公園・(第漆弾)

わっりぃ

そー云や昨日さ、海に行くって云ったらよ

オーナーが「ふたりで喰えば?」って

キミの好きなBLTドッグを持たせてくれてたの忘れててさぁ

まだ喰えると思うから渡しておくわぁ


マジで!?やったぁ!実はオレもさ、

思ってたより大分早く戻って来れたから

このまま真っ直ぐに家に帰ってもやることないなと丁度思ってたんだ、

オレ等お昼も食べてないし、そこで一緒に食べない?


そーゆーかもなぁと思ったから公園の前で停まったんだけどよ、ここでいい?


もちろん

この公園も久し振りだなぁ、こんな小さな公園だったんだね

この前は話を聞いてなかったみたいなフリしておいてさ

しっかり覚えてるし、「休憩しよう」のハンド・ジェスチャー

・・・そー云うトコなんだよなぁ


そーゆートコが、なんなんだよ?まぁいいけど

このベンチもこんなちっちゃかったんだな

並んで座ると近けぇな!


あ、さっき海で俺が妙な質問しちゃったから変に意識とかしちゃってる?

照れるなよ、苦しゅうないぞ


そんなんじゃねぇよ!

肘とか当たったら喰い辛れぇかなと思っただけだよ!

あの砂庭も、あんなちっちゃかったんだ

あん中で二人で遊んでたんだな

広い砂の中でどんな物でも造れるような気がしてたのに


一回さ、俺がどっかの知らない男の子達に絡まれてさ

紗枝がその子達の顔に砂掛けて「砂が目に入ったぁ!」って泣き出した子に馬乗りになって取っ組み合い掴み合いの喧嘩になってさ


あ・・・、あれな、よーく覚えてるよ

「おまえ、女なんかと遊んでてキモいんだよ!」って云ってきたんだよ

あたしはよ、自分と遊んでるだけでその遊んでる相手がからかわれちゃうような

「女ってそんな存在なのかよ!」ってショックだったんだよ

しかも、どう見たってあたしより弱そうなガキンチョにだぜ?

まぁ、あたしも同じくらいのガキだったけどな


丁度このベンチから座って見てたお袋さんが血相変えて飛んできて紗枝を羽交い締めにして・・・、懐かしいな


その後さぁ、あたし、キミに云ったんだよ

「でいたんも、嫌だったら一緒にいなくてもいいんだよ」って


え?そんな続きがあったっけ?

なんか喧嘩してる光景が衝撃的過ぎてその後のコトなんて覚えてないや


キミ、「ちゃーちゃんと遊びたくて来てるんだい!」って云ってくれたんだよ

すんげぇ気持ち救われたのをよく覚えてるんだけどよ

あたし、強がっちゃってさ、台詞までは覚えてねぇんだけど

キミになんか酷い言葉をぶつけて、例によって泣かせちゃってよ

母ちゃんにこっぴどく叱られたわ

「ヒデくんに謝りなさい!」って何度も云われたけど謝んなかったんだよ、あたし

それをな、いつか謝って、お礼もしてーなってずっと思ってたんだけどな

本人が忘れちまってるんじゃ時効成立だな


そんな昔の話、紗枝はよく細かく覚えてたなぁ

泣かされたコトをいちいち謝られてたらさ

数え切れないほど泣かされてるからキリがないよ、全部時効でいいよ


でもよ、キミにしか通じないからキミにしか話さないんだけど

あのガキンチョの一件以来だったんだよ

あたしが誰かと仲良くするとその誰かがからかわれたり虐められたりすんじゃねーかって

あたしは友達とか、そーゆーの作っちゃいけねぇんじゃねーのかなって発想がな

もちろんあのガキンチョだけが原因じゃねーけどよ、キッカケだったのは確かだよ

だから覚えてるんだ

けど、その後のキミの台詞がよ、そんなコトねーよって否定してくれてるみてぇに思えて

今まで実際には自分から友達を作ろうって気にはなれなかったけど、ずっと支えにはなってたんだ


マジかよ

紗枝が友達を作らないのって俺に原因があったのかよ、責任感じちゃうなソレ

紗枝ならいくらでも友達作れそうだし、その気になれば人気者にだってなれそうなのに

なんで鬱ぎ込んでるんだろって不思議に思ってはいたんだけど

あの時に俺が絡まれたのが発端だったなんて・・・


違げぇよ、あたしはオマエに感謝してんだよ!

キャラにも無ぇコト何度も云わせんじゃねーよ!

謝ったからな!この話は終わりな!

ところで相談があるんだけどよ、聞きてぇ?


なんだろ?紗枝が俺に相談だなんて全く内容が予測できないんだけど

そもそも相談って「聞きたい?」って切り出すものなの?

まぁ、「聞いてくれる?」なんて云うキャラじゃないからソコはいいんだけど

「キャラにも無い」は違うぞ?

「柄にも無い」だからね、ソコは譲れない


知ってるわぁ!分かってるよ!ワザトに決まってんだろ!

まぁ、その、なんだぁ

ちょっと長くなるかも知れねーよって前置きのツモリで「聞きてぇ?」って訊いたんだけどな

その後も友達を作る気にならなかった原因みたいな話もツイデに話そうかなって思ったからよ


今日は紗枝と海に行く以外はなんにも予定入れてないから何時間でも付き合うよ

こんな風に紗枝と話が出来てるのってもしかしたら初めてかも知れないしね

改めて返事するよ、うん、聞きたい

聞きたいから聞かせてよ


その素直なトコは昔から変わんねーな

妬ましいくらい羨ましいわ

キミも知ってたかも知んねーけどさ、そんな喧嘩っ速いヤンチャなガキだったからよ

あの頃から親に連れられて教会に行ってたんだよ


え?紗枝ん家ってキリスト教だったの?

おやっさん、タバコも酒も呑んでたしパチンコやたまに競馬とかもやってたよね?

あぁ、けど云われてみればおやっさんの葬儀は教会だったね

いぁ、全然知らなかったしキリスト教のイメージも全然なかったよ


クリスチャンなのは母ちゃんだな

父ちゃんはどーだったか知らねーけど、クリスチャンの定義みたいの分からずに云えば

父ちゃん本人が自分をクリスチャンだと云うんなら教会とかが何て云おうとあたしは父ちゃんがクリスチャンだったと認めるし

父ちゃんが別にクリスチャンとか拘ってないならあたしも別にどーでもいいと思う


そか、お袋さんがクリスチャンだって云うのは理解出来るなぁ

なんかマリア様?マザー・テレサ?よく知らないけど悟った聖者みたいなオーラ的なのはあるよな

懐の深いおおらかな優しさと真の強さみたいなさ


父ちゃんもそこに惚れたみたいでよ、たまに「命の洗濯だ」とか云って一緒に教会に行くようにはなってたけどな

だから最初は「命の洗濯」って懺悔や御祓や禊みてぇなもんかなと思ってたんだけどよ、あながち間違えでもないのかもだけど

でさ、教会でみんなが礼拝をしてる時って子供は教会学校とか云う子供向けの蛸部屋に集められんだよ

そこで聖書からのお話を子供にも分かるような紙芝居とか読み聞かせで教えてくれんのさ


うん、なんか教会とそう云う孤児院とか託児所みたいのはイメージ重なるなぁ

子供達みんなで歌うたったり話聞いたりする感じは分かるような気がする


あたし、教会で聞くお話は結構好きでさ

わりと真面目に聞いてたんだよな

で、小学校に入ったばっかの頃によ、学校で周囲りのみんなが類人猿の話を始めて

あたしはさ、教会で聞いてた話を鵜呑みにしてたから「人間は神さまが造ったんだ!」って

「人間だけじゃない!空の星も月も太陽も、世界中の全部は神さまが創ったんだよ!」

ってみんなの前で云ったんだよ

えらい笑われ様でな、人間が猿から進化したなんて話を信じてるみんなの方がよっぽど可笑しいよと思ったけど

終いにゃ先生まで出てきちゃってよ

「紗枝ちゃん?神さまはね、良いことや悪いことを教えるために本やお話の中だけにいるのよ。実際にはどこにもいないのよ」って云われたんだよ


まあ、学校でも習うし普通は進化論が前提だよね

教師が「神はいない」なんて、ニーチェみたいなコトを断言しちゃうのはちょっと違和感あるけど


なんかさ、世界中がグルになってあたし1人を騙してからかって嘲ってんじゃねーかって思えて、

この世の終りじゃねーかってくらい落ち込んでよ、教会で文句云ったんだよ!

