砂まんだら箱

作者 λμ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 薬味そばへのコメント

    主役は薬味。

    作者からの返信

    香り命の蕎麦に薬味がつく謎。

    2021年10月10日 20:04

  • マスクトリーイングへのコメント

    裸体にコートのみを羽織る例の方と同じ興奮……

    作者からの返信

    夜更けにコンビニに行ったとき、人いないのになんでマスクなんか……と外してみたら本当に謎のドキドキがありましたん

    2021年9月28日 17:41

  • 猫の話へのコメント

    やっぱり猫好きですよね?!

    作者からの返信

    犬よりは。
    (参考:『なぜ嫌いだった猫を好きになれたのか』)

    2021年9月12日 10:04

  • ねこのねねことこねこのここねのねこのひ…へのコメント

    猫好きが過ぎる…
    ずーっと読んでられるんで、ほのぼの、また投下ください!
    可愛ゆぅ〜

    作者からの返信

    別に猫である必要はまるでなく……

    2021年9月11日 11:21

  • めちゃシコうどんへのコメント

    ラブホ再利用?
    味の方も気になる所です。

    作者からの返信

    いかがわしい味がします

    2021年9月11日 11:20

  • 冤罪探偵へのコメント

    酷すぎて面白いから是非シリーズ化してください。

    作者からの返信

    探偵小説というよりピカレスク小説ですな

    2021年9月7日 12:07

  • 探偵は何度でも死ぬへのコメント

    名前は死んでるのに…
    殺しても蘇ることに気付かれれば、殺す以外の無力化方法を編み出されるから、死なないというのは秘密にしておかないと拙いんでしょうね。

    作者からの返信

    死体を焼いた場合はどうなるのかとか考えていなかった模様

    2021年9月5日 17:26

  • ピンポイントに恋してへのコメント

    どちらも泉に落ちてしまえ…というヤツですね。

    作者からの返信

    ちゃんと神話を知っててえらい。すき。

    2021年8月29日 19:23

  • よく気がつく人と気がつかない人へのコメント

    マジメに世の中ほとんどこうなんですよね。
    でも、いちいち怒らずに動く何%かのヒトがいる。
    それを何処かで見ている人もいる。世知辛いばかりでは無いですよ。

    作者からの返信

    何処かで見ている人「あいつ怒らないから便利だな」
    人間も動物なんで、怒ったほうが相対的に得ですよ。怒るなんてみっともないという意見は当事者以外が出すものです。

    2021年8月29日 13:33

  • ラブコメ異能探偵へのコメント

    このネタで長編見てみたいですが、構成難しそう

    作者からの返信

    ベタなラブコメから始めて、少年がヒロインズ(仮)の言動が理解できず探偵(女)に依頼、推理によって思いは伝わるが助走が足らないので響かず、むしろ(作中で)一番ながくいた探偵といい感じに……。
    探偵は推理によって自分にむかう矢印に気付いて……って感じですかね?

    2021年8月26日 08:52

  • 帰れずの橋の顛末へのコメント

    顛末といいつつ…終わってないじゃないですかぁ、かぁ、かぁ。
    その声は橋に吸い込まれていった。

    作者からの返信

    これもホラーのお約束ですなあ

    2021年8月25日 21:04

  • 帰れずの橋の後悔へのコメント

    帰れる…んですよね?
    これだけの複雑な構造物で携帯の電波が通じないとなるとメンテナンス大変ですね。

    作者からの返信

    なんて現実的な……!
    まあ電波はジャミングしているだけなのでジャマーの電源を落とせば普通に通話できるんですけどね。

    2021年8月25日 12:13

  • 帰れずの橋の調査へのコメント

    立体感覚が皆無の為、誰か模型を作ってください。てかそういう話でも無い?

    作者からの返信

    実際に作ろうかと思ったんですけど、想像以上に面倒な上に、知恵熱レベルで考えながら作らないと螺旋ができないっていう……(挫折)。

    2021年8月24日 16:48

  • 帰れずの橋の地図へのコメント

    やはり存命であられたか……

    作者からの返信

    ホラーは「すかし」が大事ですからな。まあ普通に死なせてもいいんですけど、それだとそこで話が終わっちゃうので。

    2021年8月21日 19:20

  • 純文学の本質へのコメント

    え、、、割と真剣にそうだと思ってた。。

    作者からの返信

    はやく良くなりますように。

    2021年8月20日 01:47

  • 奇の衒い場所を間違えた異能バトルへのコメント

    漁協ならモテそうな能力。

    作者からの返信

    どこから持ってきたか分からない魚(大量)なんて、むしろ漁協に目の敵にされそう。

    2021年8月19日 23:05

  • ほっこり中身のダークファンタジーへのコメント

    ツッコミが追いつかないんで、ちょっと落ち着く時間を下さい。

    作者からの返信

    餡こ食うファンタジー

    2021年8月19日 17:36

  • 奇の衒い場所を間違えた異能バトルへのコメント

    電車の中で読んだらアカンやつやった。

    作者からの返信

    なお召喚した魚の処理は人力

    2021年8月19日 12:37

  • 剣戟の思い出しへのコメント

    戦闘シーンって難しいですよね。
    動きの参考に武芸関連の本を読んでから映像探そうと思いつつ……

    作者からの返信

    労力を考えると書かないほうがマシまでありますね。

    2021年8月18日 20:44

  • ほっこり読み味のダークファンタジーへのコメント

    腹は抱えますが。
    ほっこりする訳ねぇええ!!

    作者からの返信

    ば、ばかな! むずかしい漢字にはルビを振り分かりにくい固有名詞は避け人を選ぶ表現はマイルドにしたのにっ!

    2021年8月17日 19:27

  • 上条舞子は寝取られたいへのコメント

    このラブコメ長編化したらヒットすると思います。

    作者からの返信

    もうちょっと古いかもですね。あとうんざりすほど先発がありそう。

    2021年8月16日 23:47

  • キャンタマユニコーンへのコメント

    ハカセ。。。
    オムライスとサメの好きな幼女だったりして。

    作者からの返信

    煮るなり焼くなり好きにしろ!! → ごちそう

    2021年8月16日 22:45

  • キャンタマユニコーンへのコメント

    うまい棒買ってこいって兄貴にパシらされて納豆味買って帰ったらキレられた理不尽を思い出す今日この頃。

    作者からの返信

    あれなんかネバネバして口に残るんだもん……。

    2021年8月16日 20:59

  • 銀座カリーパンの話へのコメント

    こういうの好きです。

    作者からの返信

    銀座カリーパンいいよね……賞味期限が近いと80円くらいで買えるし……。

    2021年8月16日 19:32

  • ケモ信仰獣人主主義政党絶対秘密大会へのコメント

    真の戦犯は鬼太郎の猫娘かもしれない(なにをゆうとるんじゃ。

    作者からの返信

    古代エジプトのアヌビスとかバステトじゃないすかね

    2021年8月16日 13:34

  • 相互理解のためのウサ耳へのコメント

    フロウのケモ度(毛量?)って、どのくらいでしょうか?
    ①けもフレのホッキョクウサギ
    ②中間(手足だけモフモフ
    ③メイドインアビスのナナチ

    作者からの返信

    好きな分量で想像できるように獣耳という記号だけだして描写は省いております。
    が。
    私的にはナナチより獣(主に口元)寄りのケモです。ただ、作中で人から美形と評されているので、一般的には①くらいで想定されるんじゃないかと。

    2021年8月16日 11:54

  • 理解を超えし変態性欲へのコメント

    ケモナーはケモから見るとキモいのか。。

    作者からの返信

    人間に置き換えると耳を擦り合わせてエロいとか中々のもんですし、角とか骨やら歯やらの延長ですからね……。

    2021年8月16日 00:48

  • 剣戟の思い出しへのコメント

    メタオチは割と好きです。

    作者からの返信

    公募では避けたほうがいいネタっすねー

    2021年8月15日 19:57

  • 剣戟の思い出しへのコメント

    タイトルはどこで拾うのだろう、と思って見ていましたがなるほどこうきたかという感じです。
    他の話であまりメタ視点的なものがなかったのでオチが読めませんでした。
    描写がお上手なので緩急が効いてていいですね。習作の際に使いたいと思わせる流れでした。

    作者からの返信

    描写はオーソドックスに下手な部類なんで、もっと上手いのを探されるとよいかと。

    2021年8月15日 03:36

  • ニャンコフスキーへのコメント

    最近各シリーズが長編化しつつありますね。(ファンとしては嬉しい限り。

    作者からの返信

    単にネタが出ないから他のとくっつけて遊んでるだけですね。

    2021年8月14日 13:20

  • 夕闇亭のにゃんこ 顛末・後へのコメント

    ひぇぇ救いのないオチ!恐ろしすぎる。。。

    作者からの返信

    当初のオチはこっちだったんですが、母の胎内に戻された的な説明は足りないし、けっきょく五千字かかってるし、どうしようもないですな。

    2021年8月13日 10:08

  • 夕闇亭のにゃんこ 顛末・前へのコメント

    怖い。。。

    作者からの返信

    怖いですかね?
    書いてみるとなんか微妙だったような。

    2021年8月13日 10:07

  • 夕闇亭の猫 後 へのコメント

    営業職でないことを祈ります。

    作者からの返信

    3000字を使っても当初のオチにたどり着けなかったこの敗北感……。

    2021年8月8日 18:33

  • 夕闇亭の猫へのコメント

    肩慣らしの手癖短編でこれだもんなぁ。
    >くたびれた男の向こうに透ける風景の流速が落ち、止まった。
    こんなカッコイイフレーズ出てきませんて。。

    作者からの返信

    それまでの文章を要約しつつ話を展開しているだけなので、どちらかといえばしつこい部類ですね……。
    などと尤もらしい理由をつけながら実は見たまんま(想像したまま)書いただけだったり。

    2021年8月6日 12:24

  • 夕闇亭の猫へのコメント

    毎度気になるところで終わりますね…
    アタマの情景描写が美しくて、目を閉じました。

    作者からの返信

    千字未満縛りをしているのに情景描写をつめこんでしまい……。

    2021年8月6日 10:01

  • 復讐のタイムリープへのコメント

    胸を撃たれて死ぬのに1分以上かかったら詰みますな。

    作者からの返信

    少しでも早く心がけるようにして巻き戻っていくしかないのである

    2021年7月30日 10:12

  • ジョーズなJKシーズンⅢへのコメント

    んへふっ。という変な笑い声が事務所に響いてしもた。。

    作者からの返信

    思いがけずヒットしてシリーズが続いたものの視聴者を意識しすぎて意味不明になっていく海外ドラマあるある

    2021年7月30日 10:11

  • 復讐のタイムリープへのコメント

    これってエンドレス?

    作者からの返信

    イエス、エンドレス。

    2021年7月30日 10:10

  • 秋田の昼下がりへのコメント

    R.I.P.
    偉大なドラマーだった。。ショック過ぎて今日は一日何もやる気が起きなかった。。

    作者からの返信

    そのうちしれっと復帰するんじゃと思ってたから、しんどいですねー。
    毎年のことではあるんですが、スリップノットは特別ですし、泣き笑いで送り出すのが私の中の正解かなあと。

