国立水族館ペンギン担当

作者 九乃カナ

第32話 哲学的なエピローグ」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 哲学的な思索の時間、いいですね。
    ペンギン、終わっちゃいましたかー。これは、いまはカクヨムコンテストに応募しないんですかー(もうしてる?)

    作者からの返信

    最後まで、お疲れさまでした!
    ペンギン終わっても、次があります。
    ペンギンシリーズは不滅です。
    3部作予定ですけれど、1部しかできていません。
    スターウォーズ方式。

    カクヨムのコンテスト、なにかありますかねー。
    出しても出さなくてもいいようなものですけれど。
    設定の画面にいけば募集中のコンテストが表示されるのでしたっけ。

    2021年8月22日 15:04

  • 相内さん、お帰りなさい(*´▽`*)

    思いの外短かったお別れ期間でしたが、二人が早くに再開できてよかったです。

    壮介はこれからも度々哲学的な思考をしつつ、それを突っ込まれる日々が待っていそうです。
    そんな日々が、ずっと続きますようにヽ(´▽`)/

    作者からの返信

    壮介の予想を裏切り、相内さん帰ってきました。
    きっと壮介のことだから迎えにくることはないと読まれていましたね。

    壮介のツッコまれの日々はつづく。
    ペンギン・シリーズもつづく。
    第1作、お読みくださり、レビューも、ありがとうございます!

    2021年8月21日 20:13

  • 戻ってきてくれた相内さん。最後に二人の会話が聞けて良かったです(*´▽`)

    哲学的な思索の時間。その間何を考えていたか、相内さんはお見通しな気がします。
    壮介はこれからも、彼女に勝てそうにありません( *´艸`)

    作者からの返信

    壮介の思考の先をゆく相内さん。
    行動力もあります。
    美作さんに調教してもらわないと
    相内さんにいつまでも勝てないかもしれません。

    最後までお読みくださり、レビューも。ありがとうございます!

    2021年8月21日 20:11

  • あゝ終わってしまった…
    二人の簡潔な会話で、簡潔に終わってしまいました。

    自信家の相内さんでよかったね、壮介くん。
    でも、こりゃあ、二人の仲がこの先進んでも壮介くんの保留案件が多そうですね(笑)

    作者からの返信

    お疲れさまでした!
    12万文字もあったから、なかなかのボリュームです。

    シリーズ第2弾のどんどん保留していきそうですかね。
    一度保留することを覚えるとクセになるかもしれません。
    今回は認めてしまいました。

    2021年8月21日 20:08