第41回:あの衝撃は忘れない

ある種の補講ネタっぽいですが、新ネタで。一次創作外+メタ発言あり。


・あの衝撃を忘れない

 皆さんは、何かを見て衝撃を受けた事はありますか。事件のニュースやSNS上で発見した話題のような物から、漫画やアニメ、小説等……人それぞれで何か驚いた事はあるはずです。ごく最近驚いた物から、その昔に衝撃を受けたような事……。


 自分が登場当時に驚いたのは、『DJMAX』でした。元々は韓国製のリズムゲームなのですが、PVのクオリティが高い水準だった事、楽曲等もリズムゲーム向けの物があったり、意表を突くような物もあったり……。この当時のリズムゲーム業界は『コナミ一強』と言ってもいいような時代でした。ブシロードが『スクフェス』や『ガルパ』等でヒットを飛ばしたり、タイトーやセガ、他の会社がリズムゲームを出している様な時代ではなかったのです。

(2000年前半当時は、ほぼコナミ一強だった事には別の理由もあるのですが……詳細はウィキペディア等で各自検索の事)


 その驚きや体験、思い出などを執筆に反映されるのはもう少し後(リズムゲーム物を書くのが若干先だった為)ですが、こうした体験談があったからこそ今の執筆モチベ等に繋がっているのかもしれません。


 ネタにする題材は何らかの思い入れがあったり、それこそ衝撃を受けたような物を題材にする事もあるでしょう。60分1本勝負のような企画もののお題や固定テーマのコンテストでもない限りは、こうした思い入れの深い題材を使うのが一番だと思いますよ。それならば、モチベを保つ事も可能です。

(書きたくない題材で小説を書こうとしても、ネタが思いつかないのは当然ですよね)


 皆さんも何か印象のあった物があれば、それを小説に出来るような素材等を集めて、作品を書くように心がけましょう。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます