せっかく異世界に転生したのだから何があろうと楽しむことに決めた

作者 出井啓

異世界転生に真正面から取り組んだ力作

  • ★★★ Excellent!!!

いわゆる異世界転生作品ですが、丁寧に描かれつつも物語の展開は速いです。

主人公は最初からチートではなく、知識を元に努力を積み重ねて規格外の存在に成長していきます。

周囲を取り巻く人びとの心情描写も秀逸で見事。一人一人のキャラがしっかり立っていて、引き込まれます。

ただ惜しむらくは、何があっても楽しむ要素が今のところ薄いように感じます。
(タイトル詐欺ではなく、もっと欲しい!)

テンポ良く進む物語であり、次の展開が待ち遠しい反面、もっと丁寧に読みたい、と思ってしまいます。

このあたりは、今後こぼれ話や閑話などに期待しています。

真正面から取り組んでいて、青臭いなぁと感じることもありますが、まれに見る良作だと思います。一読おススメします。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

@kenta1965さんの他のおすすめレビュー 100