学生寮に求める理想の高校生活

作者 林部 宏紀

54

20人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

同じ高校に入り、同じ寮に入った6人(+1)の男女が繰り広げる、青春群像劇。
キャラクタがそれぞれに魅力的で、お気に入りを見つけるのも良いですが……結局全員応援したくなるんです。

コメディ・タッチで楽しく読めて、でもジンとくるようなアツい展開も。
高校生らしいイベントも盛りだくさん。今しかない時間を、彼らはどう過ごすのか。あの二人の恋の行方も気になります。

★★★ Excellent!!!


 青春モノと言ったらやはり学生生活……しかし、近年は何かと理由なく主人公がモテる御都合主義が多い気がする。


 そんな中で、より青春モノの王道とも言える爽やかで甘酸っぱい演出があるこの作品。ああ……こんな青春がしたかったなぁ、とリアルで思えました。

 個性あるキャラやメリハリのある演出は読んでいて飽きさせない巧みさがあります。ファンタジー要素は殆ど無く(一部のみあります)、そして不快になるような演出も無いのでとても読みやすい。学生ならではのイベントも組み込まれた点もまた楽しさを演出しています。

 優しい気持ちで青春モノが読みたい方には是非ともオススメ!