小説の「続きが気になる度」を評価してみた!

作者 尾崎ゆうじ