ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん

作者 恵ノ島すず

3,462

1,181人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

登場人物がみな個性豊かで、純粋で親しみの持てる、素敵な方々ですね。
そしてそのやりとりがとても楽しい、楽しませて頂きました。

個人的には、リーゼロッテが恥ずかしがって居る所を、
愛でているジーク殿下に共感しつつも、

ちょっと「S」が入っているとは思いましたが(笑)

★★★ Excellent!!!

一日で全部読みほしましたが、はっきり言って神です。あらゆる所で起こっているcp全てが尊すぎて大洪水です。台風レベルです。
リア充爆発しろ系の人はアレかもしれませんがそうじゃない人はぜひ!!!!!!!!!!!!!!!!クソ楽しいので!!!!!!!!!!!!今日1日とっても有意義に過ごせました。幸せです。後日談まできっかり全部読んでください。(コロナ騒動でみんな暇してるでしょ!!!!!!!!ほら!!!!!!こんなの見てないで読んで!!!!!!!!)

★★★ Excellent!!!

これはツンデレで照れ屋な悪役令嬢リーゼロッテと、優しい理想の王子様的な殿下ジークがひたすらにイチャイチャする話。
でありながら!
遠藤くんと小林さんの、こんな恋愛がしたかった!!と叫びたくなるようなもどかしいラブラブっぷり。
騎士と正規ヒロインの脳筋イチャラブもあわさって、もはや純粋な果糖の如きイチャラブが魅力的な作品です!

適度なコメディタッチで書かれており、どんな人でも読みやすく楽しめるものだと思います。
是非読んでいなければ一読を!

★★★ Excellent!!!

初期設定の発想が、そもそも秀逸でラブコメとして新しい発想だったので見ていて楽しく読ませていただきました!!
というか、もう、作者様の生み出される登場人物たちが可愛すぎて正直震えます…
しかも、しっかり何がかわいいのか、どうしてかわいいのかが、全て分かりやすいので見ていても安心して楽しめます!!
こんなにいい作品、もうアニメ化して欲しくてしょうがないくらいです。
運命に逆らうという割と王道展開ですが、ラブコメ要素がなくならず、胸の高鳴りが抑え切れないです。
漫画から知ったのですが、最高ですね!!
最高の作品をありがとうございました!!

★★★ Excellent!!!

まず、ゲームの中のキャラクターに働きかけて悪役令嬢を愛でていい方向に導くという、全く新しい話。ゲームへの転生でもなければ転移でもない。
小林さんと遠藤くんの仲も、少しずつ距離を縮めていく過程も無理が無い。
ぜひ、この作者さんの新しい作品も読んでみたいです。
作者さん、よろしくお願いします!!

★★★ Excellent!!!

まずは、作者様連載お疲れ様です。
元々この作品の存在を知ったのは某マンガアプリでした。
小林さんと遠藤くんのテンポ良い掛け合いがとても読んでいてすごく楽しくて、ポンポン読み進める内に読み尽くしてしまい「原作あるなら原作読みたい……続き読みたい……」とGoogle検索かけたら出てきてくれるじゃないですか。
素晴らしい現代社会に感謝しつつあっという間に読み終わってしまいました。

こういう「主人公が自ら厄介事に首を突っ込んで頑張る」みたいな作品が大好きで、ツンデレ悪役令嬢なんて大好物なのですが、この作品に出会った事を神に感謝せざるを得ないレベルで読んでいて楽しかったです。
話数が進む度に次はどうなるのかドキドキワクワクして、読み進める度に小林さんと遠藤くんのことが好きなって、リーゼロッテのツンデレに身悶えしながらキュンキュンしていました。
途中の砂糖ジャリジャリ甘々シーンもどこか爽やかで、学生っていいなー青春だな〜と何処か感慨深いになれました。

ネタバレになるようなことは避けなくてはならない上に貧弱な語彙力で申し訳ないのですが、やんごとなき素晴らしい作品を世に出してくださった作者様に感謝しつつ、今後のご活躍を期待しています。
本当にありがとうございました。

★★★ Excellent!!!

小説家になろうで初見を経て心理的栄養補給のため、読み返そうと思ったらブックマークのURLからもページが見つからず、焦りながら検索を追い移行先があったとガッツポーズし、ノンストップで再読了いたしました。
遠藤くんと小林さん、ジークさんとリーゼちゃん、フィーネちゃんとバル先輩、お幸せにおめでとうございます。
個人的に、ファビアンくんとツェツィーリエちゃんのお二人もちらほらと出てくるたびに好きが溢れました。
他、コミカライズの方も合わせて拝見したのですが、本家のジークさんのしっかり加減最高にしっくりきました。本家本元だからそれはそうなんですが、良い。とても。
幸せな時間をありがとうございました。

★★★ Excellent!!!

悪役令嬢モノをコミカライズで見かけて面白いな、と思って原作小説を読むとそちらはあまり合わず……ということが多かったのですが、従来の悪役令嬢モノとは全く違っていて一気に引き込まれてしまいました。
個人的にいいな、と思ったのがゲームの主人公であるフィーネと悪役令嬢であるリーゼ、そして他の攻略対象を含めてみんなが悪い存在になったりすることがなかったところです。
不遇のキャラが報われる話は好きなのですが、極端過ぎるざまあ展開が苦手な私にとって楽しく読みやすかったです。
なのでそういうタイプの方にオススメしたい素敵なお話でした。
また、異世界モノと現代日本を絡めるという複雑になりがちな内容を物々しくなく描写されていたのもよかったです。
まじこいサイドのみんなも現代側の二人もかわいくて、幸せで居続けてほしいですね。

★★★ Excellent!!!

当方男子学生で、あまりにも甘い演出やセリフは白けてしまったり恥ずかしくて苦手なのですが、非常に楽しく読ませていただきました。
「放送部の高校生が乙女ゲームの実況をする」という、異世界転生か?と思いきやベクトルの違うジャンルで攻めて来た所など非常に面白かったと思います。それぞれの恋がとてもピュアで、異世界の王宮のアカデミアが舞台なのに、ここまで全員を野球観戦のように応援できる構成も素晴らしいなと感じました。アルトゥルさんとか、特にいけ好かない野郎だと思っていたのに、最後はこんなに親近感を覚えるとは思ってもみなかったです。
また、遠藤君の野球に関する掘り下げや、小林さんに関しての片思い、そこから必死に食らいついて時には空回りしてしまうところ、それらを乗り越えた上での番外編でのエピソードも、非常に素晴らしかったです。スカしたクール系のダウナーな主人公が多い中、小林さんも遠藤君も青空が良く似合う、気持ちいいくらい突きぬけてピュアで尊いカップルで大変良いものを拝ませていただきました。
暗い話や重い設定がウケがちな昨今ですが、それを逆手にとったどんでん返しと大団円、アニメ化が非常に楽しみです。何なら映画館で見て「良かった〜!!!!」と言ってスッキリして眠りにつきたくなる作品でした。これを生み出してくださった作者様、そしてこの世界に感謝です。大変素晴らしい恋愛群像劇でした!