のろま『タンク』と言われ馬鹿にされた「重戦士」───防御力をMAXにしたら「重戦車」(ティーガーⅠ)に進化した

作者 LA軍@3作書籍化(@2作品コミカライズ

1,895

735人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

近代戦術でも、敵銃弾から味方の歩兵を守るのが戦車の役目。面白い。実に面白い!

アルファポリスから追っかけてきたのに、また詰みですか?次話の再装填、急いでください!読者が散開してしまいます!

装填手、次弾急げ!戦車長、次の指示を!

★★★ Excellent!!!

前衛盾職の「タンク」と戦車の英訳「タンク」
ありふれた同音異義語ではあるが、意外なことに駄洒落としてもあまり見かけない。
ましてや物の本のネタになど…

しかし遂にこの掛詞を有効活用した作品に遭遇した。
前衛盾の重戦士が重戦車ティガーⅠに変身し無双。言葉にすれば荒唐無稽だが
同時にその手があったかと膝を打つナイスアイデアである。

PT追放系のストーリーに加え「現代兵器なめんなファンタジー」要素も味わえる
一粒で二度おいしい感も嬉しい一作。

★★★ Excellent!!!

不遇な扱いを受け捨てられた後に覚醒する主人公物は多々有れど、そう来るか!と言う笑激の展開は作者を知らない方には読めない所でしょう。
飯テロ成分や幼女カワイイヨヤッター等が含まれているのでダイエット中の方や紳士はご注意下さい

★★★ Excellent!!!

キタァ!
まさかの異世界転移・・・が、タイガーⅠとか。

無慈悲に殲滅するのも悪くない?!
しかし、防御力が・・・9999って、あーた。

もうこれ以上強くなれないじゃん。
あ、なる必要ないかw

兎に角ハンパなくブッ茶けてます!
笑いの中にしっかりとしたキャラの位置づけが確立していて、読む時間を忘れちゃう。

期待を込めて読み進めますね。
でわっ、皆様。

「戦車前へ(ぱんつぁーほぉう)!」