第29回:他作品等の影響力

今回は物凄いメタなネタに行こうと思います。本来やろうとしていたネタのように見えて、何となく補講になりそうなオチ。個人差+メタ発言+一次創作以外含みます。


・他作品の影響

 皆さんもアイディアを生み出した際に影響を受けた物はありますよね。喋る動物と言うと、漫画やアニメ等を知らない人でもソフトバンクの『お父さん犬』シリーズのCMはご存知でしょう。これはフィクションなのですが、本当に喋る犬がいるのでは……という印象を持つ人もいるかもしれません。それを踏まえた上で色々と「〇〇するかもしれないので」とか「〇〇が影響して炎上するかも」と言う事でネタを没にしたり、路線変更したり……あるあるですよね。


 特にジャンル別で分けられていないランキングは、ある意味でも顕著と言える光景を目撃する事になるでしょう。分かりやすいのはピクシブのデイリーランキングです。特定のジャンルが流行ると、回れ右をしたかのように同じジャンルだらけになります。それはあくまでも「題材」的な意味です。内容は、なろう出言う様な「異世界転移」や「異世界転生」のようなテンプレ物……という訳でもないのですよ。ピクシブでオリジナル小説ランキングが出来たのがつい最近というのに、ピクシブは二次創作小説メインと言う位には……。


 あっさり終了オチですが……本題に行きましょう。例えの方が長文なのにこちらがあっさりなのは仕様です。上述事例を見れば分かりますが、他作品の影響を受ける作品が様々出ている中で「自分は誰の影響も受けていない」と言うのは無理があり過ぎるというメタ発言。世界線シリーズも不正破壊者の我侭姫も影響を受けた作品は存在しますし、昔話や童話、神話クラスまでを含めて創作作品の影響力含めると、もはや誰の影響を受けていないと言うには、明らかに無理ゲーと言うレベルに到達します。


 オリジナルとはいっても、それはあくまでも他版権作品の二次創作ではないと言う範囲でのオリジナル……という話もあるのだと覚えておきましょう。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます