竜殺し(ドラゴンスレイヤー)の殺り直し -竜と相討ちになってからさんぜん年経ってたけどさんぜんってどれくらい?-

作者 駄天使

364

124人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

絶対的な種によって支配された世界。
上には上がいる という現実もお構いなしで
ヒロインの野望とルビの振られた素敵な夢を叶える為に
殺せば死ぬ その当たり前を成す剣で
様々な血生臭い楽園を剣と覚悟で泥臭く進んでゆく話。

明らかにヤベー奴なのにカワイイ反応を返すヒロインや倫理観欠如してるけど人間臭いスケベ兜のやり取りは見ていて飽きません。

★★★ Excellent!!!

世界で、唯一無二の偉業を成し遂げ、生きる為に、何度でも立ち上がり竜に挑む物語。
裏多きヒロインをどんな形でも信じていること主人公。
シンプルで泥臭い戦いの果てに手に入れた栄光は、時間と共に消えた。
それでも尚、生きる為に再び竜に挑む。
信じてくれるヒロインと共に。

★★★ Excellent!!!

世界はファンタジーが下地になったSFバトル物ですがそれはおまけで
世界でトップの劇物が実験動物に絆されて愛を捧げてしまい、それを受け入れてしまった二人の物語でしょうね。

彼の為なら世界も自分の野望も放り投げて尽くす劇物さんと、それを受け入れた実験動物さん
彼らの愛?がどのような結末を迎えるか楽しみです。

★★★ Excellent!!!

3000年前の『竜殺し』の英雄が、また竜を殺すために現代に蘇ったらサイバーパンクな世界になっていた!?
3000年も経てば確かにそれくらい進歩する可能性はあるよね。

いい意味で予想を裏切られたけど、神代の時代の凄い鎧と剣は重火器相手でもなんとかなるぞ!すごいぞ!強いぞ!!
ボクらのファンタジー(剣と魔法)は銃にだって負けないんだ!!(ただし伝説級に限る)

という感じでこれからの展開が非常に気になる作品です。