洛中ラヴァーズ

作者 澄田こころ

30

10人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

わたしあんまりレビュー書かないんですけど、これはぜひたくさんの人に読んでもらいたい!

トラウマを抱えた女子高生と美術教師との恋愛です。
読みながら、トラウマの部分では一緒に辛い気持ちになり、恋愛の部分では身悶えし、あれもこれも重なってうっかり涙ぐみ、心を落ち着けて読むことがほぼできません。
次のページが気になる。
個性的で色鮮やかな周りのキャラクターたちもとてもいきいきしていて、わたしは主人公の親友の女の子に思わず恋をしそうでした。

それくらいのめり込みます。
読んで良かったと心から思ったので、これは是非ぜひ。

★★★ Excellent!!!

恋愛に疎い、または経験が豊富とは言えない二人の、恋愛物語です。
ただの生徒と先生という関係、そして他の問題などなど、恋愛には障害が付き物ですが、それらとどう向き合うのか、二人はどうするのか。
決して簡単とは言えない事について、この先どうなるのかと気になってページを捲る手が止まりませんでした。
また、周囲の暖かさと人間味も、この作品の魅力の一つです。

とても丁寧な文章で描写にリアリティがあり、光景が目に浮かびます。つい、自分が高校生だった頃を思い出すかのようです。
学生の皆様はもちろん、社会人の方にも多く読んでほしい一作です。

★★★ Excellent!!!

恋愛経験のなかった女子高生が気になるのは、新任の美術教師。一方の先生も、恋愛偏差値は高くなさそうで。
ぎこちなくも、一歩ずつ進む二人の様子が微笑ましいです。
教師と生徒という関係、それにほかにも障害はありそうですが、見守りたくなるふたりの物語です。