報告:女騎士団長は馬鹿である

作者 野村里志

160

59人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

世界観の作り込みに主人公や脇役達の作り込みもしっかりしていて、どんどん引き込まれていくくらい面白い作品です。
なぜこんなに面白いのに☆が少ないのかわかりません。
戦記モノほど重たくもなく、なろう系でもなくとても面白いファンタジー戦争物語です。
ただ主人公が謎にモテるのでなく、あぁこれは惚れてまうわぁとも納得させられますし、戦闘の描写も説得力がありとても素晴らしいです。

ぜひぜひ読んでみなさんも感想書いてください、それも楽しみなのでよろしくおねがいします。
あ、関係者とかではないですのであしからず(笑)

★★★ Excellent!!!

敵も味方もチートやご都合主義もない中で、ちゃんとした戦術と戦略で戦争に立ち向かう参謀が主役の物語です。
地に足が付いた物語なので、読んでいてとても面白いです。

敵にも味方にも足を引っ張るような人物はいますが、主人公の近くにいる人々はまもとな人間ばかりで、敵側にも好敵手がいますので展開に呆れることなく物語を楽しめます。

参謀ものが読みたい方にはとてもオススメです。