不要不急の恋人

作者 砂村かいり

page26:震える声で」への応援コメント

このエピソードを読む

  • モロちゃん、チャットレディー、富岡。
    里瀬が『誰かから求められて』いることで自身を支えるのじゃなく、自分で自分自身を生きていけるようになれたらいいなとふと思いました。
    『求められる私』でいることは、分かりやすくて楽なのも分かっているんですよね、きっと。

    作者からの返信

    YUさま

    お読みくださりありがとうございます!
    今の里瀬は、よりどころを探してさまよっている印象ですよね。
    求めに応じるばかりの安逸な生き方。これでいいのでしょうか。
    (以前お伝えくださったとおり、コメントを本文に使わせていただくかと思うのでどうぞよろしくお願いします……!)

    2021年3月10日 15:30

  • ひゅっと喉が鳴るような一言。怖い!!怖い一言ですね。まさに今の世相を反映しています。そして実はどちらか、または三人のうちの誰かが本当にプラスだったら……と思ってしまいました……ドキドキ。

    作者からの返信

    岩代ゆいさま

    ここで久々にコロナ時代らしさを出してみました!(笑)
    3人でウイルスを共有していたとしたら、めっちゃ怖いですよね。
    実際、感性経路で浮気のバレたカップルもいるかもしれませんね…

    2021年3月7日 11:42