カクヨムコン6恋愛部門第10位【BL】皇帝にプロポーズされても断り続ける最強Ω

作者 手塚エマ

315

109人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 レビューを書き始めたら、「面白かった点や良かった点、期待している点などをレビューにお書きください」と言われたので、小説本文をそのままコピー&ペーストしてやろうかと思いました。
 つまりはまあ、そのくらいです。そのくらい言っちゃうほどに「好き」が全部がつまってる作品なんですよ!! ほんとに読んで! としか言いようがない。
 個人的な欲望としては「全人類読んで!」なのですが、それは物理的に無理。なので、「ちょっと気になった」方にはぜひぜひ第一話、読んでみていただきたいです。不思議とページをめくっていたら、もうその流れに任せてしまえばいいと思います。

 あとは感想です。

 読めばいい。その通りです。私が言いました。でも、あえて私が書いてしまうとしたらですね、まず私「疑似ローマ帝国」というワードに惹かれたのですけれども、ものすごく満足しました。世界観の作り込みがすっごくしっかりしてる。なんか書評みたいですけど( レビューだから書評していいんだけど )破綻してない。ろくに書評も小説も読んだことのない私でもわかった。破綻してない。この作品は大丈夫。なんでしょうこの恐ろしい安心感はっ。

 あとはですね、私は他サイトから追いついた人間なんですけど、カクヨムで初めて見かけて、それで「恋をゆっくりじっくり書いたお話」にアンテナが反応した方、超おすすめしますね( 感想って言ったのにおすすめしてしまってる )。ゆっくりじっくりしてます。すごく主観的な想像として、そういうお話って当たり外れ多いと思うんですよね。途中で飽きてしまう可能性が高いんじゃないかなーと。だってイチャラブしてないんですもん、恋愛小説なのに。
 でもです、さっきも言ったのですが世界観がしっかりしている。娼館が舞台のお話なんですけれども、そこのルールとか、ご飯( 超おいしそう )とか、登場人物の現在の状態なんかに「へー!」… 続きを読む

★★★ Excellent!!!

時代背景など設定が緻密で、スッと世界観に入り込めました。
とても続きが気になります。
サリオンの人を想う姿に心を打たれました。しかし、レナや皇帝とはすれ違ってしまう。それもまた切ない。誰かに恋することを自分に許してあげてほしい。そう思いました。
彼が幸せになれますように。

★★★ Excellent!!!

とても引き込まれるお話です。
皇帝の一途な思い…サリオンの切ない思い…このままサリオンの提案をうけてしまうのでしょうか…考えただけて切ないです。レナとは結ばれて欲しくない……そうなってしまうと誰も幸せになれないし、傷をおってしまう。
どうか一日も早くサリオンとアルベルト皇帝が心も身体も一つになれますように。

このままアルベルトはレナと関係をもってしまうのか…考えただけて切なくて苦しいです。

★★★ Excellent!!!

 オメガバースならではの設定をいかし、緻密に作り上げられた世界観に圧倒されます!主人公を巡る三角関係の書き方も凄く魅力的です。一人一人複雑な事情を持っていて、そう簡単にいかないところが面白いです。先の展開が全然読めないので、どうなっちゃうの〜!?とドキドキハラハラしながら読み進められるところが最高です👍
読み応えのあるBLを読みたい人におすすめです!

★★★ Excellent!!!

もうね、早く落ちてくださいよ〜、サリオン様〜〜😆
こちとら賭けてるんですよ貴殿がおちて、アルベルト様の子供を身籠もるのを。レナ様?そりゃあ、お綺麗ですが あっしはサリオン様の方がお姿も閨も上だとお聞きしました👌
アルベルト様も貴殿の事しかみえてないって!
だからもう、さっさとおちた方が良いですって😊
てな、会話がきっと巷の闇賭博場で囁かれているはず!

更新されるのが楽しみで毎日チェックしてしまいます😝😝どんな展開になるのかドキドキじれじれしぱなっし。
これからもこの素敵なお話を楽しませてください💕

★★★ Excellent!!!

主人公達のいる娼館のルールをはじめ、貧民窟から絢爛豪華な王宮の様相まで丁寧に描写されるので、主人公のみている景色が想像でき、読んでいて楽しいです。
個人的には、饗宴シーンでの食事のマナーが面白くて好きです。
主人公の葛藤、皇帝の愛情、傷ついてきたΩ達、傲慢なαの客……各人の思惑と欲と愛憎がぶつかりあう様が生々しく、続きが気になって仕方ありません!