国立水族館ペンギン担当

作者 九乃カナ

第17話 呪われたアトリエ(1)」への応援コメント

このエピソードを読む

  • ラインでも小耳にはさんだっていうんですか←うけました!

    作者からの返信

    神は細部に宿る。
    こまかいツッコミ大切ですな。

    2021年7月20日 15:14

  • 呪われたアトリエ。古代の古墳の上に建ち、江戸時代は刑場だったとは、いかにもな噂がてんこ盛りですね。多すぎて、逆に胡散臭いかも(^◇^;)

    しかし現実に被害者は出ています。もしも噂が全て本当ならあと2~3人は被害にあうかもしれませんね。

    作者からの返信

    胡散臭いにもほどがありますね。
    たぶん相内さんがその場で創作したのです。
    とはいえ、グンマには古墳時代有力な豪族が支配していたのです。
    もしかしたら古墳は本当かもしれません。

    あと3人くらいやっちゃいますか。
    プレッシャー。このあとも事件つづくのだったかな。
    もう打ち止めかも。

    2021年7月1日 11:30

  • 本当に呪いかどうかはわかりませんけど、立て続けに犠牲者が出るアトリエには近づきたくありませんね(^_^;)

    霊媒師の方でも呼んでお祓いしてもらったら、事件は終わる?
    これ以上犠牲者が出たら、誰もアトリエに近づきたくなくなりますよ:;(∩´﹏`∩);:

    作者からの返信

    呪いが出てきておどろおどろしくなってきましたかね。
    ミステリーと相性バツグンです。
    壮介はあまり信用していないみたいですけれど。

    つぎは怖ろしい予言を叫ぶ老婆に出てきてもらいたいところですけれど
    きっと出てきません。

    この小説は半分くらいまできました。
    一年も半分終わりました。
    残り半分、はりきって行きましょう。

    2021年7月1日 11:26