天空の標

作者 蜜柑桜

旅のはじまり」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 蜜柑桜さま、お邪魔いたします。
    如月芳美さまの紹介よりやって参りました。
    「ハイファンタジーの世界観に触れてみたいのですがお薦めおありですか?」と質問したところ「蜜柑桜さんのハイファンタジー、これが面白かったです」と答えられたのです。

    作品名はお聞きしておりませんでした。「姉妹作」が存在するのですね。まずは一番目をひいた魅力的なタイトル『天空の標』、こちらから拝読させていただきます。

    思わず「古伝万有譚」を検索してしまいました。すごいです! 蜜柑桜さまの造語なのですよね。実際に存在する言葉と思わせるほどに輝いて見えます。

    標、楽しませていただきます!

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    すみません、全話にコメント頂き大変嬉しいです、が多忙のためお返事は遅れるかもしれません。

    どうぞおたのしみくださいませ!

    2020年11月2日 08:12

  •  『海が太陽のきらり』企画から参りました。

     『時間とは幻想に過ぎない』と言ったのは、アルバート・アインシュタイン博士。
     また、かのアイザック・ニュートン博士は『時間なるものが本当に実在するかはわからない』といった趣旨のことを述べられたようです。

     まあ、あんまり物理学の話をするのも野暮ですからね。
     作品、こちらから拝読させて頂きます。

    作者からの返信

    こんばんは。企画から! 驚きです。いらっしゃいませテハイザへ。

    物理学のお話、ありがとうございます。まぁファンタジーですので、現実にそぐわないところ多いですが。
    お気に召したら良いのですけれども。

    2020年1月27日 01:32

  • はじめまして。
    美しい幕開けの詩ですね。
    企画から参りました。
    続きも拝読させていただきます。

    作者からの返信

    こんにちは!
    どちらの企画でしたか、ごめんなさい、わからなくなってしまいました……申し訳ないです。

    楽しんでいただけたら幸いです。

    2019年12月16日 09:10

  • 素敵な雰囲気の始まりですね。

    姉妹編と悩んだんですが、コンテストに参加しているこちらを、と。

    作者からの返信

    うわわほんとにいらしてくださった! ありがとうございます!
    ようこそテハイザへ!

    2019年12月11日 00:41

  • ゲリライベント企画の厳選なる審査の結果、選ばれましたのでご報告です!
    積極的に読ませて頂きますね(о´∀`о)
    素敵な詩みたいなプロローグですね!

    作者からの返信

    白雪❄️様

    ありがとうございますー! 光栄です! ようこそシレア国からテハイザへ!

    2019年12月9日 15:39

  • 詩のような始まり。上手いですね!1話で名作なのがわかりました

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    こちらはシリーズ2作目でして、男ばかり出て参ります(^_^;)
    書きながらの投稿になります〜。もし気が向きましたら姉妹編もどうぞです。

    2019年11月22日 12:38

  • 詩的で厳かな幕開けですね!
    少しずつ読ませていただきたいと思いますー。^-^

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    こちら姉妹編でして、もしかすると完結済みの方からの方が楽しんでいただけるやも、と不安になりながら描いております……。

    フォローありがとうございます!

    2019年11月14日 16:45