「無理です。ごめんなさい」から始まる俺と彼女のラブコメな日々

作者 ゆう

443

167人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

Epi53の、急に大貴が責められる展開が全く納得いきません。
それまでとてもおもしろかった展開で高揚してた気持ちが急に冷めてしまいました。書いた小説を称賛されたから、それまで我慢していた非難や罵り行為はプラマイ0でしょ?だからみんなにやさしくしなさいよ、ということなのでしょうか。プラスの感情はプラスで得たとしても、それによってマイナスを帳消しにはしてくれず、マイナスのまま独立して残り続けるものだと私は思うのですが・・・。いかがなもんでしょう?