ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん

作者 恵ノ島すず

454

155人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

当方男子学生で、あまりにも甘い演出やセリフは白けてしまったり恥ずかしくて苦手なのですが、非常に楽しく読ませていただきました。
「放送部の高校生が乙女ゲームの実況をする」という、異世界転生か?と思いきやベクトルの違うジャンルで攻めて来た所など非常に面白かったと思います。それぞれの恋がとてもピュアで、異世界の王宮のアカデミアが舞台なのに、ここまで全員を野球観戦のように応援できる構成も素晴らしいなと感じました。アルトゥルさんとか、特にいけ好かない野郎だと思っていたのに、最後はこんなに親近感を覚えるとは思ってもみなかったです。
また、遠藤君の野球に関する掘り下げや、小林さんに関しての片思い、そこから必死に食らいついて時には空回りしてしまうところ、それらを乗り越えた上での番外編でのエピソードも、非常に素晴らしかったです。スカしたクール系のダウナーな主人公が多い中、小林さんも遠藤君も青空が良く似合う、気持ちいいくらい突きぬけてピュアで尊いカップルで大変良いものを拝ませていただきました。
暗い話や重い設定がウケがちな昨今ですが、それを逆手にとったどんでん返しと大団円、アニメ化が非常に楽しみです。何なら映画館で見て「良かった〜!!!!」と言ってスッキリして眠りにつきたくなる作品でした。これを生み出してくださった作者様、そしてこの世界に感謝です。大変素晴らしい恋愛群像劇でした!