国立水族館ペンギン担当

作者 九乃カナ

第26話 事件を解決する(1)」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 名探偵コナンのような展開。
    でも、コナン君は小1だし、眠りの小五郎も居ないので、オブジェを力づくで、というわけにはいかなかったでしょうけど。
    ん?壮介は、事前の下見で薬入りのバッグを目視してたんでしょうか?

    作者からの返信

    よいところに気づきましたね。
    脚立をつかってオブジェの上からなにかしていました。
    手にはタオル……。
    犯人はお前だ!

    2021年8月1日 09:43

  • オブジェから小さいバッグきました。
    しめのラーメンが身に沁みますね。

    作者からの返信

    オブジェが重要なのに
    数学のむづかしい曲面をもちだしてしまったものだから
    書くの大変でした。
    読むのも大変だったことでしょう。
    意味わからないという人が多いかも。

    2021年8月1日 08:58

  • 壮介凄い!
    警察に取り合ってもらえず追い返されたらどうしようかと思っていましたが、話を聞いてもらえるどころか見事に薬物発見。完全に名探偵やってますね!(^o^)!

    後日、警察から感謝状と金一封をもらってください(*´▽`*)

    作者からの返信

    名探偵やりました。
    なんだか嘘くさい気もしますけれど。

    もう残り2万文字を切りました。
    え、まだあるの? ということは
    事件は終わっていない?
    目が離せませんね!
    無理やり。

    2021年7月31日 20:07

  • バッグ発見! 
    壮介、警察が見つけられなかった物を、見事見つけてくれましたね。

    筋肉痛をこらえて、よくやってくれました(≧∇≦)

    作者からの返信

    壮介、やりました。
    現実にオブジェがあったら持ち上げられるものかどうか
    わかりませんけれど。
    脚の部分がぐっと広がりますからね、
    細くなっている首の部分に腕が届くのか。
    そのようにデザインされているということで。

    2021年7月31日 20:04