人をのむ呪い

作者 安室 作(あむろ さく)

第4話 一人芝居」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 成功者は一握りだと分かっていても、夢に向かって進んでいく、光に満ち溢れている人々がいる中で、道を諦めるという選択肢を取らなければならないことは、本当に辛い事ですよね。主人公の気持ち、本当に分かります。

    作者からの返信

    挫折は本当につらいですよね。
    自分の心や夢に、否定されたって気持ちになったりもします。

    「頑張ってきた何もかもが無駄じゃない」
    と実感するようになるのは、ずっと先のことでしょうね。
    まだまだ15歳の中学生ですから。

    2020年1月28日 21:10

  • 自主企画『私に読んでほしい方々』
    の主催者。白衣 雲です。

    えと……綺麗な文章でした。
    描写が丁寧……とは、また違う
    綺麗さ? ですかね。
    上手く説明はできませんけど。

    それと文章のルールを知ってそう
    ですね。私はあまり詳しく知らない
    ので、えらそうなことは言えません
    けどね。

    狙っているのかもしれない(演技……
    というか芝居が主体の物語なので)
    ですが『全体に説明的な文章』の
    ような気がしましたね。

    個人的には、あまり好きじゃない
    文章ですね。日記……というか、
    読んでいる方に直接、語りかけて
    いるように見えるので。

    まあ、個人的な意見なので……
    気にしないでください。こういう
    文章が好みな方々もいるようですし。

    んー、多分、少数派でしょうね。私。

    企画に参加していただき、
    ありがとうございます。
    それでは、失礼しました。

    作者からの返信

    白衣 雲さん

    読んでくださり、ありがとうございます!
    文体や表現が合わなかったみたいで、申し訳ないです……

    また企画があればぜひ参加させてください。
    次はホラー的な見せ場(?)まで読んでもらえるよう
    工夫してみせたいです!

    2019年12月26日 19:17 編集済