改・戦国時代に宇宙要塞でやって来ました。

作者 横蛍

原作なろうでこちらは改訂版

  • ★★★ Excellent!!!

なろうの方は最新話まで読み進めていますのでそちらを主軸としたレビューになります。
主人公が唐突にタイムトラベル?をして戦国時代に行ってしまうのが物語のはじまりです。そこで主人公達は自らの生存領域を確保するべく開発、内政、商売といったことを織田家でおこなうといった内容になります。

このお話の良い点は織田信長が中心となって物語が進行するわけでなく、信長の父である信秀や叔父、家臣といった織田家全体で問題を解決していくところが良いと思います。また、現代兵器や医学、科学による無双が無いのも個人的には好感触です。

こちらは改訂版ということなのでどの様に文章が変化するのか楽しみです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

@NeconoMikanさんの他のおすすめレビュー 2