朝九時半に私はサバのサンドイッチを作った

作者 隅田 天美

カクヨム界の飯テロ小説 第7弾!

  • ★★ Very Good!!

タイトルは朝9時ですが、僕が読んだのは夜10時半です。
サバのサンドウィッチを作って食べるだけの内容ですが、
食べるまでの背景や思い出話も散りばめられ、絶妙な
調味料になっております。
今からサバのサンドウィッチが食べたくなります。
ぜひご一読を!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

ドゥギーさんの他のおすすめレビュー 109