【230万PV突破】脇役に転生したのでゲーム知識を活かしてたら、勇者に頼られる伝説の錬金術師になってた

作者 相野仁

安定感が強い、成長型ライトノベル。

  • ★★ Very Good!!

主人公は、ゲームのサブキャラ。ある時その意識が覚醒し、自身は作中において何も大成する事が描かれていなかった立場だと認識した。
彼は唯一自身の持ち味である錬金術を使い、将来の展望のために動き出した…


この作品の感想は、現段階だとスローペースなライトノベル。
作中のキャラに転生する話のなかで、アレコレと設定を利用して、強引に色々捻じ曲げたりすることが目立つのが多いですが、この作品は現段階だとそこまで無理矢理では無いことも含めて、読んでいて先が楽しみになる作品でした。
登場キャラ自体も、そこまで深く掘り下げて書かれたりしていない為、今後の展開もやりやすいんじゃ無いかなと思います。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

daimeさんの他のおすすめレビュー 57