カクヨムの、カクヨムによる、カクヨムのためのカクヨムオンリーを作りたい! カクヨムコン6

作者 タカナシ

83

29人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

もともとは、普通の「カクヨムみんなで盛り上げていこうぜ!」というコンセプトの、他の方の作品を紹介したり、書き手の皆さんの疑問質問に答える作品だったのですが。

おや?
これは??
どうした事だ???

この作品に関わった作家さんが、次々に賞取ったり書籍化したりしてるぞ?
これはどんな見えない力が働いているのかい??

このレビューを書いている時点では、カクヨムコン6の結果は出ていませんが、まぁ出るでしょう、また、ね。
出るんですよ。
コレが嘘みたいだと思うでしょう? 出るんですよ……もはやパワースポット!!

嘘だと思うなら絡んでみましょう。
そのご利益を実感するかも!?
(※恐らく、一番驚いているのは当の作者さんでしょうけどね)

★★★ Excellent!!!

こちらのエッセイを知ったのが、なんと読者選考期間最終日の2月7日。
正直、拝読した瞬間、悔し涙を流しました。

「どうして、カクヨムコン6が始まる前に、このエッセイに気づかなかったんだ!」と……(泣)

カクヨムコンについてのお役立ち情報がたっぷりつまったエッセイ。次回の予習として読むのもアリかもしれません(*´▽`*)

★★★ Excellent!!!

 いつもお世話になっています。いえ、お世話になっているというのが正しいですね。


 じつは毎年お世話になっている『カクヨムの、カクヨムによる、カクヨムのためのカクヨムオンリーを作りたい!』シリーズ。今回はカクヨムコンテスト6オンリーということで、初参加させてもらいました。
 参加といっても、コメントを書き込んだり、宣伝をお願いしたりという種類のものなので、読んで情報収集するだけでも構いません。

 とにかく作者もしくは管理人のタカナシさんが、きわめてプレーンな感覚の方なので、きつい意見や偏った視点なく、すべての読者を平等に扱ってくれます。
 まったく応援せずにいきなり宣伝お願いしても大丈夫です。ただし、タイトルにもある通り、あくまでカクヨム・オンリーであることが重要ですが。


 また、このシリーズは、カクヨムWEB小説コンテストだけでなく、他のコンテストに関しても扱っています。もしあなたの作品がカクヨム・オンリーであるのなら、チラ見するだけでも意味があります。
 気づかなかった事実、分かりにくい知識を得られることもありますし、コンテストについて分かりにくい規定やルールなんかも、質問すればタカナシさんばかりでなく、こちらに顔を出している方々から回答が来ることも多々あります。



 そして、実は、……ここで紹介された作品がよく入賞するという都市伝説があります。いえこれ、伝説ではありませんね。確認された事実です。


★★★ Excellent!!!

明るく元気な作者様のカクヨムコン応援エッセイです。
前向きな姿勢が好感度大。

本文より、

>カクヨムに来て下さっている方が読みたい話をアンケート形式で調べて行きつつ、この宣伝の読者を集め、本格的に宣伝へとシフトしていきたいと思います。

とのことなので、読者参加型で楽しいエッセイになるのではないでしょうか。

宣伝効果と謎のご利益については、第1話に書かれています。