天空の標

作者 蜜柑桜

第二十九話 凶兆(二)」への応援コメント

このエピソードを読む

  • あっちもこっちも気になる!
    けどお家に帰れない!
    大臣イジワルする!
    スピカかわいい!
    ロスだいすき!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    作者、ロス大好きです。

    2020年2月1日 19:13

  • 国元にも変事。
    スピカとクルックスの様子も気になります。

    誤字報告です。
    「こちらを殿下に呼んで」⇒「読んで」でしょうか

    作者からの返信

     おっと、ありがとうございます。直しました!

    2019年12月18日 17:49

  • 常に一定のはずの地下水が止まるとはー。。今後、どうなるのでしょう

    作者からの返信

    凶兆、ですからね。凶兆来ます。

    2019年12月17日 20:52

  • シレアの地下水にまで異変が起きているのですね!
    カエルムたちがこの場で対処できることがあれば良いのですが……。>_<

    作者からの返信

    こちらの話ではシレアにはあまり立ち入りません。ぜひ姉妹編を笑

    さあ兄さんどうする? です。

    2019年12月17日 20:52

  • 異変を知ってもここではどうすることもできず、すぐに駆けつけることすらもできないのは歯痒いですね。
    あちらの異変は、吉報が届くのを待ち続けるしかないのでしょうか(>_<)

    作者からの返信

    すみません、あちらの話は姉妹作が舞台ゆえ、こちらではあまり踏み込まずに行きますです……
    次回、テハイザの方が動きます。

    2019年12月17日 20:51

  • どうやら向こうでは、思っていた以上に深刻な事態になっているみたいですね(;゚Д゚)

    早く対処したいところですけど、現状ではどうすることもできないのがもどかしい(>_<)

    作者からの返信

    早くしないと! というところで、次回、展開が!です。

    2019年12月17日 20:50