難攻不落の魔王城へようこそ~デバフは不要と勇者パーティーを追い出された黒魔導士、魔王軍の最高幹部に迎えられる~

作者 御鷹穂積

205

71人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

元々は別の漫画アプリで知りました。
マンガを描いてらっしゃる方の絵にも惹き込まれましたが、何よりストーリーに興味を持ち 検索したところ引っかかったのがここでした。
それからもう狂ったように読み進め、心の小学生男児と中学生男子の血を震わせながら遂には最新話…となったので、レビューを書いています。
本当に、本当に好きです。
十数年色々な作品を見てきましたが、久しぶりに心がおどる本当に素晴らしい作品に出会えたと思っています。
僕の稚拙なとても世に出せるものではない語彙力で綴られたレビューを ここに出してしまうのは躊躇われましたが、うるせぇ知らねぇ俺はそれでもこの気持ちを伝えたい!!!!と思うほど素晴らしかったのです…!!!

この作品のキャラクターは生きています。
心があり、意思があり、いのちがある。
アクションシーンは言わずもがな大大大好きですし、強大なちからと策のぶつかり合いが大大大好きです。
しかし、この作品の素晴らしい点は心理描写、キャラクターの関係性の描写にもあると思っています。
……あああ言葉が出てこない!!!!!!
国語力をここで使うことになるとは思っていませんでした。
思うように言葉を伝えられない自分の学を恥じるばかりです。
フェニクスさんとレメさんの関係、信頼、言葉の掛け合い…(某話の今は敵どうしのはず~のくだり大好きです 死んでしまいました)
レメさんとミラさんのあたたかくて、思わずによによとしてしまう関係!ウオオ!(はやし立て)
え!?ここまであげたはいいんですけど好きなもの多すぎて全部言えないが!?むしろ全部好きだが!?ハ!?

ッスーーーーーー…………………この熱いおもいを……文にできない………………
言語能力を捨てさった限界オタク極まりという感じですが…いやもうここまで読んだ方がいたとしたら本当に申し訳ないんですが…!
【好き!!!!!!!!!】と… 続きを読む

★★★ Excellent!!!

あらすじを見てまたテンプレの追放ものかと思ったけど、1話目を読んだ時点で土下座したくなりました。
なんというか、登場人物がちゃんと生きてる物語です。すべての行動にはキャラクターごとのしっかりした理由があってその行動に納得できます。
有能な仲間を追放するとか「いや、そうはならんやろ」って展開だったとしても、世界観やそれぞれの事情が絡まって読者からしても合理的な選択だと思えるように描写されてます。
ジャンル自体はテンプレかもしれないけど、テンプレに飽きた人ほど楽しめる作品だと思います。ぜひ読んでほしい。
※本編だいぶ長いですけど、読んでるうちに引き込まれるので大丈夫ですよ