そしたら「紗枝ちゃんは神さまが分かるんだね、じゃあ入信しましょうね」って返ってきてよ

まぁ、あたしも疑心暗鬼になってて不安定だったのもあるんだろーけど

教会でも宗教の勧誘みてぇなコトをすんだなって感じの拒絶反応が出ちまってさ

まぁ、今思えば実際キリスト教って宗教だったんだけどな

まだ色々とよく解ってなくて、とにかくその時のあたしの年齢で判断するにはデカすぎる決断を迫られてるなって恐怖心と

まだ学校で遭った猿から進化した論と神さまが創造した論の決着もついてないのに強引だなって苛立ちとかで

その日を境に教会に行くのをやめたんだよ


あー、それは教会行かなくなって当然だよ

教会行ったこともないのに悪く云うツモリはないけどさ

きっと良い話とかもいっぱい聞けるんだろうけど、教会もお寺も神社も結局は商売だからな

他人を騙してるとか云ってるんじゃなくて、神父さんとか牧師さんとかそーゆー宗教家の人も

食べていく為にはどうしてもお金がいるからね、信者とか増やさなきゃいけないんだろうね


でもよ、あたしはずっと神さまがいないとは信じられなくってよ、子供ながらに色々と調べたりもしたんだよ

先進国では進化論と創造論の支持者の割合はだいたい半々なのな

途上国も入れると圧倒的に創造論的な方が多くてさ

神さまがいるなんて本気で話したら頭ごなしに「洗脳されてる」なんて云われるのは日本くらいなモンなんだよ

逆に見るとよ、国民全員が文部省に洗脳されてるよーな国は日本だけで他の国では両方を知ったうえで

各々が自分の判断で信じたいモンを選んでるんだよ


じぁ、オレも日本の文部省に洗脳されてるんだな

実際はどうなのかなんて分かんないけど少なくとも創造論は習ってないもんね

選択の余地なくただ聞かされた進化論だけを鵜呑みにしてるワケだから

今、紗枝の話を聞いて、当時のちゃーちゃんが受けたショックの逆バージョンを受けてるワケだ

常識だと思い込んでたコトを覆されるのは子供じゃなくてもショックだよな


キミさぁ、素直過ぎだよ!

悪い女に騙されたりすんなよ!

ぁ、ごめん、反論とかしないで聞いててくれてありがとって思ったんだよ今

中学になってからはさ、逆に進化論の本とかを読むようになったんだけどよ

研究してる博士とか学者とか、第一人者って呼ばれるような人ほど共通の面白れぇコトを云ってるのに気付いたんだよ

進化の過程だとかメカニズムだとかを調べれば調べるほど偶然じゃ有り得ない「意志」が介在してるって

膨大で綿密に計算し尽くされた設計に基づいて凡ての森羅万象は成り立ってるってな

もちろん学者の類いは「神」なんて言葉は使わねーんだけど、どう見たってそれは神さまの存在を意味してるんじゃんって思った

環境に順応する為に動物が変化するコトはあっても猿が今の人間の文明を築き上げるだけの進化遂げるってコトは神さまヌキじゃ想像すら出来ねぇけど

100歩譲って仮に猿が進化して人間になったとするよ

その進化の長い過程の中でこの地球の気温や湿度や絶妙な日光の量

空気や水や万有引力に至るまでのお膳立てされた環境も全部ただの偶然だと本気で信じれるヤツ等にゃ

その想像力に嫉妬すら覚えるぜ

でな、あたしは教会学校に行ってた頃みてぇにまた神さまを近くに感じてぇなって思ったんだよ

で、自力で海まで行ける歳になったらあたしの命の洗濯は海で出来るんじゃねーかなって思ってたんだ

でだ、こっからが相談なんだけどよ

あたしはあの教会のみんなの温かさや優しさも苦手だし、父ちゃんの葬儀を除けばもうかれこれ長げぇコト顔も出してなくて

今更あの教会には行くツモリはねぇんだけどさ、あたしに神さまのコトを教えてくれたのは間違いなくあの教会だったんだよ

教会の人達との関わりは要らねーんだけど、教会とかキリスト教に恩義は感じてるから

クロスのタトゥーを入れようと思ってるんだ、キミ、どー思う?

左肩から二の腕の間の、この辺りにでっけぇ十字架、教会を自分の身体に宿せられるよーな気がしてよ


それって、俺が嫌だって云っても思い止まってくれる気が全くしないんだけどさ

けど、もう既にタトゥーを入れる決意が固まった後だったとしても、事前に俺に話してくれたのは、なんか嬉しいよ

卒業した後、初めてあの店で紗枝を偶然見付けたときにさ、ちょっとビックリしたんだよ俺

ほら、ピアスが増えてたじゃん?鼻ピアスや眉毛んトコの、ボディー・ピアスって云うの?

