エデンの園で口付けを。

作者 美澄 そら

41

15人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

優しい嘘、優しい思い出。
そういうのよりも一秒でも早く「同じ」になって過ごせたなら。

奇病に侵され、成長を止めている凪。
その凪との永遠の別れが、間近に迫っていると知って、美琴はどう思い、何を選ぶか──。

死ぬまでに出来ることを、密に考える二人の尊いおはなし。

★★★ Excellent!!!


細く長く生きるのがいいのか、太く短く死ぬのがいいのか、いろいろと考えさせられるお話でした。

異性が好きな人が多い中、同性が好きな方はどうな感覚なのだろうとたまに思う時があります。案外、同じなのか。それとも、すごく悩むのか。(きっと、『人それぞれ』と言うのが回答なのでしょうが)

非常に感性の高い、いいお話でした。