最強な異世界帰還者は平穏を欲す

作者 赤雪トナ

810

295人が評価しました

★で称える

レビューを書く

Good!

面白かったです。
圧倒的な力を持つ主人公、世に出るのを嫌い、面倒ごとを避けているが、
目の付いた所には優しく、何だかんだで面倒見も良い。
題名通りに目立たないように、平穏に生活する為に、
しっかりと考えて行動している所が良い。

この後の主人公の心の変化、
ヒロイン?達との関係、
どうなっていくのか続きが気になります。
可能でしたら是非とも続編を読ませて下さい。

この作品を生み出し、そして読ませて頂きありがとうございました。

★★★ Excellent!!!

話にもよりますが、基本4〜6話構成で読みやすいです。設定も作り込まれており、主人公の周囲の仲間(?)達もそれぞれキャラがたっています。最強主人公物によくあるグダグダした展開にはならず、きちんと主人公自身が自分の強さや影響力を理解して行動しているのも良いです。一先ず完結してしまったのは残念ですが、カクヨム内でもかなり面白い作品の一つだと思いますのでよかったら是非読んでみて下さい。

★★★ Excellent!!!

主人公最強の中でもとても好きなジャンルの作品です。

中途半端な主人公の強さではなく、臨界突破した最強というのが読んでいて爽快感があります。

辛い過去を経て最強にならざるを得なかった主人公が、自分の力を使うことなくただ平穏を望む。
力を使って強い事がバレるぐらいなら周りなんてどうなってもいい。
でも身内が理不尽に不幸になっていくのは我慢出来ずに、力を行使して徐々に関わっていってしまう。

そんな主人公の人の良さと、力に助けられた仲間の心情、それに主人公を利用しようとしたり都合よく助けてもらおうとする人間としての心理が語られていて分かりやすいですし、とてもよく作り込まれていると思います。

人の意見に左右されることなく信念を持っていながら、女の子が泣くのには弱い。
コレは惚れる!!

個人的には主人公最強でハーレムなだけの作品は読み尽くすほど読んできたのですが、『めちゃくちゃ頑張ったんだから幸せになって欲しい最強主人公』が描けている作品がとても好きです。

この作品の主人公にもぜひ幸せになってもらいたい!
続きが気になる作品です。

夜中に見始めたのですが、キャラクターの心情を慮るあまり、つい朝方まで見てしまいました。

★★ Very Good!!

人間の器の限界を超えた強さを持っている主人公の正体は異世界帰り。
あまりにも能力が強すぎて敵を倒すシーンは爽快な気分にさせてくれます。

自重せずに能力を使って段々と手が回らなくなるのが異世界帰り系小説にありがちなことですが、この作品の主人公は家族や友人以外のことでは基本的には静観しています。

そのおかげで世界観が無駄に広がらずに没入感高めで読むことが出来ます。

主人公の周囲は女性がやや多めですが我関せずという性格のおかげかハーレムが苦手な人でも大丈夫だと思います。

神々や悪魔とも渡り合えるほどのパワーを発揮する主人公の理念や行動はとても愉快で次の更新が楽しみです。
あまりにも面白すぎて寝坊すると分かっていても夜通し読んでしまいました!