彼女にフラレて山を彷徨ってたら妖刀拾った

作者 きつねこ

7,023

2,505人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

微妙に好みじゃ無い設定とかあるけど
それ以外は大好きだし
この物語の流れ?みたいなのは大好きなので
続きが無いのが辛い

もう最悪誰かこの物語をリスペクトして
新しい話でも良いか書いてくれ頼む

その位設定と話が好きなんだ

耐えられない

あ、でも主人公は出来れば妖刀の力だけで
良かったと思ってしまった

★★★ Excellent!!!

聴こえていますか?
まず、なにも問わず読むのです
こんなにも胸熱になる物語はそこらを探してもなかなか巡り逢えるものではないでしょう
きっと、お好みの美女を見つける事が出来ましょう
人間らしさのあるドロドロ展開も見物でしょう
癒され たぎって 興奮したら もう小説の虜となってるはず
さあ、なにも問わず読むのです

★★★ Excellent!!!

最近の作品は色々なジャンルがあって、
埋没された作品から「これは!」と言ったものと出会える機会がなかなか無いです。
この作品は設定がキチンとしてますし、
ヒロインも中々個性的で、読んでいて、次の話がとても気になる気持ちになります。

主人公の不幸から始まるので、その最初の本当に少しの部分を抜けると、ズブズブと沼にハマる感覚で読んでいけます。

ラノベの初心者にとってもおすすめの作品だと思います!

★★★ Excellent!!!

最初にタイトル見て異世界ものと思ってたのですが(実際異世界にも行ってますが異世界が主軸ではない)現代を主軸とした異能バトル+スクール+少し恋愛+異世界?もの。

ナヨッテ成長があまりみられない[ヘイトが溜まりやすい]主人公が多い昨今ですが
この小説の主人公は努力し成長が見られ思考も共感出来る魅力あるキャラです。
ダークストーリー、バトルが好きな方オススメです。これからの主人公の恋愛も気になるところ(今のところハーレム要素はないです)

★★★ Excellent!!!

非常に面白いです。一気に読んでしまいました。
魅力的なストーリーもさることながら、構成という点で、とても丁寧に組みあげていらっしゃるように感じます。
先の展開・結末を明確に構想しており、そのうえで盛り上げるべき箇所をしっかりと盛り立てる。ずっと刺激の強い展開に疲れてしまわぬように、和むくだりも織り交ぜる。そして読者にあれこれと先を予想させてくれる伏線たち。
まるで楽曲を聴いているような物語の緩急が、飽きがくることなくスラスラと頁を進めさせてくれました。

同じく物語を書いている身としては羨ましく感じてしまいます。
私もこんな作品を書けるようになりたいなぁ。

非常にオススメします。

★★★ Excellent!!!

斬新な内容ですね。
読み始めはラブコメ感が漂っていましたが、読んでいくと異世界の空間に入り込んで、一つの刀と出会う。
これだけだとよくあるファンタジー設定だと思いますが、実は色々とハマるような物語になっています。
物語の創造力も展開の仕方もユニークな仕掛けですね。
とりあえず読んでいると面白くて止まらない、そんな癖になる作品です。

★★★ Excellent!!!

投稿待ってました。いろいろ大変だと思いますが、投稿再開、とても嬉しいです。
主人公がこれからどうなっていくのか。ヒロインたちとの関係がどう、発展していくか楽しみにしています。興味のつきない作品ですが無理をなさらないで最後終局まで作品を読めることを希望しています。できる範囲で頑張って下さいね。

★★★ Excellent!!!

昨今流行のうすっぺらい内容の小説ではありません。
まだ物語は始まったばかりで全体の評価とはいきませんが
文章力、構成力ともに投稿小説の中では頭ひとつ抜けている印象です。
若干文章量が少ないような気もしますが
出版されているものでも酷い内容の小説が多いのでそこまで気になるものではありません。

まだまだ序盤であるかのように感じますが、これからどこまでストーリーが広がっていくのかとても楽しみです。
作者様には無理のない範疇で早く続きを書いていただきたいですね。

★★★ Excellent!!!

更新分まで一気に読みました!
まず、タグに寝取られと書いてますが、22話現在で冒頭にある僅かな程度です。でも、わざわざタグを付けるということは今後描写されるのかもしれません。

ストーリーは、女性に振られる→イベント開始→力を得る→本人強くなる
と言うなろう系王道展開です。

ストーリーが和テイストなのでそこが少し新鮮な感じがします。若干の胸糞描写がありますが、それを含めても今後の展開に期待したいところです。

【以下少しネタバレ】

まだ見ぬ正妻枠は是非刀に!タグにざまぁがないので選択肢は色々あると思います。作者様の好みはどうなるのか更新待ってます。