文句は食べてからどうぞ

作者 文月八千代