あとその唇の脇のヤツとかさ、キツめの化粧もするようになってたしね

元々、他人を寄せ付けないオーラは出してたけど、紗枝は俺からも遠く離れちゃったのかなって感じたんだよ

けど、レジ越しに俺に気付いた途端に以前と同じような表情を見せてくれて安心したんだ

でね、その後も何度か会ったりもしてピアスは大分見慣れたんだけど、今この瞬間もまだ最初に見た時と同じコトを思ってるんだ

似合ってるよ、ハッキリ云って格好いいよそれ

たぶんね、紗枝は自分のやりたいコトをやりたいようにすればいいと思うよ

潜在的に無意識の内に、紗枝は自分が引き立つ方法を知ってるんだと思うから、タトゥーを入れたくなったんなら入れたらいいんじゃないかな

ただお袋さんが悲しむ様ならって心配はあるから、お袋さんにも事前報告はしてあげて欲しいな


そんなんじゃねぇんだなぁ

女も女でよ、本能的に目覚めて身体やホルモン・バランスに変化が生じたりする年頃ってぇのがあってだなぁ

なんだか自虐的になって自分の身体を無性に傷付けたい衝動に駆られたんだよ

別に死にたいって思ったワケじゃねーからリスカの躊躇い傷みてぇのは違うと思ったし

彼氏の名前をカッターで腕に彫ってた仔がいたけど「別れたらどーすんだよ!」って、見てるこっちが心配になったし

で、文字は格好いいなとは思ったんだけど自分の身体に堀刻みたい文字も思い浮かばなくって

とりあえず目の前にあった安全ピンで耳朶に穴あけたんだよ、一気に3つな

そんでピアスが欲しくなったんだけどよ、あたし、そーゆーの売ってるよーな洒落た店とか入いれねぇ質じゃん?で、見付けた店がボディー・アート屋だったんだよ

その店の店長がさ、坊主頭で顔中ピアスと刺青でさ、ビビったけど、しびれたんだよ、コレだ!コレしかない!ってな

未成年でも親の承諾があれば穴あけてくれるって云うから母ちゃんには事前報告したし

ピアスの穴あける度に心の穴がいっこずつ塞がるような気がしてブスブスと穴あけちゃってさ、そんな感じよ

けど、今回のタトゥーはもっと、なんて云うか、前向きな感じなんだよな

引き受けてくれてありがとーな

基本、十字架な!周りに星とかハートとか別なモン描いてもいいけどパッと見クロスだって分かる感じで頼むわぁ

十字架の太さや形、装飾とかも全部任せるからシンプルでもいいし込み入った凝った感じでも、なんでもいいよ

たぶん、文句は云わねぇからさ

それと、ちなみになんだけどこの眉毛んトコのボディー・ピアス、アイ・ブローって云うんだぜ、別に覚えなくってもいいけどさ


え?えっえー!?はぁ?えー?なに?聞き間違い?

なんか俺が紗枝のタトゥーの図柄を描くみたいな話になってない?なってるよね!?

だいいちタトゥーの絵なんて描いたこともないし、たぶん描けないし、無理だよ

それに、タトゥーって一生残るモンなんでしょ?紗枝の肩に一生残る絵なんて責任重すぎるよ!

最初に「相談」って云ったよね?相談と云うよりは報告だったよねぇ?

何?コレじゃ相談でも報告でもなくて依頼じゃん!しかもなんで俺が承諾した提になってるんだよ!


あれ?じゃあ逆に訊くけどよ、キミはあたしの身体に一生残るタトゥーを見ず知らずのヤツに描かせて平気なんだ?

キミの他に誰かいるかぁ?あたしのタトゥーをデザインするのに相応しいヤツぅ

消去法でもキミしかいないんだけどな

中学ん時によ、あたしが進化論の本とかを読み漁ってた頃にさ

何度かキミが図書室に入ってきて隅の方の席でなんか書いてるのを見たんだ

最初は勉強してんのかと思って気にしてなかったんだけどよ

気付いたらキミ、シャーペンの動きがどー見たって文字書いてねぇんだよ、お絵描きしてただろ?

まぁ、オトシゴロの男子が休み時間や放課後に友達から隠れて落描きするっちゃあ、エロい絵に決まってんだけどさ

あんなに真剣な顔で集中して描いてた絵がどんなだったのかは観て見たかったんだよ

あんな風にキミが魂を籠めて描いた絵を、あたしは一生左肩に背負っていたいなと思ってるんだけど、ダメか?

今日はこの後、何時間も予定が空いてるって云ったよな?今すぐに帰ってタトゥーのデザインに取り掛かれよ!

集中力が切れてきたら息抜きにあの頃キミが図書室で描いてたエロい落書きでも探してみたりしてな

じゃ、キミに云いたかったコト伝えられたし、あたしはスタンド寄って帰るわ


あ、ちょっと待っ・・・

ちょっと前向きに考えてはみるけど、まだ約束は出来ないや、けど考えてはみるよ

図書室で描いてた絵は、出て来ても紗枝には見せないから、見せられないから

それと、オーナーさんにBLTドッグご馳走さまって伝えておいてくれる?


自分でオーナーに礼云いに来な!

んじゃ!またなー

クロスのデザイン、楽しみにしてるからなー


ぉ、おう、んじゃあまたね

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます