玄関・(第拾壱弾)

あれ、どーした?

山口ちゃんと会ってるんじゃなかったの?

え?ココに山口ちゃん連れてきたか?

それともあたしもファミレスに来いって?

呼びに来た?


いや、もう会ってきた


速っ!

今夜は朝帰りの予定だったんじゃねーの?

もう話終わっちゃったのかよ

で山口ちゃん、なんだって?


あのさ、紗枝、よく聞いてくれ

山口はやめよう、ヤバいよ

彼女、闇が深か過ぎる、マジでヤバい


なんだよそれ

まぁ、立ち話もなんだからさ、上がれよ

もうすぐ母ちゃん帰って来るけどよ


いや、ココでいいよ

2人と会ってから別れるまで山口は一言も喋らなかったんだ

あの姉妹、半端無くヤバい


ヤバいヤバいって、なんなんだよ

キミもそんな怯えたような顔しちゃってさ

聞くからよ、ちゃんと話してみろよ

何がヤベぇんだよ?


紗枝、前に2人が店に来た時に山口は俯いてたって云ったよね?

注文は妹が二人前してたって、山口は目も合わせなかったって

紗枝、そう云ってたよね?

今日の山口もずっと正にそんな感じだったんだ

無表情でドリンクバーのグラスを瞬きもしないでボーッと眺めてるだけだった


はぁ?

云ってる意味が全然分かんねぇわ

じゃ、なに?なんにも会話せずに帰ってきちゃったってコト?

そもそも今日ファミレスで会うって話はどっちからだったんだよ

妹も連れてくるって云ってたらしいから山口ちゃんからの申し出だと思ってたんだけど

あれ?妹は?妹も来てたんだろ?

妹はなんて云ってるんだよ


ちょっと順を追ってなるべく正確に話してみるよ

まず、俺がファミレスに着くと2人は入口の外で立って待ってたんだ

山口は下を向いてて髪の毛で顔が見えない姿勢で

でも制服だったから山口って分かった


で、キミは声を掛けたんだ

2人とも立ってたって云ったけど妹は俯いてなかったのか?

いいや、続けろよ


俺が山口に声を掛けようとしたらそれを遮るように妹から話し掛けてきた

「戸籍上、山口の妹です」って短い自己紹介をした後、名前も名乗らずに店に入る前にお願いが2つあるって云ってきたんだ


ぅおー!

なんかそれだけでヤバい感じがするなぁ!

戸籍上って何だよ?腹違いとか種違いってコトか?

けど、普通ならソコは伏せるだろ!

戸籍上ってコトは血ぃ繋がってない他人ってコトか?

で?お願いってなんだったんだよ


1つ目は、これから見聞きするコトは学校で他言しないで欲しいって

2つ目は、プライベート、特に家庭環境に関する質問は遠慮して欲しい

必要な情報はその都度質問される前に自分から話すし、それ以外の質問には出来る限り誠意を籠めて回答しますって

そのお願いが無理ならファミレスには入らないし、入った後でも俺が無理と感じたならその時点で何も云わずに退席していいからって

それも中学生とは思えない業務的な口調でさ


なんだよ、そんな奇特なデートだったならあたしも一緒に行けばよかったかもな

そんなコト云われたらあたしだってその場でおいとまするわ

それでキミは全力で逃げてウチに来たんだ

おぅ、話は分かったよ

あれ?さっきはファミレスに入ったようなこと云わなかったっけ?


うん、入ったよ

その時点ではまだ好奇心みたいな方が勝ってたし

ここでおめおめと帰ったんじゃまた紗枝に笑われちゃいそうだったから

店に入って最初に、まだ自分の名前も云ってないのに妹が俺に山口を紹介したんだよ

妹は終始自分の姉なのに「お姉ちゃん」とか「姉」とかじゃなく名字で「山口」って云ってた

「こちら、山口です。山口は私としか話をしません。」みたいな調子でさ


変な仔だねぇ

それは話してる相手がキミだからなんじゃねーの?

でも、キミと山口が中学も同じで中2の時なんてクラスも一緒だったって知らねーのかなぁ

ちゅうか、どー考えたってその紹介はおかしいだろ!

山口とキミが話があって会うのに妹は着いて来た立場だろ?


普段、俺が学校で見てる山口は実在しない性格に操られてる山口の身体だけで脱け殻なんだって云うんだよ

今目の前に座ってる山口が本当の山口本人の姿だって

で、その本人の方の山口は妹としか話をしないってコトらしい

以心伝心って云ったかなぁ、一心同体だったかも知れないけど

とにかく今この場で妹が話すコトは2人の総意だと思ってくれって前置きの後

まずはこっちの話を聞かせてくれって云われてさ


共依存ってヤツじゃねーかなぁ

詳しいコトは知らねーけど聞いたコトあるわぁ

ちょっと調べてみよーかな

で、キミの番になってキミは何を話したの?


何をって・・・

紗枝と友達になってくれって云う以外は何も用意してなかったからさ

それを膨らませて紗枝とは幼馴染で紗枝は友達を作らずにここまで来てて

俺が紗枝にも友達が必要だと思ったから、明るい性格で友達も多そうな山口なんてどうだろうって思って

紗枝に山口を勧めたって云ったんだ


別に、あたしが山口ちゃんと友達になりてぇから仲を取り持てって、あたしに云われたって云ってよかったのに、事実そうだし

けどな、そんな状況じゃ元々云いたかったコトも上手く云えねぇのも分かるわ

で、山口ちゃんの妹はなんて?


紗枝が山口の何をどれだけ知ってるのか訊いてきたから

中2ん時に俺のクラスの副学級委員だったコトとクラスじゃ人気者だったコト

あとネタかガチか分かんないけどビアンだって噂が定着してたって云うのは話したけど

それ以外の情報は紗枝は何も知らないと思うって云った


「あぁ?」や「ニコリ」の話は出さなかったんだ

この前店に来た話は学校で山口ちゃん本人と話してるしな

妹とその話をしてる間、山口ちゃん本人はずっと黙ってたんだ


うん、時々下唇にヨダレが溜まってくると妹がおしぼりで拭いたりしてた

山口は、何かを必死に隠す為に学校では明るいキャラを演じてたらしいんだ

何かって云うのが多分家庭環境の何かなんだと思う

山口は相手が云われたがってる台詞を算出して、周囲りが最も求めている正解を常に弾き出して言葉にしてたらそれがいつの間にか機械的に感情を籠めずに出来る様になって

そんな風に自動的に模範解答みたいな台詞だけを吐き出してたら自然と人気者になってたって

事実なんてどーでもよかったと

周囲りが自分のコトをレズビアンだと云えば否定するのと肯定するのとではどっちが正解なのかを感情も考えも抜きに口から吐き出し続けてたらしい

学校を出るとその学校用自動お喋りモードはオフになって俳人みたいな山口に戻るんだって


な・・・なんだよその話ぃ

そんな話は店に来た時の山口ちゃんを見てなかったら全然信じらんなかったな

けど、店での山口ちゃんの態度が逆に府に落ちたわ

で、俳人モードの山口ちゃんは妹としか話をしないって云うのはつまり、家に帰っても家族とも話さねぇってコトだよな

それがマジなら、あの中学ん時の明るい山口ちゃんが逆に怖えぇな!


で、中学で目立ち過ぎたのを反省して、妹の助言もあって高校では地味に目立たないキャラに転身を図ってるトコらしいんだけどね

俺もそうだけど、同じ中学の面子は明るく元気な山口を知っちゃってるから難航してるって

中学の時に一度だけその学校用自動お喋りモードがクラッシュして思考停止したコトがあったらしいんだ

妹はエポケー状態って云ってたけどね

で、高校に入ってからはそうならないように気を付けてはいたらしいんだけど

俺が不意に紗枝の名前を出した時に2度目のエポケーがあったって

俺が初めて見た山口の慌てた顔、俺が思った以上に山口の中ではパニックだったらしい


はぁ?ちょっと?

なんなんだよあたしの破壊力!

キミがあたしの名前を口にしただけで、その自閉症とテンション・ハイとの二重人格者の山口ちゃんがパニクって思考クラッシュしたって云うのかよ!

あたし、どんだけぇ!?


いや、今回のエポケーは色んな条件が重なったみたいでさ

妹曰く、普段は上手いこと隠し通してるけど山口は極度の男性恐怖症で

男と2人きりになると過呼吸を起こすんだって

だから学校では極力誰か女の子とくっついて行動してるのに

たまたま俺が話し掛けた時は1人だったのもあって

症状が出る前に離れなきゃって焦りもあったんじゃないかな

加えて、オフ・モードの俳人状態の自分をお店で紗枝の前に晒したすぐ後ってタイミングとかね


極度の男性恐怖症なのか?

過呼吸になるって、相当だよなぁ

そんなモン抱えててよく中学ん時は3年間も人気者でいられたな

いや、すげぇよ!大したタマだよ

男性恐怖症ってぇのはなんかキッカケでもあったのかなぁ

けど、あたしの名前を聞いただけでパニクったワケじゃなくて安心したぜ


けど、1回目のエポケーは紗枝と接触した時だって云ってた

教室の隅で誰とも連るまずに座ってて、話し掛けられても媚びることなく機嫌のままに反応を示す紗枝を見て

こんな生き様があったのか!って思ったらしい

目の前に居る紗枝こそが本来の山口自身の在るべき姿だったんじゃないかって云うシンパシーを感じたらしいんだ

途端に自動お喋りモードの電源が落ちて頭の中が真っ白になって

一緒に居たもう1人の仔に俳人モードを見られたけど、もうそんなのどーでも良くなってて

学校にいるときの操られてた人気者の山口に終止符を打とうとさえ思ったらしいんだ


「あぁ?」の時だ!!

そうだよ!あん時も店に来た時と同じ脱け殻みてぇな顔してたわ!

けど、あたしがイラッとして「あぁ?」って睨んだと思ってビビったってワケじゃねぇのは意外だったな

山口ちゃん、そんな風に思ってたのかぁ


その後は紗枝に信号を送り続けてたらしいけど、山口本人もそれがSOSだなんて伝えきれてないのは分かってたって

例の「ニコリ」のコトだと思うよ

接点が欲しかったんだろうね

けど、学校モードの時に話し掛けられても本音では話せないし俳人モードを紗枝に見せる覚悟も決められずにいたらしい

で、実態は明るくもなければ本音で話をする友達も居ない山口だけど、改めて逆にお友達になっていただけないかってお願いしたいと

ダメ元を承知のお願いなので無理だったらはっきりと断っていただいて結構ですって


それでキミはヤバいと思って丁重にお断りしてそれをあたしに伝えに来たんだな

けどよ、あたしは別によかったぜ

山口ちゃんが明るい性格だろうが暗かろうが、人気者でもそうじゃなくても

闇を抱えてるとか、あたしの友達になるには打って付けじゃねーか

まぁ、キミの判断に任せたんだし、キミが無理と思ってそーしたんだったら文句ねぇよ


いや、そう云うと思ったから一応、紗枝は口が悪いけどそれは心開いてる証拠だからビビらずに慣れるようにとかの注意点を2~3してから

俺は紗枝に山口をこれ以上は推さないけど全部紗枝に話して紗枝の判断に委ねるって云っておいたよ

妹も山口が俳人モード晒してるってコトは心開いてる証拠だからって云ってた

また学校でエポケーになると困るから連絡方法は下駄箱に手紙がいいって

紗枝の返事がYESでもNOでも山口が帰りまでそれを見ないで済むように下駄箱にしてほしいって


さっすが幼馴染!

キミ、ホントあたしのコト解ってんじゃん!

ナイス!ナイス!

ちょっと待ってろ、今紙にウチの電話番号書くわ

キミが手渡すワケじゃねーからあたしが何か書かなきゃだよな

母親と二人暮らしだから何時でも電話くれって書けば電話してくるかなぁ?

電話で話せないモードだったら別に妹が電話してきてもいいんだけど、そこまでクドクド書くのも野暮ったいよな?


紗枝、凄く嬉しそうだな

普通の友達と違って色々と大変かもしれないからな

ま、俺はあとその電話番号を山口の下駄箱に入れて仲介役の任務は完了ってコトで

で?肩の調子はどうよ

タトゥー、痛かったり痒かったりしない?大丈夫かい?


うるせーよ

今そーゆー取って付けたような社交辞令は要らねーから!痒いよ!

けどそれどころじゃねーよ

出来た!

はい、じゃコレ、始業式の放課後までに山口ちゃんの下駄箱に、頼む!


おけ、承わった!

お袋さんの顔は見たかったけど、待ってるのもなんだし

待った挙げ句、会ってからがまた長くなりそうだから今日は帰るよ

お袋さんによろしく

また改めて顔出しますって伝えておいて


おう、伝えとくわ

今日は1日、タトゥーの件も山口ちゃんの件も、色々とありがとな、マジで

ゆっくり休めよ

んじゃ!


うん、んじゃまたね

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます