宝くじ10億当たった俺、1週間後に破産するらしい

作者 川崎俊介

10億円は破滅の始まり! 宝くじに当たった少年に訪れる災難

  • ★★★ Excellent!!!

 もしも宝くじが当たったら? 誰でもそんな想像をしたことがあるでしょう。しかし現実では宝くじに当たったことで詐欺師に騙さたり、散財癖がついて破産したという話も少なくない。

 この物語の主人公の男子高校生・藤堂英治もその一人だ。趣味で購入していた宝くじで幸運にも10億円を当ててしまう!

 そんな彼の元に複利の女神ガスパールが現れる。女神の力で「1日5%の利率」で資産を増やしてくれるというが、ガスパールは大金を手に入れた人間が破滅していく様を楽しむ、とんでもない疫病神だった。

 大金と女神の力を手にいれた英治を巡って、詐欺師や強盗どころか、国際テロ組織から異世界の悪魔まで様々な刺客やトラブルが襲いかかる。

 不吉な未来を予言する女神ガスパールと、異世界出身のヒロイン・谷川玲香を護衛に雇い身を守る英治だが、果たして彼は大金を失わずに困難を切り抜けられるのか?

 まだまだストーリーも序盤といったところだが、女神も魔法も何でもありのハチャメチャな世界観のドタバタ騒動が楽しめそうな作品だ。


(「注目の自主企画から選んだ作品」4選/文=愛咲優詩)

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

カクヨム運営公式さんの他のおすすめレビュー 723