躁鬱・(第参拾玖弾)

おおお!いらっしゃい!

2日連チャンでキミが来るなんて珍しいじゃん

ぁ、今日はキミがいつも座ってる席、別のお客さんが座っちゃってるわ

  

あ、いいよ

コレを返しに寄っただけだからさ

美味しかったよ、ありがとう

一応弁当箱は洗面所の水で軽く洗ったけど、帰ったらちゃんと洗剤で洗いなよ

山口に俺とタケシの弁当を持たせるなんて、考えたじゃん

オカゲで山口とタケシ、2人で今日は屋上に行って一緒に弁当食べてたよ

  

ほー、それは良かった

けど別に考えたワケじゃねーんだ

夏休み明けくらいまでは母ちゃんが弁当作ってくれてたんだけどよ、敦子ちゃんが来てからは敦子ちゃんが自分の弁当を作るツイデにってあたしの弁当も作ってくれるようになってさ

それじゃ悪りぃかなと思って、たまにあたしも敦子ちゃんの弁当を作るようになったんだ

けどよ、今朝は普通にオカズ作り過ぎたんだよ

せっかく来たんだからよ、コーヒーでも飲めよ

あたしがおごってやるよ

とりあえず、急いでんじゃなけりゃカウンター座れよ

  

じゃ座るけどさ、今日は弁当まで貰って更にコーヒーをおごってもらうのは筋合いじゃないよ、ミルクティーちょうだい

それはそうとさ、ケチャップで書いてあったメッセージ、あれなぁに?

ちょっとピンとこなかったんだけどさ

  

え?メッセージ?何それ

キミの弁当にはケチャップでキミの似顔絵を描いたツモリだったんだけど

あれ?敦子ちゃんキミの弁当とタケシくんの弁当を逆に渡してるなぁ!

ちゃんと間違えないようにって付箋紙を貼って名前まで書いておいたのによ

  

ん?付箋は貼ってあったよ

「でいたん」って書いてある水色の付箋でしょ?

紗枝が付箋を貼り間違えたんじゃない?

じゃあ、紗枝画伯の描いた俺の肖像画はタケシに見られちゃって俺は見そびれたんだな

ぁ、ちょっと待て!

じゃあ、俺が食べた方の弁当がホントはタケシに渡す弁当だったのか?

あのメッセージはタケシ宛だったってコト?

  

いや、あのな、それには長いワケがあってな

昨日の夜さ、敦子ちゃんと色々と討論になったんだよ

タケシくんの病気って云うか、所謂「心の病」ってヤツ?

あたしと敦子ちゃんの意見とか見解は然程かけ離れちゃいねぇんだけどさ、対応って云うか、方針って云うか、今後タケシくんにどう接するかって部分が真逆でさ

ぁ、ぃゃ、全然ケンカみてぇになったワケじゃねぇよ?

  

なんだどぉした紗枝

物凄く歯切れが悪いんだけど、タケシにあんな言葉を突き付けて正当化するのが大変なんだろう?

紗枝だって色々と調べたんじゃないの?

禁句だって知っての沙汰でしょ

紗枝らしいって云えば紗枝らしいけど、アレはやり過ぎだよ、紗枝が付箋を貼り間違えて山口が弁当を逆に渡して良かったよ

  

じゃあさ、キミは真剣に誰かを応援したり激励する時に何て云うよ!

本気で親身になってる相手に「頑張らなくていいんだよ」なんて云わねぇだろ!

キミだって色々調べたりしたんだろ?

最初の序文に何て書いてあった?

あたしが見た殆んどの説明の最初に書いてあったのが「心の病は誰にでもなる可能性があります」とか「特別なモノではありません」って

  

ああ、確かにそんな但し書きで始まってるのが多かったかもね

けど、それはメンヘルの人に対して蔑視や差別的な見方をしないためのポリティカルコレクトネスでしょ

他の病気とかと同じで、メンヘルの患者さんが悪いワケじゃないんだってコトでしょ?

  

そのポリ、ポリティ、なんだか知らねぇけどよ、例えば風邪の説明でそんな但し書きするか?「インフルエンザは誰でもかかり得る感染症です」とか「骨折は誰にでもあり得る怪我です」とかワザワザ云わねぇだろ?

あたしの結論から云うとよ、メンヘルなんてモンは存在しねぇ

さすがに敦子ちゃんもソコまでは賛同はしてくれなかったけどよ、敦子ちゃんもタケシくんに関してはソレではないって思ってるってよ

  

なんだよ、随分と乱暴な論調だな

紗枝がそんな持論を持ってるのは構わないけど、タケシ本人に直接「ガンバれよ!クソヤロー!」はやり過ぎだよ

  

じゃあさ、キミはなんでメンヘラに「頑張れ」って云っちゃイケナイのか知ってる?

頑張ってる人に「頑張れ」は失礼だし本人が精一杯頑張ってるのに更に「頑張れ」って云われたらプレッシャーにしかならないからだと

それ、誰が云ってんの?

口先だけで「頑張れ」とか云っちゃって「頑張ってるよ!」って云い返されたらソレを受け止める覚悟もねぇヤツ等だろ?

「メンヘル」なんてレッテルを貼ってる張本人達だろ!

そいつ等が「このヒト病気なんです」って診断書出してアガったりサガったりする薬を処方して臭いものに蓋ぁしといて、「けど、このヒトが悪いんじゃないんです、誰でもかかり得る病気なんです」って但し書き、辻褄が合うだろ?

キミの云ったポリテテテって、そー云うコトだよなぁ?

体裁を重んじて正論ぽいコト掲げた偽善のコトだろ?

あ、ほらミルクティーな

  

ミルクティー、遅めー

辻褄って部分では筋が通ってるかも知れないけどさ、じゃあ一体誰が何のために仕掛けてるの?誰も得をしないよね?

心療内科の専門医?薬局屋さんの薬剤師?

単体じゃ仕掛けられないくらい大掛かりな話だよね?

しかも患者さんは実際に辛くて苦しんでるじゃん?そこへ来て「頑張れ」って追い撃ち駆けられたらプレッシャーに圧し潰されて死にたくなっちゃったり、ホントに自殺とかしちゃう人だっているワケじゃん?

  

オーケー、あたしの論点はタケシくんにあるんだけどよ、まずはキミの疑問から話そうか

あたしも専門医やカウンセラーだって特定して断言する様な云い方しちまったけどよ、そもそも損得の問題じゃねぇんだよコレは

誰かが稼いだり儲けようとして仕掛けてるワケじゃねぇんだ

時代とか社会とか壮大な集団心理の為せる業なんだよ

歴史を見れば迫害や弾圧、人類は数々の過ちを繰り返して来てるんだよな

魔女狩りで一般市民女性を処刑してたヤツ等はそれが正義だと信じてやってたと思うぜ

このメンヘル・メンヘラのからくりのシナリオを書いたのは厚生労働大臣かも知れねぇしカウンセラーのシンポジウムや精神科医とかの学会かも知れねぇよ

社会に適合しなかったりはみ出したり、ちょっと目立つだけでも集団ってヤツは煙たがるんだよ

真面目で責任感も強くて勉強や仕事の出来る明るいヤツは、その他大勢の普通の奴等からは目の上のタンコブみてぇなもんでな、邪魔なんだよ

学校や会社みてぇなちっちぇえ社会の中だとせいぜい「アイツ、おかしいよな?病気だよな?」とか陰口叩かれる程度で済む話のハズがよ、国家規模、世界規模になって来るとただの悪口止まりだったハズの「病気」だとか「キチガイ」だとかがリアルな診断書になって本物の病人に仕立て上げられちまうんだよ

  

ちょっと待った

実際にメンヘラの人達って病人で患者だよね?

落ち込んで何もやる気が起きなくて実際に何も出来なくなっちゃったりして死について考えたり、逆に嬉しいコトがあったりすると過剰にはしゃいじゃったり

普通の人とは違くなっちゃってるよね?

薬で制御しなきゃ自分で自分をコントロール出来なくなっちゃってるんでしょ?

  

よーく思い出せ、2週間ちょっと前のコトだ!

タケシくんがそーなっちまったポイントは何処だった?先々週の何曜日の何時何分何秒だった?正確によーく考えて思い出すんだ!

日曜にボディー・アート屋で、タトゥーを彫る前に「タケシくんには見ておいて欲しい」って敦子ちゃんに云われて傷だらけの身体を見てショックを受けてたのが昼過ぎだったよな?

敦子ちゃんの施術が終わって一旦ウチ等とは別れて、一足先にタケシくんは敦子ちゃんと敦子ちゃんの居たマンションの引き払いの手伝いに行って、ウチ等とは日が暮れる頃にマンションで再会したよな?

あの時点でタケシくんは病気だったか?

予め話には聞いてた敦子ちゃんの傷だらけの身体を目の当たりにしてその後で虐待が行われた生々しい現場のマンションの片付けを手伝わされて、ショックや疲れは出てたけど、病気ではなかっただろ?

少なくともあたしもキミも敦子ちゃんも、たぶんタケシくん本人も、次の日からタケシくんが学校に来なくなるとは思ってなかっただろ?

  

けどさ、日曜日の夜には食欲もなくなってて月曜日の朝食も摂らずに家を出ようとして、泣き腫らした目と寝不足の顔を見ておかしいなと思ったタケシの親が病院に連れて行ったって話だったよね

そこでちゃんと診断を受けて薬を貰って医師の云う通り生活環境を変えたりして無理をさせないようにしようって矢先、タケシが貰ってきた薬を全部一気に飲んじゃったんでしょ?

この時点で病気だったかどうだったかって云うのは判断出来ないよねぇ?

  

判断出来ねぇか?

自分が好きになった仔の酷でぇ過去を聞いてソレを目の当たりにしてショックを受けて一晩中タケシくんは敦子ちゃんの為に泣いてくれたんだよ?コレ、病気か?

翌朝、ケロっとして朝飯喰ってスキップでもしながら学校に行く方が正常だったのか?

テンパって病院に連れてっちまった母親の判断ミスが最初の落し穴だったな

そんな状態のヤツに1週間分もの薬を処方する病院も病院だよ、オーバードーズするって予測も出来なかったのかって話だよ

救急車で運ばれて胃洗浄して流れ作業的にカウンセリングだか問診だかを受けて躁鬱病院の診断書だろ?

  

確かにその間にタケシの話をちゃんと親身になって聞いてやれる人が居たなら状況は違ったかも知れないけどね

流れ作業的とか云い方は酷いけど、自殺未遂をしたんだからカウンセリングみたいのを受けるのもたぶん当然の流れなんだと思うし、そこで躁鬱病って診断をされたんだからその時点ではもう既に病気だったんじゃないのかなぁ

  

心と身体って直接繋がってんだよ

身体の一部が痛んだりすりゃ心も萎えるし心が荒んだり凹んだりすりゃお腹が痛くなったり頭痛がしたり熱が出たりすんだろ

心に問題があって食欲がなかったり体調がおかしいのに付け焼刃的に薬で体調の方だけなんとかしようとしたって心と身体の隙間を広げるだけなんだよ

辛いコトがあって落ち込むのも嬉しいコトがあってアガるのも人間として当り前のコトじゃん?

タケシくんはあの晩、泣いて落ち込んで悩んだりしながら自力で這い上がってくるベキだったんだよ、それでタケシくんが一回りも二回りも成長出来たハズなんだよ

気持ちの整理や覚悟が出来てねぇウチから無理やり薬でアゲても無駄だし、それだけじゃなく心の抗体が出来ねぇからアガんのもサガんのもどんどん薬に頼るしかなくなるぜ

医師から診断書を叩き付けられちまってるからな、タケシくん本人が自覚すんのは難しいけどよ、タケシくんは病気なんかじゃねぇって早く気付かせてやらなきゃホントに薬漬けになって病気んなっちまうんだよ!

  

タケシのさ、明るい性格だとか、そのワリに考え過ぎたり落ち込み易いセンシティブな部分とかさ、確かにオレも人間味があって好きだったし、その性格が躁鬱病の症状だって云うのには疑問があったよ

紗枝の云う通り嬉しい時にアガったり悲しい時にサガったりすんのはマトモな人間である証拠じゃん、それが病気だって云うのにはオレも理解に苦しんだよ

けどさ、症状として「死について考える」って云うのもあるじゃん?

タケシ、実際にODまでして死のうとしたワケじゃん?

まぁ、本人の話じゃ「死んだら楽になるかな」とか「これ全部飲んだら死ねるかな」って程度の出来心で突発的な思い付きだったとは云ってたけどさ、それを行動に移しちゃったってコトはさ、やっぱり病気で医師の専門的な指導に従った方がいいんじゃないかなって思うよ

  

あたしさ、父ちゃんが死んじゃうその日まで、あたしと父ちゃんはいつまでもずっと一緒に居れるモンだって思ってたんだよな

人が死ぬなんてコト知らなかったからさ

けど人ってみんな死ぬのな、知ってた?

寿命を生きるヤツも居れば事故や病気で早く死ぬヤツも居るけど、誰一人として死なねぇヤツは居ねぇんだよ

キミもさ、事故って死に直面して、前を走ってた先輩も亡くなって、死を意識したんだろ?

キミ、自分が死んでたかも知れねぇって云ってたよな?

死と向き合って真面目に考えてみて、キミ、どぉなったよ、病んだか?

むしろ生きてる意味とか意義とか模索し始めたんじゃねぇの?命の尊さが身に沁みて、なんて云うか、目ぇ開いたんじゃね?自分の人生とか見方や考え方が広がっただろ?

死について考えるのが病気だなんて云ってるヤツ等は自分の命や人生と向き合いもせずに死から目を反らしながらただ惰性で生きてるだけなんだよ

そんなヤツ等と死について考えてるヤツ、どっちがマトモなんだ?

  

そっか、紗枝の云いたいコトが大分見えてきた気はするんだけどね

昨日さ、この店に来た時に裏の駐車場がいっぱいだったから向こうの薬局の脇に原チャリを停めたんだ

で、帰りにソコのすぐ目の前の交差点で塾帰りかなんかの小学生が信号待ちで立ってたんだ

赤信号だったからね、当然俺もその子供の隣に並んで立ち止まって赤の歩行者信号を眺めてたんだよね

そしたらさ、後ろからジョギングして来た人が俺と子供の間をすり抜けて立ち止まりもせずに左右確認しながら赤信号を渡ったんだ

俺は心の中で「信号無視してんじゃねーよ!」って思った

けどね、紗枝が云ってた法律なんてお粗末だって話を思い出してさ、ジョギングしてたヤツは走るペースを崩したくないって理由があって、赤信号だけど車は来てないって判断も出来て自己責任で信号無視をしたんだなって分析したんだ

じゃ俺はなんで車の来てない赤信号で立ち止まってるんだろうって考えたんだよね

道路交通法で赤信号は「止まれ」だからか?じゃあなんで赤信号は止まれなんてルールがあるんだ?

1つには交通秩序だよね、2つ目に歩行者の安全

じゃあ車は来てない、自分も安全に渡れるって状況なら赤信号って無意味かなって思ったんだ

けどね、俺は赤信号が「止まれ」だから立ち止まったんじゃないなって思った

まだ自分で赤信号を安全に渡れるかどうか判断の出来ない子供の前で大人が悪い見本を見せて、その子供が赤信号を渡ってもいいんだって思っちゃって今後危険な信号無視をしないで欲しいって、無意識のウチにそう判断して立ち止まったんだと思ったんだ

先に子供が信号待ちで立ってなかったら俺も渡ったと思ったからさ

  

あーゴメン、あたしは今キミが何を云わんとしてるのか全然見えて来ねぇや

それは麻薬と病気で処方される薬との線引きが合法か非合法かって云うのが曖昧だって話の例えだったと思うんだけどよ、ソレ、今?

  

あー違うんだ、内容じゃないんだよ

紗枝が初めて山口を家に連れ込んだ時にさ、山口はまだ廃人モードでさ、万が一にも何か危険があったかも知れなかったって話した時に紗枝、俺宛てに遺書を書いておけば良かったって云ったの覚えてる?

紗枝の身に何かあったとしても俺が責任を感じて自分を責めたりするなって書き遺しておけば良かったって云って、更に「今のは遺言だ」って云ったんだよ

その時には縁起でもないコト云うなよって思ったけど、その後俺も事故って自分も何時死ぬか分からないんだなって実感したから、今ならあの時に紗枝が「遺言だ」って云った気持ちや感覚がその時とは違ってちゃんと解るんだ

信号無視の話もそうなんだけどね、紗枝と話をしてその場ではちゃんと理解出来てなくても、後々なんかのキッカケでちゃんと理解出来るコトってあるじゃん?

紗枝の云いたいコト、大分見えてきたけど、ちゃんと理解するのにはもうちょっと考えさせて欲しいなって思ったんだ

因みにさ、参考までに訊くんだけどさ、山口は何て云ってるの?

さっき見解は変わらないけど方針が真逆とか云ってたじゃん?

  

あーね、敦子ちゃんね

さすがにあたしの「心の病なんて実在しねぇ!」ってトコまでは一緒じゃねーんだけどな、タケシくんが病気じゃねぇってトコやこのまま薬を飲み続けてたらマジでメンヘラになっちまうってトコは同意見なんだよ

で、敦子ちゃんもまだ試行錯誤してる最中なんだけどな、基本的には医師の指導に従うってスタンスで行くんだとさ

まぁ、処方されてる薬を飲み続けんのはヤベぇって思ってるから藤城ちゃんに覚醒剤を売ってくれって云い出したてみたり一所懸命ながらも手探りだけどな

少なくともあたし等よりは専門医の方がメンヘルに関しては勉強してるハズだし色んなケースを診て来てはいるだろうからさ、ゴールは無いとしても有事の際にその場しのぎの対処とかは適切なんだろうって程度の信頼だな

「頑張れ」が禁句なら「頑張れ」って云わずになんとかタケシくんは病気なんかじゃねぇって伝える様に努力するってさ

あたしはさ、タケシくんに「もしもまた死にたくなったら薬を全部飲むんじゃなくて、その命綱みてぇにすがってる薬を全部棄てちまえ!その命綱がなくなってホントに自分が死ぬか確かめてみろ!」って云ってやるツモリだって敦子ちゃんに云ってるんだけどな、「お願いだから今はまだ、それは止めて」って云われちまっててさ

  

そっか、なるほどね

俺はまだタケシに「頑張れ」って云うのか「頑張らなくていいんだよ」って云うのか決められないや、ちゃんとじっくり考えないとだな

紗枝が最初に云った現代社会の落し穴って云うの、病気について調べてるだけじゃ思い付きもしなかった発想だったからさ

ただ、多数派か少数派かって云うのが正しいとかマトモだとかの基準にはならないんだなって云うのは話を聞いて思ったよ

自分が死ぬってコトを計算に入れずに日々過ごしてる多数より死を意識して命の尊さを噛み締めて生活してる少数の方が、その多数派に病気だのヘッタクレだの云われようが、人間としてたぶんマトモなんだよね

そして、こんなに長居するんだったらコーヒーにしておけば良かったなと云う細やかな後悔

  

だからさぁ、コーヒーおごるって云ってんじゃん!

ぁ、そっかキミがコーヒーを催促する様なコトを云うワケねぇな、そろそろ帰るぜの意思表示だな

また長々と引き留めちゃってゴメンな

いつも話を聞いてくれてありがとよ

それはホントに感謝してるんだぜ

  

いやぁ、俺の方こそいつもありがとって思ってるよ

とりあえず次は日曜日の山口のタトゥーだよね?また小一時間早目に行って隣のカフェで昼御飯を一緒に食べるでしょ?

  

あらららぁ?おやおやぁ?

キミ、大事なコトを忘れてねぇかぁ?

そんなコト云ってるとウチの母ちゃんに殺されるぞぉ?

まさかキミ、クリスマスに予定なんか入れてねぇだろーなぁ?あ~ん?

今年のクリスマスは一緒に母ちゃんの出るクワイアを観に教会に行くんだろ?

  

あ!クリスマスって今週末か

大丈夫、予定はガラガラだよ何時でも大丈夫だよ

  

あたしはさ、出来るだけ教会で人と話したくねぇからさ、始まる時間ギリギリに入って終わるか終んねぇかってタイミングでサッと帰りてぇんだけどよ、キミとは一緒に行動してぇからさ

直接教会で待ち合わせすんじゃなくて駅前の駐輪場に原チャ停めてそっから教会に丁度に着くように歩いて行こうぜ

  

おーけぇ!

駅前の駐輪場で待ち合わせね

クリスマスってそもそも教会の行事だからね、ホントは教会で過ごすのが正統派なんだろうね

実はちょっと楽しみだったりするし

  

マジか、良かった

あたしが母ちゃんに云われて独りで行くのが嫌で、無理矢理キミに付き合わせちゃってる感じじゃなきゃいいなとは思ってたからさ、楽しみって聞いて安心したぜ

  

おぅ、んじゃクリスマスに駅前の駐輪場で!

あ、それとさぁ

コレは紗枝には云わない方が良いのかなとも思ってて未だ話すかどうか迷ってるんだけどね

さっき紗枝の話を聞いてて確信したコトが1つあるんだけど、たぶん紗枝は聞いたらショックを受けると思うんだ

信じてもらえないかも知れないし

  

なーんだよ!

そこまで云っといて話さねぇとか、無いだろ!

なんだよ?なんなんだよ?

信じるかどーかは分かんねぇけどよ、大概のコトじゃショックは受けねぇから話せよ

  

あのさ、紗枝の作ってくれた弁当なんだけどさ

山口、俺とタケシに渡す前に中身を確認して付箋を貼り替えてワザト逆に弁当を渡してるよね?

  

あっ!!

  

んじゃ!俺はコレで!!

メリー・クリスマス!!

アデュー

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます