ソードディグアウター

作者 ミゴ=テケリ

176

77人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

魔法を使う流れが、終始ワクワクしました。説明文章も分かりやすく、まるでゲームをやってるみたいな感覚になって、興奮しました。
また、主人公にキチンとした目的があるのも良いと思います。今生は、楽して生きたい。とても立派な目的だと思います。僕も、楽した人生を送りたいです。

★★ Very Good!!

 事故死からの転生ものは数あれど、飲酒が死因に繋がる事故死というのは目新しく、行き先にもチートがなく、目的が俗物的というのも、私の拙い読書経験の中では珍しかったです。

 まだ14話を読んだ段階ですが、一人称らしい平易な文章で読みやすく、続きを追いやすい物語です。

★★ Very Good!!

泥酔で何も考えられなくなって、そしたらいつの間にか異世界にいた?って話かと思ったら、中毒の方でしたか(笑)
転生先も良いですね、泥酔さんが貴族ってどういうこっちゃねん、と。

序盤で楽しめる要素が豊富に詰まっており、読者を集めるのに特化した作品のように思います、その分面白さにも期待してみようと思います!

PS
一先ず区切りのいい所まで読了しました、今後も少しづつ読んでいこうと思います。
リプライ、ありがとうございました!
今後もよろしくお願いします!

★★ Very Good!!

最新話まで読了しました。
実は初めてWeb小説界で異世界転生ものを読んだのですが、弾むように進んでいく展開に次のページへの手まで弾みました。
コメディ要素が豊富で、え!?(笑)と思わず笑ってしまう展開、ツルハシ(聖剣)を使ってこれからどんな展開が待っているのか期待感が膨らみました。

Good!

とにかくプロローグの主人公から漂う悲壮感が凄まじく「強く生きて」と涙を呑んでしまいました。
ただどこかの誰かはそれを見捨てなかったのか、主人公君に新しいチャンスが降りてきたのでしょう……充分応援したくなる背景だったと思います。
文章力も高く、それでいて「異世界らしい」ネーミングセンスもあり、純粋に異世界モノとして楽しめる作品だなと思いました。
完結をお祈り申し上げます。

★★ Very Good!!

工場勤務の主人公は、ある時異世界に転移して貴族の息子に憑依してしまう。
土属性魔法の適性を持つ貴族の息子となった主人公は、馬鹿にしてくる義兄や屋敷の面々を見返すことが出来るだろうか……?

まだまだ物語は序盤ですが、序盤だけでも十分に楽しめます。
特に聖剣の部分! 土属性の魔法に適性があるから、土に関連づけられた聖剣になるとは……発想力が凄いです。
この物語がどのように転じるのか、期待が高まります!

★★ Very Good!!

世界観がまだ明らかになっていないので、想像力をフルに使って読みましょう。

魔法やスキルの存在が主人公の今後にどのように関わっていくのか楽しみな作品です。

まだまだ序盤で解らない事も多いですが、今後が気になる展開です。

目下の見返す対象は兄ですが、どうやってやり込めていくのか気になります。

不定期更新のようなので、一緒に見守っていきましょう。