作中に登場するキャラクターに、インタビュー形式で作品のアピールをしてもらってみる

作者 PKT

84

28人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

なんと、希望者の小説を、その小説の登場人物にインタビューする形式で
紹介しちゃおうという太っ腹な企画です。
当方の作品も取り上げて頂きましたが、
近況ノートでのインタビュープロットのやりとりを通じて
さて自分のキャラに何を語らせようと考えると、
自分の作品のアピール面はなにかなど改めて突き詰める必要もあったりで
とても意義がありました。
もちろん、何か面白い小説ないかなー?と思ってる読み手の方に
紹介していただけるだけでもありがたいのですが!
興味のある方は参加してみることを心からお勧めしますよ!

★★★ Excellent!!!

わたしも参加させて頂いています。
作者さまのキャラクターが他の作者様の作品を紹介するのですが……
その発想がユニーク!

なんと、インタビュー形式なのです。
キャラ同士が話して、時々漫才チックな会話をしながらその物語の魅力を伝えるのです!
その試み自体、とても面白く魅力的だと思いませんか?

新たな物語との出会いがここに!

★★★ Excellent!!!

インタビュアー 質
回答者 回

個人の見解です。

質「何故この作品に参加されたのですか?」
回「面白そうだったから」

質「この作品の特徴は?」
回「インタビュアーをしているキャラクターの個性と、それを作り出したPKTさんのワードセンス。
そして、インタビューを受けるキャラクターの出る各作品の作者との掛け合い」

質「では最後に一言」
回「各作品のキャラクターとPKTさんが創り出したキャラクターの掛け合いがとても面白いので是非」

質「ありがとうございました!!」
回「ありがとうございました」

★★★ Excellent!!!

この作品は小説に登場するキャラクターを使ってその小説の魅力をインタビュー形式で紹介する作品なのですが、なんといっても小説ごとにそれぞれ異なる面白みのあるインタビューがあったりするので読み専でも書き専でも楽しんで読む事が出来ます!

ひょっとしたら自分が求めていた作品と出会うかも…!?

こういった非常に面白みがある企画はカクヨム内に今後増えていって欲しいなと思いレビューをしました!