初恋はつもる、雪のように

作者 奈名瀬

47

17人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

WEB小説は、速くて安くてうまいことが重要だといいます。

この物語は、一話1000文字で出来ています。
とてもインスタントに、スキマ時間が楽しくなる読書に向いています。
つまり、読者が払うコストがとても安い。

展開はゆっくりとスローテンポです。
けれど情緒豊かかつ、ユニークな比喩で描かれる主人公たちの〝いじらしい〟日々は、見ていてむずむずするほど甘酸っぱくて、面倒で、だからこそ応援したくなるものです。
そう、時間の積み重ねから生じるキャラクターの関係性からしか摂取できない栄養素があるのです!
つまり、うまい。わかりますね?

さて、この時点で大切な2点は押さえられています。
それどころか、第一部が完結したいま、物語は毎日怒濤の展開を見せています。即ち、速い。

ひとつひとつの要素は小さな火でも、みっつ合わされば火炎となる!
無敵です。ハイパームテキです。負ける気がしません。


さてはて。
この物語は、等身大の少年少女たちが、リアルタイムで自分たちの関係性に思い悩み、少しずつ変化を重ねていきます。
その描写は、他の追随をゆるさない魅力を秘めています。
物書き視点からすると、どうやったらそんな比喩が出てくるんだと震撼するほどの素晴らしさなのです。伝わりますか、伝われ!


さあ、みなさんもこのゴールデンウィークに、やがて365日に至る物語世界へ踏み込んでみませんか?
きっと、案外あっという間に、あなたは最新話まで読み切ってしまうと思います。


読者になるのはいまこのときだと、レビュー主はそう思います。
すごくおすすめの作品なので、軽率に手を出していきましょう。
マジですごいぞ。

★★★ Excellent!!!

年上の幼馴染に恋人ができてしまった、悩み多き少女の物語。
 いつも隣にいた年上で幼馴染の彼、そんな彼に恋人ができたことで物語は始まる。当たり前だった日常の変化に主人公智奈美は、自分の中の燻ぶった感情に気づく。その感情に悩み、葛藤し彼との関係を探っていく。
 大人になり切れない少女の苦悩が繊細に描かれ、親友とともにそれを乗り越えようとしていくほろ苦くも甘い青春ストーリー。
 リアルタイム連動小説というネット小説ならではの投稿方式であり、より臨場感を感じられる作品となっております。是非一度お読みください。