社畜男はB人お姉さんに助けられて――

作者 櫻井 春輝

大人が醸し出す”砂糖な”coffee break time

  • ★★★ Excellent!!!

悦 連載再開、祝 二巻刊行
この作品にはコーヒーがよく出てくるのですが…
主人公 大樹もヒロイン 玲華もブラックで飲んでいるはずなのですが…
何故か”甘い砂糖な”シーンがいっぱいなのです。
洋食屋のキン肉-倅が繰り出す、家庭でも出来る数々の料理レシピと
アパレル系敏腕美人社長が迎え撃つ、自宅で魅せる数々のポンコツ表情が
読む人の胃袋?(興味)を鷲掴みにして放しません。
なろう歴の浅い僕が、そのまま単行本を購入してしまいました。
そこに添えられた挿絵と番外編は何ともおいしゅう料理に仕上っております。
一度メニューに目を通して頂き、オーナー(櫻井 春輝)さまにオーダー(感想)をしてみて下さい。
御支払いは3ポイントまでの星のお金(評価)になります。
こんな時期でなくともハマってしまう香りが漂っている料理(作品)をお楽しみ下さい。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

ヤン・ウェンリーさんの他のおすすめレビュー 84