50歳ニート親父、自転車でお遍路する!

作者 けたじぃ

9

4人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

本作は自転車で四国八十八ヶ所を巡った作者のエッセイです。特に目的も無く、信仰心も無く。だからからか、文体も押し付けがましいものは一切無く、淡々と旅が進みます。

まだまだ先の話になるでしょうが、いつか自分もお遍路に行きたいなぁ、と思わせてくれる作品でした。目的も信仰心も無いですが、この身一つあれば充分でしょう。

★★★ Excellent!!!

自転車によるお遍路の体験記。作者がお遍路をしたのは2019年秋なので、現在(2020年4月時点)では情報が新しくガイドとしても有益である(今、世間はコロナでそれどころではないが)。私も自転車を趣味にしているので、お遍路やしまなみ海道は憧れの地でもある。だが自転車でのお遍路はけっこう大変そうで、認識を改めることになった。まあ修行なのだから当然であろう。せっかくの自転車でのお遍路の作品なので、作者の自転車や装備についても興味があるところである。このレビューでは結願まで後残りわずかというところとなっているが、いかなる結末を迎えるのか、興味深く読み進めていきたい。

追記  

作者のブログの方には、自転車等の説明もあった。