひご期待下さい!

    2021年7月17日 20:34

  • 第63話 心残りは積もるばかりへのコメント

    これは再び悲劇に?
    続きを楽しみにしています。

    作者からの返信

    いつも応援頂き、ありがとうございます♪
    そんな気配が漂って参りました……泣
    せっかく違う状況下に入ったところで、また舞い戻らざるを得ない様な願い。それを主人公は恩返しとして引き受けようとしています。
    本当に悲劇を繰り返してしまうのか。
    残り数話からの結末に、ぜひご注目下さい!

    2021年7月17日 20:30

  • 第63話 心残りは積もるばかりへのコメント

    歴史の修正力がお仕事しそうで怖いな。

    作者からの返信

    とても貴重なコメントを頂き、ありがとうございます♪
    そんな匂いがぷんぷんしてますね!笑
    一種のフラグみたいな発言も出ていて、先の展開が不安になってしまいます。
    本物の錬次の願いは、無事に叶えられるのか。
    ぜひご期待下さい!

    2021年7月17日 20:27

  • 第62話 届き始める新しい未来へのコメント

    何で死ぬんだろなぁ……

    作者からの返信

    いつも応援頂きありがとうございます♪
    結局本物の錬次は死ぬしかない運命のようで、少し悲しくなりますね……泣
    作者の見解としては、錬次の見た三つの未来の内のひとつ目、寝たきり状態になっている錬次の姿から、彼の精神的部分は六年前の時点で既に死んでいた。意識が戻る事のない植物状態になる怪我で、肉体のみが生きていただけだと考えています。
    もうひとつの予想は、錬次の特殊な力で死んだ千智の魂を引き寄せているので、ひとつの肉体のに二つの魂が宿っている状態。これが悪影響になり、共存は不可能なのかなと思っています。
    この辺りは受け取り方次第だと思い、設定を固定化しておりませんので、疑問に感じながらも読者様それぞれの答えを見付けて頂けると尚嬉しいです!

    2021年7月16日 22:19

  • 第61話 追いかけ続けた俺と君にへのコメント

    やっと気が付いたのか。
    確かにあの場面だけ見たら浮気と疑われても仕方がない状況だけど、偶然会った可能性もあれば、今の主人公の様にループの事知らせてないから内密にしか会えない可能性もある。
    序盤は浮気だと信じ込んで悩んで、中盤以降は癌で考える時間が少なかったとはいえ、かなり鈍いですね。

    作者からの返信

    とても興味深いコメントを頂き、ありがとうございます♪
    ようやく気が付きましたねー!
    確かにちょっと鈍いかもです!笑
    主人公目線で考えると、やっぱり愛する人が他の異性と手を繋いでいたら、どうしても浮気と認定してしまうかなとは思います。
    あとは主観か客観かの問題で、割と冷静に客観視出来る遼一兄さんはすぐに気付きましたが、ずっと主人公の主観を聞いてた千紗ちゃんには、なかなか判断が難しかったかと。
    それにしても時間かかってますけどね。笑

    2021年7月16日 11:56

  • 第61話 追いかけ続けた俺と君にへのコメント

    そもそもが既婚者が、旧知の仲と言えど黙って他の男と二人で会うこと自体が問題なんだけど、前のループでは錬次IN千智の周りに、病気や憑依を知る人が一美以外に誰も居なかったのかも知れないが……

    作者からの返信

    いつも応援頂き、ありがとうございます♪
    本当に一美の行動は、旦那である千智にとって裏切りと受け取られても仕方ないと思います。泣
    ただその背景には未来の旦那の想いと、複雑な関係性が絡み合ってしまいました。
    なぜ千紗の誕生日に二人きりで会っていたのか、その辺りもぜひご注目下さい!

    2021年7月15日 20:14

  • 第61話 追いかけ続けた俺と君にへのコメント

    夫に秘密にしていて隠れて会って、手を繋いでいたら、浮気だと思われてしまうのは無理もないと思います。

    追伸、二人で会う理由までは何とか理解できる気がします。例えば、大事な恋人のためのプレゼント選びに、色が分からない彼だけでは、とか。
    笑って手を繋ぐまで行ってしまうと。

    作者からの返信

    いつも応援頂き、ありがとうございます♪
    主人公目線だと本当にそうなってしまうので、悪い誤解でもなんでもないんですよね。
    これに何かしらの理由があったとしても、そんなものは理解したくないという思いが、転生前から浮気として追い続けた原因でしょう。
    しかし彼の妻を愛した気持ちは強く、それ故に何度も悪く思わない様に考えを改めた場面があります。
    寄り添おうという感情が、ちょっとしたキッカケによって真相に向かっていければ、みんな幸せになれるかなぁと思いました♪♪

    2021年7月15日 19:39

  • 第59話 誓いは結ばれるへのコメント

    1年後、腕を組んで歩ける程、回復してると思って楽しみです。
    其にしてもこのお話し、面白いのでもっと★が伸びてもいいな~と思ってます。これからも頑張って下さい!

    作者からの返信

    嬉しくなるコメントを頂き、ありがとうございます♪
    私の他の作品も読んで下さってますよね!
    いつも励みになっております♪♪

    この作品は構想通りなのですが、後半から暗い展開が続いてしまうので、序盤のドキドキ感が薄まり伸びなくなってしまったのかと思っております。
    しかし本当の結末近辺だけは読んで下さった読者様に、胸が熱くなる展開をお届けするつもりですので、ぜひもう少しだけお付き合い頂ければと思っております!

    2021年7月13日 22:50

  • 第59話 誓いは結ばれるへのコメント

    寿命は長く無さそうだな汗

    作者からの返信

    いつも応援頂き、ありがとうございます♪
    悲しいですが、現状ボロボロですね……
    主人公は気力で生きている状態です。
    一度命を失った彼なので、ここにいる事さえ奇跡みたいなものですが。
    そんな主人公と千紗にとって、決してバッドエンドにはならない結末へと進みますので、この悲しみにもう少々お付き合いください。泣

    2021年7月13日 21:43

  • 第35話 呪いにも似た俺と彼女の幸福へのコメント

    わかる。。辛いな。。有る意味寝取られだよね。

    作者からの返信

    たくさんの応援を頂き、ありがとうございます♪
    ふとした瞬間に浮かんでくる妻との記憶は、非常に苦しかったと思います。泣
    主人公の心境を思うと、胸が痛くなる回でしたね……

    2021年7月11日 17:46

  • 第56話 何度打ち砕かれたとしてもへのコメント

    これって本来は練次と一美が乗り越えるべき問題じゃないの?
    何で千智と千紗が不幸の身代わりさせられてんだろと思ってしまう。
    結婚した後、練次が戻ってきたら千紗はどうするんだろ。
    生まれてくるのはどっちにしろ練次の子供だし、折り合いつけるのかね。

    作者からの返信

    いつも応援頂きありがとうございます♪
    確かに主人公と千紗は、ある意味とばっちりの負債を抱えてますね……
    ひとつ救いがあるとすれば、一度命を落とした主人公はまた大切な人達に出逢い、苦しみながらもぬくもりに触れるチャンスをもらえたところでしょうか。
    錬次の体なので主人公的には、生まれる子どもに関しても複雑でしょうが、千紗にとってはあくまで愛する人との間の子どもになりますし、折り合いもつけられそうですね!

    2021年7月10日 22:22

  • 第56話 何度打ち砕かれたとしてもへのコメント

    再発しちゃったか……

    作者からの返信

    いつも応援頂き、ありがとうございます♪
    しちゃいましたねぇ……。
    これが結末までの布石となりますが、正直悲しくなる展開です。
    苦労が多いからこそ深まる愛というのも存在すると思いますので、これをどう乗り切るのかご注目下さいませ!

    2021年7月10日 22:18

  • 第53話 それでもまだ俺は歩き続けたいへのコメント

    簡単に突き離したりは出来ないよねぇ……
    妻って言うある意味自分の心に一番近い関係だったんだから距離感だって難しいわ。
    一番楽なのは過去の自分に話してしまう事だな。

    作者からの返信

    いつも応援頂きありがとうございます♪
    突き放すっていうのは非常に難しい関係ですよね。
    そもそも主人公にとっては、別れた相手でもなんでもないですし。泣
    遼一兄さんが言うように、繋がりが断てない状態ではほとんどの人が深い関係を求めてしまうと思います。
    主人公が一美ちゃんに対して、どこまで折り合いが付けられているかが、大きなポイントですね!

    2021年7月8日 01:54

  • 第52話 それを知るのは見てきた俺だけへのコメント

    ふぁんたじぃ……

    作者からの返信

    いつも応援ありがとうございます♪
    今回はファンタジーですね!笑
    自然現象みたいな転生よりも、ちょっと特別で実は主人公よりも中心人物みたいな人が居た方が、作者的に面白いかと思いまして。
    錬次は特別な存在であり、この物語の世界は実は彼の世界なのかな?
    そんな錯覚までしながら書いておりました!笑
    この先はまた現実的な内容に戻りますので、是非お楽しみ頂ければ幸いです!

    2021年7月7日 00:55

  • 第51話 帰還して得られる最上の安らぎへのコメント

    分かってしまうものなのですね。
    それだけ、仲の良い兄弟だった、ということでしょうか。
    ご両親も、気付いている??

    作者からの返信

    いつも応援頂きありがとうございます♪
    分かってしまいましたねぇ……お兄さん。
    実はこれにはしっかり根拠があり、またひとつ物語の根幹部分に関わってきます。
    次回の主人公と遼一兄さんとのやり取りで判明しますので、ぜひご期待下さい!

    2021年7月5日 21:38

  • 第50話 差し伸べる君の手は暗闇でも輝…へのコメント

    思っていたより後遺症が酷いわ。
    前回のループは、慰めているうちに関係が進んでしまったんかな……

    相手の中身が未来の夫だと思うと、重病で苦しんでいるならば慰めずには居られないよね汗

    作者からの返信

    いつも応援ありがとうございます♪
    こうなってくると、逆に浮気への繋がりを感じてしまいますよね。汗
    放っておけない一美ちゃんと、それを嬉しく思う主人公の関係はまた変化してしまうのか、重要なポイントです!

    2021年7月4日 21:29

  • 第49話 先に見えた結果なら理をも覆すへのコメント

    長生きは出来なそうだな……
    錬次自身がループしてくれたらこんなに苦しまなくても良かったのにね。

    作者からの返信

    いつも応援ありがとうございます♪
    本当にそこなんですよね!汗
    錬次が戻ってない理由もいくつかヒントは出てますが、やはり錬次自身が分岐前に死んでいるも同然な事と、彼の性格的な面が関係してきます。
    ただのバッドエンドみたいな終わり方はしませんが、作者的にも心を痛めながら書いております。笑
    だいぶ佳境にも差し掛かっておりますので、今後ともよろしくお願いします!

    2021年7月3日 21:11

  • 第48話 繋がり始める前世と今生の宿命へのコメント

    理由は解ったがなぁ……その結末に成るまで錬次IN千智が繰り返し続いてるって事かな?

    一番は手術をしなかったか失敗して意識不明。
    二番は不倫?を知って事故死
    三番は手術成功して不安が無い状態。

    そして前回のループは二番になってしまったと。
    何故不倫?と思われる状況だったのかが問題だよね。
    あの一美は錬次IN千智だと知っていただろうし、錬次の身体の状況も悪そうだったが真実が解らん。

    三番に成るには、錬次自体ちゃんと長生きして幸せに成れて、一美が千智だけを想える状況に出来るのかどうか。

    作者からの返信

    いつも応援ありがとうございます♪
    その考察については今夜公開予定の作中でも出てきますが、物語にしっかり寄り添って頂き本当に嬉しくなります!
    本物の錬次の願いも分かったところで、主人公は闘病しながらどんな未来を選ぶのか。
    乞うご期待下さい!

    2021年7月3日 16:07

  • 第47話 そのあたたかさに支えられてへのコメント

    開頭手術や心臓の手術は、手術の中でもトップで怖い手術箇所だからなぁ汗

    作者からの返信

    いつも応援ありがとうございます♪
    開頭は医療技術が進歩した今でも、かなり恐ろしい手術ですよね。汗
    今回主人公は視力に影響が出ているのと、まだ年齢的にも若い事を考えて、完治を目指すならこの手段になるかなと思いました。
    更に周りに支えてくれる人が居たからこそ、本人も踏み切れたのだと思います。
    作者なら怖くて引きこもりたくなりますから!笑

    2021年7月2日 20:58

  • 第46話 打ちひしがれて見失う光と彩へのコメント

    未来でも居たのだからすぐに死亡する様な状態では無いけれど、先行きの不安や病の恐怖、そして過去に別人として戻ってしまってからの苦難のせいで押し潰されてしまったね。

    作者からの返信

    いつも応援頂きありがとうございます♪
    さずが鋭いですね!
    すぐに死ぬような状況であれば、全く未来とは別の世界になります。
    その辺がどうなのかも重要です。
    この展開も最初から決めていましたが、いざ書くとなると主人公と一緒に作者も心折れそうでした……泣
    この先彼がどんな判断をして行動に移すのか、是非ご期待下さい!

    2021年7月1日 19:56

  • 第46話 打ちひしがれて見失う光と彩へのコメント

    外れることができず、レールのうえをひたすら、あの時に向かって???

    皆に、病気のことを打ち明ければ、未来は変わるはずですが、果たして。

    作者からの返信

    いつも応援頂きありがとうございます♪
    今のところ同じ道を進んでいるように思えますね。
    そのレールを離脱する手っ取り早い方法が、千智に病を告白する事ですが、果たして主人公はどんな決断をするのか……?
    それが一番のポイントになる事は間違いありません!
    書いていても中々に心を痛める部分でしたが、この事態が未来にどう影響していたのか、是非予想しながらお楽しみください!

    2021年7月1日 19:54

  • 第45話 影から忍び寄っていた異常事態へのコメント

    脳関係の重病の予感……

    作者からの返信

    いつも応援ありがとうございます♪
    次回判明しますが、もう言うまでも無さそうですね!笑
    この症状によって彼らの道も大きな変化を遂げ、最終章へと向かっていきます。
    残された錬次の謎を含め、主人公がどう立ち向かっていくのか、ご期待下さい!

    2021年6月30日 19:17

  • 第43話 またしてもぶり返される不穏な色へのコメント

    好きに成った男の未来の心が大切な幼馴染みの身体に入っているんだから余計に気になるよね。

    作者からの返信

    いつも嬉しいコメントを頂きありがとうございます♪
    本当にそう思います。
    実際に同一の心を持った人がいて、しかも片方が恋人だとしたら、意識せずにいろという方が難しいです。汗
    切っても切れないこの二人の関係は、タイムループの真相等にもどう繋がっていくのか、ぜひご期待下さい!

    2021年6月28日 23:58

  • 第42話 全ての事柄に意味を付け加えてへのコメント

    まだまだタイムループの謎は解らんね。

    作者からの返信

    いつも応援ありがとうございます♪
    一美と錬次と千智の関係性が明かされたところから、主人公の葛藤と千紗との仲が深まる回に続き、もうそろそろタイムループを含めた錬次の謎に迫る回へと続きます。
    それまでの話の流れから入っていきますので、ぜひご期待下さい!

    2021年6月27日 21:39

  • 第41話 旅先で聞こえた懐かしき声へのコメント

    千智と一美が結婚したせいで未練でもあったんかねぇ……。
    元々の錬次もなにがしかの理由で死んでるんだろな。

    作者からの返信

    いつも応援ありがとうございます♪
    夢に出てきた錬次の目的は重要ですね!
    実際に現状がどうなっているのかも、遠くない内に明かされていきます!

    2021年6月26日 22:23

  • 第38話 受け継がれて紡がれるへのコメント

    入籍までは三年と五ヶ月で、そこから死ぬまであっという間じゃなぁ……。


    この検査結果がフラグなんだな。

    作者からの返信

    いつも応援頂きありがとうございます♪
    交際三年五ヶ月の結婚一周年。まだまだ楽しみがたくさん増えていく最中での、浮気発覚からの事故死。
    主人公はなかなか辛辣な人生を歩んでおりましたね。笑
    検査結果というか、体調に関する異変という形で広く見てもらえれば、その後の展開にも入り込み易いかもしれません!

    2021年6月25日 18:38

  • 第38話 受け継がれて紡がれるへのコメント

    これは、難病フラグ???
    この闘病絡みで、浮気に繋がっていくのでしょうか。。。

    続きを楽しみにしています。

    作者からの返信

    いつも応援頂きありがとうございます♪
    何かしらの要素となり、物語に影響を与えるのは間違いないですね!
    これがどんなフラグで、主人公やその周囲の人物達とどう関係してくるのかも、是非予想しながら今後ともお楽しみくださいませ♪

    2021年6月25日 16:23

  • 第36話 全て背負い込むとしてもへのコメント

    悲しいなぁ(掲示板風味)

    作者からの返信

    主人公目線になるとちょっと悲しいですよね……。
    ただ前の人生があまりにも報われない終わり方をしてしまったと考えると、これでも色んな救いがあるのかな? なんて思いながら書いています。笑

    2021年6月24日 18:59

  • 第35話 呪いにも似た俺と彼女の幸福へのコメント

    一美が千智と結婚した後に、一美にとって夫の千智が錬次の中にも居る事に成る訳だよねぇ……

    今は未来の夫だと判らないし、妻を見続ける気持ちも理解出来ないから大丈夫だが、この先結婚した後には問題しか起こらなそう汗

    作者からの返信

    いつも嬉しいコメントを頂きありがとうございます♪
    本当に問題だらけの未来しか見えませんよね!汗
    それでいてなぜ結婚までに至れたのかも、もう少し先の展開が変わったところでなんとなく察して頂けるかと思います。
    二人を応援したい主人公と、将来までは知らない一美ちゃんが、どう絡み合って決断していくのかも、ぜひお楽しみ下さい!

    2021年6月24日 02:23

  • 第34話 激昂にも止まぬ歯車の輪舞へのコメント

    まぁ千紗には避けようの無いの事故だよね。

    店舗什器専門の工事業者とかじゃ無いんだから普通に事故くらい起きるしな。

    作者からの返信

    いつも応援頂きありがとうございます♪
    本当にそう思います。千紗ちゃん視点で考えれば、危険があると分かっていても避けられない状況になってしまっていたかと。
    今回のお話しは主人公の八つ当たりみたいな部分と、千紗ちゃんへの想いを強調して書かせて頂きました。
    もちろん危険を伴う仕事において無理は禁物ですが、何より変わらなかった過去へのやりようの無い怒りを白百合くんはぶつけられてしまった感じです。
    こういう必死さが主人公の中にも見え隠れする事で、より周囲の人物も彼を理解していくのかなと思っています。

    2021年6月23日 20:00

  • 第33話 避けられぬ痛みに苦悩するへのコメント

    まぁ、そう簡単には歴史は変えられないって事ですね。悔しいけどこれ、戦争…gfgf 、運命なのよね。

    作者からの返信

    いつも応援頂きありがとうございます♪
    あの時こうしておけば今が変わったのに……そう思う瞬間が1番虚しさを感じますよね。
    主人公が今回変えようとしたのが、昨日の自分ではなく何年も前の他人だった事も、過去を変えるという意味でほぼ不可能に近かったと思います。
    しかし絶対に変えなくてはいけない未来を知る彼が、今後どのような選択をしていくのかも是非お楽しみ頂ければ幸いです!

    2021年6月22日 19:56

  • 第33話 避けられぬ痛みに苦悩するへのコメント

    物覚えも良くなくコミュ障で職場に馴染まず笑顔の無い接客担当……謎
    何故採用されたのか笑

    作者からの返信

    いつも応援ありがとうございます♪
    たしかに彼の採用理由は1番の謎かも知れません!笑
    まぁ店長が相当な先見の明を持っていたか、彼の見た目と特質したスキルに惹かれてしまったからでしょう。
    あとは主人公視点で見た時、どうしても悪い所を目立たせないと物語に影響が出てしまう所が辛かったです。泣

    2021年6月22日 19:52

  • 第2話 目覚めた俺とそこにある過去へのコメント

    こんにちは、企画から来ました。

    奥さんの浮気相手に乗り移って、昔の自分に声を掛けられるってすごいですね。
    面白いです。

    また、改めて寄らせていただきますね。

    作者からの返信

    嬉しいコメントを頂き、ありがとうございます♪
    生まれ変わっても大切な人と出逢えたらすごく素敵なのに、素直に喜べないとしたらどんな状況になるかな?と考えた末に思い付いた世界観でした。笑
    きっと題名だけでは想像も出来ない展開と、題名通りの葛藤をお楽しみ頂けるかと思います!
    ぜひまたお楽しみ下さい♪

    2021年6月22日 17:32

  • 第32話 側から見ると微笑ま恥ずかしいへのコメント

    過去の自分が順調に関係を進めていて嬉しいやら、愛した女と結ばれる事が無くて寂しいやら、色々と複雑な環境だよねぇ……

    作者からの返信

    いつもコメント頂きありがとうございます♪
    本当に複雑だと思います。汗
    主人公の中には曲げられない願いがあり、彼を動かしていますが、そもそも千紗ちゃんという支えがなかったら崩壊していたレベルかと!笑

    2021年6月22日 11:32

  • 第30話 柔軟な発想は時として理解し難いへのコメント

    こうやってくっつけられた記憶があるんだな。

    全てバレたら妻としての愛情の方が勝たないのかな??

    千智は死んでループする訳だけど、千智の死後錬次に憑依している千智はどうなるのか?憑依が解けて錬次本来の人格が戻ってしまったら、千紗や一美は本物の錬次へどう対応するのか……

    作者からの返信

    いつも応援頂きありがとうございます♪
    主人公がどこまで割り切って見ているかは正直微妙で、一美を応援しないと!って使命感に駆られている部分もあると思います。
    最終的に未来の自分と思しき人物に浮気されたにしても、千智と一美の二人で作り上げた二人の幸せを彼は知ってますからね。

    転生憑依に関するところはかなりネタバレになってしまうので今はお伝え出来ませんが、謎が解けてスッキリした感覚は得られるかと思います!

    2021年6月21日 19:02

  • 第29話 ただ見ていただけだからねへのコメント

    これだけコミュ障な上に向上心が見えないと、何故店舗仕事に来たのか謎な存在だな。

    作者からの返信

    いつも応援ありがとうございます!
    確かに白百合くん単体だと謎な存在だと思います。笑
    彼に関しては主要人物達の関係性や、浮気や転生に関する謎が明かされていく上で、さりげなく関与していくキャラとして出た側面が大きいです♪
    白百合くん本人についてもある程度設定は決めてますので、本筋から離れない程度に少しずつ組み込んでみようと思います!

    2021年6月20日 23:46

  • 第27話 君が与えてくれる日常のひとひらへのコメント

    こうなると一番始めに過去に戻った千智は何故過去に戻ったのか……
    (一番始めのループの時は本物の錬次と不倫関係に成って居た可能性も有り?)

    そしてループした千智(身体は錬次)は、何故千智と一美の結婚後に不倫だと思われる行動を行ったのか……

    謎が増えていく。

    作者からの返信

    いつも応援ありがとうございます♪
    非常に深みのある考察で、作者としても嬉しい限りです!
    ループの概念と不倫行動の詳細についてはかなりネタバレになってしまうのでお伝え出来ませんが、未来の千智の行動につきましては本編でほぼ解消出来るかと。
    ただループの始まりの部分に関しましては説明が難しく、本編でも書き方に工夫は入れますが読み手の方によっては若干消化不良になりかねないかなとは思っております。
    出来る限り分かりやすく全ての真相に辿り着けるように致しますので、これからもぜひよろしくお願いします!

    2021年6月20日 05:20

  • 第26話 こうして新たな一年の始まりが…へのコメント

    ニワトリ&卵事件ですわ汗
    本物錬次はいずこへ……謎
    むしろ千智(主人公本体)にもばらしてみたら(錯乱)

    作者からの返信

    いつも応援ありがとうございます!
    本当に錬次の所在についてが気になるところですよね。
    そこが一応物語のテーマにもなっている部分ですので、明かされるのは少し先になりますが、引き続きお楽しみ頂ければ幸いです!

    2021年6月19日 15:22

  • 第25話 瞳の中の虹や灰は掴めないへのコメント

    ますます本来の主人公と結婚にいたる一美側の経緯がわからんね汗

    作者からの返信

    いつも応援頂きありがとうございます♪
    確かに近付いているのか距離があるのか、イマイチはっきりしませんよね!笑
    ただひとつ言える事は、憧れの人を追っていた中に千智の存在があり、しっかり意識も向けていたというところです。
    今回までの中で見られていた経緯は分かりましたが、同時に一美ちゃんに心地良さを与えてくれた人も未来のその人だと判明したわけです。
    ここからどう心境の変化が起こるのかもお楽しみ下さい!

    2021年6月18日 19:40

  • 第1話 さらば最愛の妻と俺の体へのコメント

    面白い匂いがする

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    お気に召して頂けると嬉しいです♪

    2021年6月18日 14:13

  • 第23話 無邪気なだけでは終われないへのコメント

    しかし、遥むかしの小学生の頃の幼馴染みの事何て、どうやって詳しく覚えているんだろうね。
    観察日記(ストーカー日記)でも書いてたのか?笑

    作者からの返信

    いつも応援ありがとうございます♪
    確かに観察日記まで書いてたらしっくりきますね!笑
    全ての日々は覚えていなくても、初恋相手との甘酸っぱいカケラの部分なら、いくつか記憶に残ってる事もあるなぁとは思います。
    特に一美ちゃんの場合、約束の手紙を大切に持っていたという点で、より思い出す回数が増えて忘れなかったのではないでしょうか。
    思い出の内容は次回明らかになりますので、ぜひご覧ください!

    2021年6月17日 23:00

  • 第22話 敵よりも友人で妻ではない誰かへのコメント

    うーむ、千紗さんの論理と行動が、ぶっ飛んでますね。こんな変わった子だったとは。

    作者からの返信

    いつも応援ありがとうございます♪
    作者目線でも結構そう映ります!笑
    千紗ちゃんは周りより数歩先を歩くというか、状況把握とその先への影響をかなり読んで動くタイプなので、主人公以上に登場人物達の人生を左右する行動を取ります。
    彼女の中で見えてるだけなので、周りから見れば大胆不敵にも思えるんですよね!笑

    2021年6月17日 13:59

  • 第21話 修羅場が去ってまた困難へのコメント

    正体をバラしたくなるわな。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    バラしても主人公の未来に繋がれば良いのですが、そこでの葛藤が残ってしまいますね……。
    今回はみんなそれぞれ報われないような、ちょっと虚しさを感じるお話しです。
    この先どう立ち直っていくのか、どうぞお楽しみ下さい!

    2021年6月16日 19:23

  • 第20話 累積された想いの決壊へのコメント

    状況だけみると浮気された旦那が死期浮気相手の身体を奪って元妻との仲を邪魔してるっていう結構な悪霊にみえる。
    身体を奪われた練次はどうなったのか気になる。

    作者からの返信

    とても興味深いコメントを頂き、ありがとうございます♪
    確かにそういう捉え方も出来ますね!
    過去の自分も同じ世界線に居る事から尚更!笑
    元の錬次について明らかになるのはまだ少し先ですが、少しずつヒントは出てます。
    その辺りに注目しながら、今後の展開と真相を楽しんで頂ければ嬉しい限りです♪

    2021年6月16日 15:59 編集済

  • 第20話 累積された想いの決壊へのコメント

    転生?前については、練次が、彼女を拒む理由は全くないような。
    どうして、彼女が主人公と結婚したのかが、逆に、とても不思議です。

    作者からの返信

    いつも応援ありがとうございます♪
    その部分、実は本編の核心に迫ります!笑
    千智が一美ちゃんを想うのは自然な流れとして、一美ちゃんが何故千智を選んだのか?
    ぜひその辺りもお楽しみくださいませ♪

    2021年6月16日 15:13

  • 第20話 累積された想いの決壊へのコメント

    ここまで錬次を想っているならば、主人公が何故自分と結婚したのか疑問しか浮かばないのは仕方無いよねぇ……

    作者からの返信

    良い視点でのコメントをありがとうございます♪
    そうなんです!
    主人公目線で考えても積もりに積もった想いがあり、決して簡単に割り切れないんです。
    しかしこの時点での一美にはまるで関係の無い憤りなので、もどかしくなってるなぁって感じですね……。

    2021年6月15日 22:41

  • 第19話 不可解な行動と水面下の思惑へのコメント

    死ぬ前に浮気していそう?と思われる行動は目にしても、ラブホテルに入ったり相手の部屋に泊まった所を見た訳では無いんだよね?

    実際どこまでの関係だったかは判らんな。
    もしもその時に、まだ浮気での肉体関係が無くても、今知っていっている過去を考えると時間の問題に見えるけども。

    作者からの返信

    物語をしっかりと読んで頂き、とても励みになります!
    ありがとうございます♪
    冒頭の部分は様々な捉え方が出来ますが、現時点で明かされているのが手を繋いでいた事と、その際の二人の雰囲気です。
    過去を生きる事で妻と浮気相手の行動の意味も徐々に判明しますので、ぜひ今後の浮気の真相にもご注目下さい!

    2021年6月15日 18:33

  • 第19話 不可解な行動と水面下の思惑へのコメント

    彼女の二面性、結婚時にも二重生活を気付かれずにできてしまいそうで、怖いですね。主人公は、彼女の半分だけしか知らずに交際・結婚生活を送っていたのでしょうか。

    作者からの返信

    鋭い視点でのコメント、とても嬉しくなります!
    いつもありがとうございます♪
    この作品のテーマのひとつとして、知られざる3人の関係性が重要になってきます。
    未来から来た主人公にとっても、近しい人達の知らなかった側面に触れ、ようやく全ての真相に向けて進んでいきます。
    当然、理解していると思っていた奥さんに関しても、浮気という秘密に繋がる理解していなかった部分があったんでしょうね!

    2021年6月15日 14:39

  • 第18話 特別な日だからこそへのコメント

    前の人生でも、錬次と千紗が交際していたのなら、あの日目撃したのは、実は千紗のために?しかし、手を繋いでますし。。。

    一美からのデート申し込み、断れないのでしょうね。

    続きを楽しみにしています。

    作者からの返信

    いつも応援して頂き、本当にありがとうございます♪
    転生前との関連性が、いくつか思い浮かぶような回だったかと思います。
    最後のやり取りから、次の展開も想像してしまいますよね!笑
    作者も彼らの行く末を楽しみながら書いておりますので、ぜひお楽しみ頂けると幸いです!

    2021年6月14日 18:39

  • 第16話 約束の果てに繋がる因果へのコメント

    元の身体の時に、モラハラ・DVや何年も完全に冷えきっていて離婚間近とかなら不倫も理解しないでも無いがなぁ……この程度の理由で不倫されても主人公が可哀想なだけだわ。

    作者からの返信

    物語をしっかりと読んで頂き、本当にありがとうございます!
    主人公と一美、そして錬次の関係やそれぞれの想いから、転生前の真相も徐々に明らかになっていきます!
    悲しくもあり、感慨深くもなるような展開を描いてますので、ぜひその辺りも注目して頂けると嬉しいです♪

    2021年6月13日 10:26

  • 第16話 約束の果てに繋がる因果へのコメント

    とても惹かれるストーリーで一気に読んでしまいました...
    応援してます!

    作者からの返信

    とても励みになるお言葉を頂き、本当にありがとうございます!
    そう思って頂けると、嬉しい限りです♪
    まだ色んな展開や真相が明かされていきますので、これからもぜひお楽しみ下さい♪

    2021年6月13日 10:20

  • 第14話 巻き起こる大嵐の予感へのコメント

    なんという。。。まさかの幼馴染み。
    誕生日なんて知っていて当然。
    お互い、初恋同士だったり?

    今までの彼女とのやりとりと彼女の反応が、全く違った話に?
    冒頭の、彼女の反応が不可解だった「浮気」の真相がますます気になります。

    作者からの返信

    結末や設定からシナリオを組み立てているので、主人公視点に囚われずに見ると、実はいくつも伏線が散りばめられております。
    錬次に対する一美の言動や反応も、幼馴染と言う関係性を知った上で読み返して頂くと、また違った心境が見えてきて面白くなります。
    浮気の真相はだいぶ終盤になりますが、知った時の登場人物達の心にグッとくるよう、ストーリーも慎重に作っているのでご期待下さい!

    2021年6月11日 21:26

  • 第13話 ここから始まる共通認識へのコメント

    相変わらず迂闊過ぎますね。
    一美さんの内心はどうなっているのか、2人の男性を同時に好きになってしまっているのか、とても気になります。

    作者からの返信

    いつも応援頂き本当にありがとうございます。
    とても励みになります!
    錬次と一美ちゃんの関係性、そして千智についてもどんどん明かされ、進展していきますので、どうぞお楽しみくださいませ!

    2021年6月10日 22:44

  • 第10話 通常営業でサプライズデーへのコメント

    迂闊過ぎる。。。自分から距離を縮めてどうするんだ。。。
    気をつけてもこうなってしまうなら、離れるのは無理。いい加減、素直になったら?

    しかし、本当の錬次の魂はどこに行ってしまったのでしょう。入れ替わり????

    作者からの返信

    内容をしっかりと把握した、とても嬉しくなるコメントを頂き、本当にありがとうございます!
    実はその辺りの詳細や設定も、後々ストーリーの中で出てきます。
    ぜひお楽しみ頂ければ幸いです。
    主人公の行動は確かにどっち付かずで、作者も書いててイラッとしますが(笑
    どんな展開になっていくのか、暖かい目でもう少々お待ち下さい。
    今後ともよろしくお願いします。

    2021年6月8日 17:16

  • 第1話 さらば最愛の妻と俺の体へのコメント

    タグでお察し

    作者からの返信

    初コメありがとうございます。
    お察しですね!笑

    2021年6月4日 10:56