    2021年7月29日 00:16

  • ジョーズなJK二話へのコメント

    進んでぬ。なぬ、なにぬ。
    ゲシュタルト崩壊、あーほうかい。

    作者からの返信

    あらすじだけでラストまで話を書こうと思っていましたが……思ったより面白くなかったから変更かなあ……

    2021年7月27日 22:39

  • ジョーズなJK二話へのコメント

    前回のあらすじで文字数が。。

    作者からの返信

    面白いかと思ってやってみたら全然だった模範的な例

    2021年7月27日 13:34

  • ジョーズなJK ~The sharks…へのコメント

    単に———みんなと合わせただけ。
    実はみんなサメハダ水着を着てたから日焼け止めを塗っているジョイ以外が摩擦で血まみれに……。
    んなわけないか……。

    作者からの返信

    サメ映画にそんな真面目な理由があるわけないじゃないですか……!

    2021年7月27日 10:44

  • 帰れずの橋の外側へのコメント

    夕暮れの描写が好きです。
    ふたり、仲良しやねぇ〜〜

    作者からの返信

    はて、夕暮れの描写なんてしただろうか、と見直すくらい無頓着だったので少し反省したり、しなかったり。

    2021年7月24日 22:06

  • 帰れずの橋の外側へのコメント

    油物に黒烏龍はマストですね。
    鶏皮は一度茹でてから揚げるとよりカリカリが増して良い感じでござい。

    作者からの返信

    ネタバレしててもゾワゾワさせられるのか実験だったり、なかったり。

    2021年7月24日 20:53

  • 二〇二一年、ロマンポルシェ。が追い抜い…へのコメント

    呪いにふさわしい状況。。

    作者からの返信

    黙っていようと思ったんですけどね……。
    あの人は加害者かもしれませんが、当時の道を間違えたサブカルの被害者でもあると思うんですよ……。

    無責任に広めた前の世代にも責はあるし、当事者は反省と自省をするべきだったし、歴史の恥部として蓋をするべきじゃなかったんだと思うわけです。

    どこかの段階で断罪すべきだったのを、皆が皆それをする資格がないと口をつぐんできた結果なんだと思ったり、思わなかったり。

    2021年7月23日 02:19

  • 帰れずの橋の内側へのコメント

    死者の奢りのダジャレを言いたいがための短編に後編が!

    >水路を跨ぐ橋と、直角あるいは斜めに交差する道路と、その上の高架と、さらに上で渦を描く高速道路群と、周辺に橋がないがために設置された歩道と、一切が一点に集中した立体交差路

    前半のコレと定められた一方通行、出入口のE6,B7を踏まえ、なんらかの幾何学的メタファーかと思って考えてみましたが解明できませんでした。
    何か元ネタあります……?

    作者からの返信

    このあと解決編を書くか迷ってはいるんですが……まぁ、いいか。
    ネタバレすると、行き帰りで道なりが違うんです。

    見た目には全て同じ道に見え、音の集合になる水路の直上では足音もしなくなります。
    橋なので中央が膨らんでいたり下がっていたりするんですが、耳鳴りで平衡感覚が狂っていて、どこかで引き返そうとすると違う道に入ってしまう。
    だから、『入った来た道に帰れない橋』なんです。

    2021年7月23日 02:11

  • 威厳へのコメント

    忠誠心の行方や如何に。。。

    作者からの返信

    他に自分の威厳を壊せそうなネタがなかった大佐の聖人っぷり。

    2021年7月22日 22:00

  • 異能会貝海の會納会Χの怪へのコメント

    間に入る男は消されるぞ……!

    p.s.
    百合界隈では、間に入る男は抹殺対象なのでごわす。。

    作者からの返信

    なんか最近、間に男を挟んだ百合という新ジャンル(?)が生まれたそうな。まあエロ漫画なんでアレですが。

    [追記]
    それが、まあ、倒錯ではあるんですが、男を道具として(略)

    2021年7月22日 21:59 編集済

  • 帰れずの橋の内側へのコメント

    やっぱホラーじゃ。
    でも説明できないからレポートは書けない…のかな。

    追記>
    短い文章の積み重ねで緊迫感が出ていますし、コヨリの、喉が鳴る、汗ばむ、頭痛、耳鳴りとこれでもかと重なり、ぐらんぐらんで覚束ない心情が表れてます。
    しかし、やはり何度読んでも立体交差と橋の構造が想像できないコトが一番不安になります。つまり、読み手=コヨリに没入できる凄い文章(語彙)だと。
    この橋行方不明者出てないのかな・・・(小並感)

    作者からの返信

    ちょっとだけ考えたので朧気ながら説明できるように……

    文体だけで怖がらせられるかなー、という実験でしたが、どうですか?

    [追記]
    詳細にありがとうございます。とりあえず目的は達成できたようで一安心です。
    途中で引き返さなければどこかに出るので大丈夫です!(多分)

    2021年7月22日 11:19 編集済

  • クソデカ感情を学ぶための習作へのコメント

    うぉお焦れますね!進展して欲しいようなこのままでいて欲しいような!不思議な気持ち!

    作者からの返信

    だが目的だった巨大感情もクソデカ感情もよく分からないままなのであった。

    2021年7月20日 21:21

  • 巨大感情の理解のための習作へのコメント

    てぇてぇです。唇の端の描写三回あった方が良いのか二回もしくは一回で良いのか、これ結構難しいポイントのような気がいたします。

    作者からの返信

    そこらへんマジで迷いました。文体的に、言い換えより繰り返しの方が裏の感情を推測しやすいかな、と思っての所行。無情。

    2021年7月20日 12:11

  • 作りすぎたいカレーへのコメント

    牛なの、豚なの?!

    作者からの返信

    標準語なんで豚じゃないですかね

    2021年7月19日 22:26

  • 作りすぎたいカレーへのコメント

    オチ秀逸w

    作者からの返信

    カレールゥは、あると思って作るとなく、ないと思って買ってくるとあるのだ。

    2021年7月19日 20:54

  • 蹴鞠歌へのコメント

    悪魔の蹴鞠歌…そうかアレは時間が進まない呪いだったんだ。

    作者からの返信

    横溝注意

    2021年7月19日 12:05

  • 蹴鞠歌へのコメント

    あたしらは再放送で見た世代……。

    作者からの返信

    リメイクもあったし再放送もいっぱいやってましたし、まあ世代は気にしたらあきまへん。

    というか、新作の手が進まない!

    2021年7月19日 02:14

  • ミンキー・カーンへのコメント

    プリキュア混じるとどうなるかな。ワクワク

    作者からの返信

    アニメのテンポが違ってびっくりしそう。

    2021年7月18日 22:35

  • ミンキー・カーンへのコメント

    将来が楽しみですな!!

    作者からの返信

    中学の夏のあの気だるい漢字を練習したかっただけなのに、ろくな会話が思いつかなかった悲哀。

    2021年7月18日 22:31

  • 見られてるへのコメント

    ひぃいいいいいい!
    ぎゃああああああ!

    やめて怖い意味怖……!

    作者からの返信

    やり方が悪かったのか想像のごせんおくまんばい簡単でした。せめて地の文と台詞で逆の縦読みを仕込むべきだった。
    一発直書きで文字数を揃えられたのは次回の取り組みにつながるかもしれない。

    え? そうですね。実は高度なことをやっているのでは、と思うことはありますね。
    ところで、後ろ

    2021年7月18日 10:36

  • 見られてるへのコメント

    怨念がおんねん?!

    作者からの返信

    幽霊が言う例やね

    2021年7月18日 09:33

  • 書簡体を応用した伝統的な恋愛喜劇へのコメント

    怖っ……!!

    作者からの返信

    ねー。
    なんで怖い雰囲気になるのかいまいち分からず……あと同じ内容で書簡体を試すのは失敗でしたね。前の話を知ってるので、知らない人が見て伝わるかどうかが分からない。

    2021年7月18日 00:17

  • 書簡体を応用した伝統的な恋愛喜劇へのコメント

    これは喜劇ではなくホラー…

    作者からの返信

    最後の盗聴中断が肝。

    というか、やってみないと分からないもんですね。楽しい系にするのは難しそうですし、長編には絶対にムカないです。

    2021年7月17日 23:10

  • 帰れずの橋へのコメント

    ヒントをください!!

    作者からの返信

    ふふふ……しょうがありませんね。少しだけですよ……?

    実は、雰囲気だけで、何にも考えてません(キャー!

    2021年7月17日 20:40

  • 固茹で卵の伝統的な恋愛喜劇へのコメント

    この間あちらで話されてたやつですね……!しかしお題の難易度高っ!

    P.S
    あれ? 創作のナゾで、朝起きて家を出て登校するまでを省略せず全部書いて面白くなるかみたいなこと仰ってませんでした?
    それをお題にしたのかと思ってました。

    作者からの返信

    ……はて? あちら? どちら? お題?
    酔っぱらいでもして、どっかに書いたのだろうか……?

    [追記]
    なるほど、省略のトコですね。あれはまあ、省略しないなら理由がいるよねという……意図としてはだいたい同じですな。

    ネタ自体は前々からハードボイルドミステリで普通のラブコメ書いたら面白いかと気になってたのです。
    ヒロインに振られた理由で引っ張るホワイダニット。

    でまあ、普通と違うラブコメだと見せるためには冒頭からやる必要があって……という感じですね。結果はビミョー。

    2021年7月17日 19:10 編集済

  • 固茹で卵の伝統的な恋愛喜劇へのコメント

    様式美が格調高く!
    しかし三和土やら白シャツやらの洗濯が気になり…

    作者からの返信

    公募向けの新作ネタとして考えてたんですが……書いてみたら思ってたより面白くならなかった……試しておいてよかった……。

    2021年7月17日 16:44

  • 生きているへのコメント

    この選曲と演奏についていってるオーディエンスの方が凄いのかも。。

    P.S
    TOOLの前座やって欲しい……。

    作者からの返信

    プログレッシブメタルコアはフォークソングだから……

    [追記]
    和みを感じる環境でアヒルさん育ててたデース

    2021年7月17日 11:50 編集済

  • 生きているへのコメント

    今朝もオカンは強い。

    作者からの返信

    ちょっと、テキトーに書きすぎたやもしれません……

    2021年7月17日 11:49

  • ヴォイスへのコメント

    これは熱い展開……!

    作者からの返信

    商店街シリーズでまとめなおそうかと思ったけど字数がショボイ問題

    2021年7月17日 02:47

  • 秋田民謡、小原節へのコメント

    スクワイヤー懐かしい笑
    バンド界隈ではよくロゴを削られてました笑
    (地の文すご。こんな文章書きたい……。ホント凄い。

    作者からの返信

    秋田ではJingerが大人気デース

    2021年7月16日 11:36

  • ファームレイズドハギスへのコメント

    南さんは心が清らかだから大丈夫!

    作者からの返信

    ほ、本当に……? (包丁を後ろ手に隠し持ちながら

    2021年7月16日 11:33

  • 秋田民謡、小原節へのコメント

    オカンのオカンぷりとアンナさんの無敵感が好きです。

    作者からの返信

    どこの国でもプライバシーはオカンが教えてくれる

    2021年7月16日 11:32

  • ファームレイズドハギスへのコメント

    あんな不味いものを出す店は信用ならない!と言われかねませんな。

    作者からの返信

    秋田名物オクローシカより美味しいデース

    2021年7月15日 19:49

  • 美味しいサンドイッチの構成へのコメント

    8枚スライス食パンの間にも肉類挟みたいんですが…マヨの卵分だけで我慢という事でしょうか。

    作者からの返信

    豚バラブロックをニンニク醤油ダレかけながら炭火焼きして切らずに挟むと美味しいヨ!

    2021年7月14日 16:27

  • 全略へのコメント

    タイトルでオチが…

    作者からの返信

    公開した瞬間から読んだ人がバカにされてると思って怒るんじゃないかと不安に苛まれ後悔しはじめるという現代アート的作品とされる。

    2021年7月14日 16:26 編集済

  • 美味しいサンドイッチの構成へのコメント

    モスバーガーが美味しいのはそういうことだったのか……。

    作者からの返信

    値段ダイジ! チョト高い、自分ナットクさせる理由いるヨ! 

    2021年7月14日 13:53

  • 全略へのコメント

    うをぉ!!これが不射の射か!
    壮大なストーリー、とても感動いたしましたッ!!

    作者からの返信

    恐ろしいことに、入れてもいないインデントが挿入されているように見えるのである(オマ=カン)

    2021年7月14日 13:34 編集済

  • フェティッシュへのコメント

    眼福眼福。むしろ本祭ですなぁ。

    作者からの返信

    下着が見えると不機嫌になるタイプのノイマンごっこ

    2021年7月10日 12:03

  • フェティッシュへのコメント

    御御足を特に好まれる方、なのですね。
    足とか脚とか足指とか細分化されるんでしょうね。

    作者からの返信

    下駄を履かせた軍服ミニスカートを机に登らせて見上げたいフェチかもしれぬ……。

    2021年7月10日 10:54

  • ふぁーすとぱーすん、とれーらーへのコメント

    POV映画、割と嫌いではないです。
    hakaisyaとか……。

    作者からの返信

    好きは好きなんですけど、上手いと唸っちゃうのは、ほぼないですな。

    2021年7月9日 16:08

  • ギャクヨミへのコメント

    どちらから読んでも意味がわかる凄い。。

    作者からの返信

    いやたぶんあんまりすごくない……。

    2021年7月9日 11:08

  • ポールシフトへのコメント

    レス   よりストラト派です。
       ギルバートより、ジョンフルシアンテが好き。

    作者からの返信

    フリー様が視てる。

    2021年7月8日 23:43

  • 非合理へのコメント

    嫁かいッ!笑
    こんなんレスになってまうで……。

    作者からの返信

    口は災いのもと。

    2021年7月8日 23:40

  • 帰れずの橋へのコメント

    なるほど笑
    気付いて笑ってしまいました笑

    作者からの返信

    からふとししゃも食べたい。

    2021年7月8日 23:39

  • ポールシフトへのコメント

    やっちまった…

    作者からの返信

    あの国はシンガ   島になっちゃうし国際警察はインター   になるしで大変なことに。

    2021年7月8日 19:57

  • 非合理へのコメント

    松坂牛のハンバーグは脂が大量に流れ出て勿体ないです。

    作者からの返信

    もらったことあるんですけど、胃もたれはするし舌はバカになるしで、正直ちょっと微妙でした。

    2021年7月8日 16:47

  • ドラゴンキラーへのコメント

    こういう関係性はありそうで無いですよね。硬めの物語の清涼剤的な。
    そしてタイトルと内容の落差よ。

    作者からの返信

    割と好きなジャンルなんですが、人化がないとニッチみたいで、数は少ないっぽいですね。

    2021年7月5日 19:25

  • 怪談:四、六、三のゲッツー崩れへのコメント

    全員もれなく挙動不審笑

    作者からの返信

    姉ちゃんは付き合いがいいだけなので許してあげて。

    2021年7月5日 16:16

  • 罪作りへのコメント

    ぬしら、あの子のために世界を変えるのか……。
    破滅しか待っておらぬぞ。それでも行くのかえ?

    作者からの返信

    勉強にならんかと読んでいたブロマンスの雰囲気を真似てみたものの……

    2021年7月5日 11:23

  • 生乾きもの屋へのコメント

    秋田丼、高そう……!

    作者からの返信

    生乾きサーモンとかもトッピングできます。

    2021年7月4日 19:11

  • 生乾きもの屋へのコメント

    それは一夜干し。

    P.S. ただのツッコミのつもりでしたが何と不勉強を露呈する羽目に。恐ろしや。イカの生干しグリルで焼いて一味マヨでオネシャス。

    作者からの返信

    別名を生干し――いえ、厳密には別物かもしれませんが。

    [追記]
    ご安心めされい。伊豆だったかどこかで生干しを見てコレ何と聞いたら一夜干しだねーと答えられて脳内に宇宙が広がった経験がござりまするゆえ。

    2021年7月4日 18:07 編集済

  • 青春の群像へのコメント

    閃こ……いや、これは誘導されてる(あぶねー。

    作者からの返信

    誤変換メールを膝に受けてしまってな……。

    2021年7月4日 15:22

  • 探偵探偵へのコメント

    やってる事、ほぼほぼコナン!!

    作者からの返信

    言われてみれば……!

    2021年7月4日 10:45

  • とってもポールへのコメント

    先生ェ……!腐ってやがる方の巨神兵の先生ェ!それはもしかしてマッカートニーですか?それともギルバートですか?はたまたナバホ族の標識ですか?え……床屋?

    作者からの返信

    ツッコミはハム助の回し車の中

    2021年7月4日 10:44

  • 猫ちゃんとにゃんこへのコメント

    猫∈にゃんこ
    だと思ってました……。

    作者からの返信

    みんなそうなんだ。

    2021年7月4日 10:44

  • 生乾き評議会へのコメント

    先生!
    煮たり焼いたり蒸したりしていなければ、きっと生のはずです!

    作者からの返信

    乾いてないと生乾きにならんだろがい

    2021年7月4日 10:44

  • 生乾き評議会へのコメント

    生乾きの生は生焼けの生と同様、十分に〜ないという生ですので、乾燥と生ではなく乾燥のみを定義すれば事足りるよって指導教授にマジレスすると単位落とされますか?

    作者からの返信

    面倒な飲み会に付き合うか十分を定義できれば大丈夫かと。

    2021年7月3日 23:23

  • 茎わかめへのコメント

    辿り着く前に骨になりそうぜよ……。

    作者からの返信

    人体はアルカリ性だからヘーキ。

    2021年7月3日 15:26

  • 茎わかめへのコメント

    余所様を死地に誘導するなどSNSの恐怖に震え、脇汗すっごっ。
    取り敢えず総菜パックでええやないですのん・・・(勿論私は買いません)

    作者からの返信

    若干もどしが甘かったのかちょい固かったですが、美味しく頂けました。

    2021年7月3日 14:57

  • 水中花へのコメント

    金と権力を持った変態は始末に悪いという話(天罰もなかなか下りませんし)
    ところで、ゼラニウム濡らすとどうなっちゃうんでしょう。
    調べても・・・乾燥に強いとしか。爆発・・しませんよね?

    作者からの返信

    そこまで深い意味はござんせん。『幻想的な恋』で出した『深海の水泡に~』というフレーズからゼラニウムの和名を持ってきたのです。
    で、N岡さんは『深海に~』というフレーズと『人ならざる者』からクトゥルフ関連を想像されたのだと思われマサル。

    2021年7月3日 13:00

  • 水中花へのコメント

    生々しく映像が浮かびました。
    獲物は彼の方だったのかも。

    P.S
    ホントに恋しちゃダメなタイプだった……。

    作者からの返信

    深海の水泡に咲くゼラニウム。
    ご存知かもしれぬが天竺葵はゼラニウムの和名どすえじゃべや

    2021年7月2日 21:27 編集済

  • 幻想的な河馬へのコメント

    ボルシチ!?

    作者からの返信

    秋田河馬デース。

    2021年7月1日 14:07