勇者の出番ねぇからっ!!~異世界転生するけど俺は脇役と言われました~

作者 草薙 刃

807

289人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

いかにもトー◯キン先生な世界観の舞台で、剣も魔法も登場します。
が、メインウェポンは重火器だぜヒャッハー
異世界ファンタジーとミリタリーな組み合わせが好みの方にはおすすめできる作品です。
昨今の作品としては珍しく、主人公は身内を守る結果につながるなら躊躇なく敵対者を物理的に吹き飛ばします。
その手のやや過激な表現が苦手な方にはおすすめできません。
他サイト掲載からのリブート的な立ち位置な作品らしく、今後の更新や展開が未知数な様子ですが、これからも続きが掲載されることを祈っています。

★★★ Excellent!!!

他の方も書かれてますが、この小説は言い回しや文体が最早完成されており他のいわゆる素人小説とは隔絶した隔たりがあります。
もちろんこの小説に迫る物は数多くありますがこの小説に比べるとおままごとレベルのネット小説は更に多いです。なろうやこのカクヨムに掲載されている小説しかりです。
内容に関しては好みの問題で、私は少し表現がくどいと感じますがストーリーや設定、主人公の考え方や表現の仕方等は何らかの賞を取っている文庫本レベルであり、自分がカクヨムで読んでいるという意識が飛んでしまいます。
あとは、実際読んでみて判断してください。
直木賞を取ってる小説でも自分には合わなかったと言う人は恐らく沢山いますから。

★★★ Excellent!!!

幼稚で稚拙な文章が多いカクヨムの良心とでも言うべき作品です。レビューに批判を許さない(適切なアドバイスでも)カクヨムは、幼い文章がとても多く、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるで、書籍化のタネを探しているカドカワの戦術をそのまま形にしたサイト。その中で、群を抜いた大人の文章で、安心して読み進められます。出だしの(アナタハー、カミヲー、シンジマスカー)には笑いました。いきなり外国人の神父が、片言の日本語で布教している姿が浮かび、掴みはバッチリです。これほどの作品が無料で読めることに感謝します。ただ、サダマサと魔族の対決は…サダマサが喋りすぎだし、余裕見せ過ぎです。最小限の会話で、一刀両断していたら、更にクールでしたねー。急いで戻らなければと言いながら、とどめを刺さず、相手の顔を蹴る悠長さにはがっかりです。